2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

非定型精神病について本音で語ろう

1 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 10:03:35 ID:0DB4OH1e
非定型精神病と診断されて不安になっている人、
情報がいまいち手に入らない人、いろいろかたりましょう。

2 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 19:41:13 ID:uVXYz1QS
kwすく知りたい

3 :トシ:2007/08/21(火) 19:43:55 ID:u49xjjPI
朝はいいけど夜になると下降するのがこれ

4 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 23:00:45 ID:wx/MtdhP
このスレ良く落ちるよな。
ageていくのか?

5 :優しい名無しさん:2007/08/22(水) 20:32:34 ID:gQqN82l/
今読んでる本によれば、

「非定型精神病」
内因性の障害とみなされるもので、その臨床像が統合失調症とも躁病・うつ病とも決めにくいケースや、
両者の特徴を合わせ持つようなケースが存在する。
これらは非定型精神病という名称で呼ばれていた。比較的急性に発症し周期的な経過をとるのが
特徴である。ICD-10やDSM-IV-TRの分類のなかにこの名称はないが、統合失調感情障害
(schizoaffective disorder)がほぼこれに該当すると思われる。

6 :優しい名無しさん:2007/08/22(水) 20:41:50 ID:gQqN82l/
ついでに

「錯乱を示し、意識変容も見られる。症状は激しいが予後はいい。」

ウィキではこう書かれている。


7 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 14:39:57 ID:UG3PU/E0
なんか非定型精神病せんもんのほんとうかないかなあ。
現場でも混乱してるのかなこの病気

治療方法も確立されてないというし

8 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 21:58:58 ID:F4b/bWF4
>>5
ICD10コード:F23.1  統合失調症症状を伴う急性多形性精神病性障害

これは違うのか?

9 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 22:05:10 ID:F4b/bWF4
これかな?

急性一過性精神病性障害

10 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 22:41:45 ID:3gL7G1O4
私は、以前非定型精神病と言われたけど、今は、薬もだされていません。これって一時的によくなっただけなのかな?


11 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 22:50:00 ID:F4b/bWF4
>>10
寛解でしょう。
私も眠剤以外の処方はありません。

12 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 23:04:51 ID:3gL7G1O4
寛解カナー?



13 :11:2007/08/24(金) 23:19:48 ID:UNKcirCe
>>12
この道30年。発症二回。寛解後20年の私のレスを信じなさい。

14 :優しい名無しさん:2007/08/25(土) 04:30:40 ID:fKc6+Anq
スレ違いなら申し訳ありません。

憂うつな気分だが好きなことには元気が出る、感情が反応的
いくら寝ても眠い「過眠」傾向(但し10時間前後)
過食傾向で体重は増加傾向(体重がなかなか落ちない、お腹はいっぱいなのにまだ食べようとする)
イライラして落ち着かない(短気、感情的な性格?)
他人の顔色をうかがい、不安が強い
他人の批判に過敏で、気分の落ち込みの引き金となりやすい

以上の症状(?)が今の自分と当てはまっているのですが、自分は非定系のうつなのでしょうか?
お医者様にHPで見てそ否定系うつと思ってきた、と言ったのですが、どうもお医者様はご存知無いようでした。

一応、抑うつ?鬱病?と言うことでお薬は頂いたんですけど…
因みに私は朝に↓で夜に↑するタイプです。

自分では客観的に見れていないので、もしよかったらアドバイス頂きたいんですけれど。

15 :優しい名無しさん:2007/08/25(土) 07:28:59 ID:i8Oi1/hr
>>14
スレ違いですが、「非定型うつ」を知らない精神科医はいません。
あなたが、「病名」にこだわるなら医師に自分の病気は何か?
と聞けば良いでしょう。
ただ、自分の病名を知ることが治療にとってプラスになることはほとんどないのではないでしょうか?

16 :優しい名無しさん:2007/08/27(月) 00:02:08 ID:sbk41hn8
非定型精神病は失調感情障害いがいになにかあるのですか?

17 :優しい名無しさん:2007/08/27(月) 12:35:50 ID:AmkpNw4i
一過性精神病。

18 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 16:47:28 ID:EaBawNcd
この病気の奴に、貴女の旦那さんといても幸せになれる気がしないって言われた。

19 :優しい名無しさん:2007/09/19(水) 09:39:27 ID:L0IJwkTK
あげ

20 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 22:05:12 ID:Qil9/+eZ
分裂感情障害
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1176285541/

21 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 23:24:58 ID:odn3fbl+
薬は何?
俺はヒルナミン、セレネース、ハロステン、ドグマチールなどとアキネトンなどの副作用止め。
注射もしたし、等質の上限の1.5倍位だった。
症状は重かったが、陰性の症状はなく予後は良い。
近年は不眠症でトリプタノールを眠剤の補助で飲んでいる。

22 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 04:56:40 ID:t8x54Xe6
私はエビリファイ、デパス、パキシル飲んでる。
眠剤はサイレースとデパス。
エビリファイにしてから1年ちょい経つけど調子良くなった。

23 :bouquet:2007/10/09(火) 18:33:18 ID:zpegeFeE
私はジプレキサとアキネトン飲んでるが、まったくよくならない。

24 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 15:20:08 ID:sHp04yzh
これって
『ひていけい』って読むの?
それとも『ひていがた』?

25 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 10:38:33 ID:jLFEVOZI
ひていけい。

26 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 21:16:25 ID:Seup5zb4
ひていけい、否定形と思われた。

27 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:25:01 ID:foN+niCd
みんな仕事とかバイトしてる?
私は今日でコンビニ3日目。
やっとがんばれそう。

28 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 10:33:41 ID:2oyCKKh+
>>27
良かったね!

29 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 11:38:44 ID:foN+niCd
>>28
ありがとう!
いまから行ってくるよ。
病気のこと話してないから今薬飲んだよ。
がんがる(`・ω・´)

30 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:38:49 ID:0xhDFvny

クスリは何を服用してるの? 社会復帰おめでとう!

31 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:18:13 ID:foN+niCd
>>30
エビリファイとパキシルとデパス飲んでるよ。
エビリファイ解禁になるまではリスパダールだった。
エビにしてから頭も体もすっきりしたけど、
私の主治医によるとエビは合わない人も結構いるみたい。
今までリスパ、ルーラン、セロクエル、ジプレキサと色々試してきたけどね。
私はエビにしてからやっとバイトできる状態になったよ。

32 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:12:50 ID:urRRrOZ7
エビがぴったりで良かったね
合う薬があるのと無いのとではえらく違うから
自分はたくさんの薬を試したけど
合うものがほとんど無くて、主治医がいつも困ってる

33 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:08:22 ID:Qc9wm24n
>>32
エビだけではまあまあって感じだったんだけど、パキシルも足して調子がグンと上がった。
うつっ気もかなりあったからよかったのかも。
合う薬が見つかるといいね!

34 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 06:21:54 ID:5kT2Gwf9
おっ。
私も非定型。


35 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 12:37:08 ID:32dG3p2F
>>34
よろしくね

36 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 13:59:27 ID:5kT2Gwf9
>>35さん^^よろしく〜。
みなさんは、非定型の症状で何がつらくなりますか?
私は統質の部分(幻聴)と躁鬱があり、医者に完全な非定型ですと
言われました。
幸い今は、幻聴がほとんどなく、冬にウツになるのがつらいです。
夏は元気で、働いたりもするので、冬になるのが毎年怖いです。
冬型ウツの方とかいらっしゃいますか?

入院歴もありますが、入院していた時は、非定型の人がいなくて
情報交換することがなかったので、このスレがあって嬉しいです。

37 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 22:27:34 ID:32dG3p2F
私は幻聴と不安、うつですね。
幻聴は最近出てないけど不安とうつはなかなか。
季節的なものは眠気以外はないかなあ。

38 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 07:28:42 ID:lDU9YYOi
今日は雨
天気が悪いと調子もいまいち

39 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 20:44:50 ID:YtBCxjed
あげ

40 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:47:14 ID:IAihb+h/
落ちるかな?

41 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 19:33:09 ID:3SEAzBsS
落ちないで!

昨日の晩生きる意味とは‥とか考えて落ちてたけど、今朝からまた復活。
バイト行ってすこしは役に立てた。
これでも私にとっては生きる意味。
自分語りスマソ

42 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 02:40:09 ID:KVkta5Qs
好きな人がおかしくなり病院つれてったら即入院でした。
この病名だと聞かされました。入院する前よりは話してるかぎり普通になったけどイマイチだめっぽい。治るのかな?

43 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 21:30:51 ID:zLp6UUw7
>>42
治るとは言わないが、完全完寛(薬が不要)になる人は多いはず。
ただ、「傷口が一度開いたような状態」なので、同じようなストレスにさらされて、心が発病時と同じ状態になると再発してしまう。
症状が激しい人が多い割に「予後は良い」ので、悲観しないでください。

44 :43:2007/11/08(木) 21:38:31 ID:zLp6UUw7

完全完寛 ×
完全寛解 ○

でした。

45 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 01:16:45 ID:DDcl3RFJ
>>43
ありがとう。
症状はとんでもなくやばかった。警察に通報されたり捜索願いだしたりしたんだ・・・
書くと長くなるけど色々あった。
ストレスを感じさせてはダメですよね
何とか支えてあげたくて。
このスレつけたときすごく嬉しかったです!また書きにきます。

46 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 07:27:52 ID:qlheEYiC
>>45
どうかあなたが支えになってあげてね。
この人はいつでも味方だって思える安心感がとても大切だから。
悲観しないでどっしりと構えていてあげてください。

47 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 13:39:04 ID:DDcl3RFJ
>>46
うんっ!味方でいる。
約束しる!!
どうかこのスレ落ちないでくれっ
じゃっまた!
(゚_>゚)ノシ

48 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 20:37:30 ID:kiH0Iyqt
2年間、統合失調症だと信じていましたが、今日病院に行ったら、一過性精神病のタイプの非定型精神病に当てはまるかもしれないと言われました。
まぁ、飲む薬も気をつけることも変わらないですけど、だって。
急性期は妄想だけで、予後は全く以前と変わらない、と言うような人いませんか?

49 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 20:43:13 ID:Q950G0f7
>>48
ノシ

50 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 20:52:17 ID:kiH0Iyqt
>>49
イター!
因みに私の場合、半年間入院しましたが、入院はされましたか?
差障りなければ、教えて下さい。

51 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 20:57:59 ID:hQXVuHJw
>>50
入院二回、20過ぎと30前に3か月閉鎖病棟。ずいぶん昔の話だよ。今は、眠剤だけ。

52 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 21:27:46 ID:kiH0Iyqt
再発されたんですか。原因は仕事漬けで眠れなかったとかですか?
私は[の口なんですが…。
職失うわ、金なくなるわで正直キツかったです。
仕事はどうされてたんですか?

53 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 21:31:39 ID:GuU+jtXW
>>52
単に病休。転職は無いが、二度目の発症からは交代制勤務からしばらくおろしてもらった。

54 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 21:41:04 ID:kiH0Iyqt
病休ですか、良いなぁ。私は会社の人間関係に関して妄想があったので辞めてしまいました。

やはり生活リズムが重要なんですね。
慎重にやらねば。

色々ありがとう、お互い気をつけて頑張っていきましょう。
お休みなさい。

55 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 14:22:33 ID:lHFHMYg4
ひさびさ!皆いないんですか??

56 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 06:42:50 ID:5Lr07YPO
いるよ〜!

57 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:39:57 ID:dwK+XNBG
よかったあ!なんかこのスレなくなっちゃいそうでさ・・・・他のみんなはどうしちゃったんだろう

58 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:43:41 ID:cx/QuI6g
10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
       夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、社会人に比べると たいした苦労もなく、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。一生フリーターでもいいやなどと豪語する。

30代〜  :同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだ浮草生活。ただ、親が退職した頃から
       生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。しかし改心していざ職に就こうにも
       年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。ようやく現実を知る。
       身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。

40代〜  :社会人の同級生はぼちぼち管理職となり月収も増え、ボーナスの額に一喜一憂するが、
       自分の時給は20代の頃と変わらない。それどころか、体力は衰える一方なのに、
       仕事はバイトで、相変わらず、単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ職歴なし。
       普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭も諦める。絶望が全身を支配する。

50代〜  :若いフリーターの方が使えるのでバイトを首になる。新しいバイトを探すも、
       物覚えが悪くいざって時に首を切りづらい高齢フリーターは嫌がられ、バイトも見つからない。
       当然、貯蓄があるわけでもなく、親戚からも疎まれる社会のお荷物と化す。
       いつしか一線を超えてしまい、雨風をしのぐためのビニールシートを購入する。
       服は毎日同じ。プライドを捨て、コンビニ・飲食店の残飯あさりを始める。

60代〜  :同世代は孫ができ、退職後は退職金やこれまでの貯蓄、年金等で、
       贅沢とは言えないまでも普通の暖かい老後を送る。幸せな普通の人生と言える。
       一方、長年に渡る浮浪者生活で体はボロボロ、あちこちが痛む。しかし健康保険もないので
       病院にも行けない。もちろん国民年金などもらえない。あとは時間の問題にすぎない。

終末   :親族の中では行方不明のまま、共同墓地で無縁仏となる

59 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:54:26 ID:dwK+XNBG
↑↑↑なんですかこれ??

60 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 04:21:18 ID:VZgphRuR
このスレ消えて欲しくないなぁ

ところで皆さんはどんな子供でしたか?
私は常に躁状態のような子供でした。
なにか新しいもの見る度に嬉しくて走り回ってるような(女ですが)。
子供ってみんなそんなもんだと思ってたんだけど、2chやってると
子供時代落ち着いていたという人も見かけて。

思春期からはホルモンバランスが崩れた為か鬱っぽくなり、
暗い十代を過ごしました。
この躁鬱の逆転って今思えば予兆だったのかも。

ちなみに2回入院してます。
普段は鬱と軽くなるのを繰り返し、ストレスがピークに達すると躁になり、
眠れなくなって幻聴が発生→更に躁が酷くなる→更に眠れず…というパターンでした。
今服薬してませんが3年ほど何ともないです。

61 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 04:38:08 ID:cx/QuI6g
>>60
来いよ、何処までもクレバーに抱きしめてやる


62 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 04:39:04 ID:cx/QuI6g
>>60
味わってみるか?オレは最高の媚薬だぜ


63 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 10:18:25 ID:cTyAQ+M0
私は逆に冷めた子供でした。
大人でいなければ、と努めていた感じ。
実際に大人になった今の方が子供らしいかも。
今も服薬してますがなんとかバイトには行けてます。

64 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 10:26:43 ID:kQDSIVVb
非定型はちょっとキツイね。
おかしくなってる時はどう言っても通用しないし
学習能力がないのか
何度も同じ思考に陥っておかしくなるし
めちゃめちゃ極端だし
これは薬飲んでも一時的なもんで治らないね


65 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 20:25:16 ID:VZgphRuR
>>63
そうですか〜。やはり人によって違うのでしょうか。
精神病の病前性格というのがあるらしいのですが、
非定型の場合は易感性、几帳面、頑固という面があるらしいです。

私はこれ全て当てはまる。
特に頑固な所は自分でも気にしていて、治そうと試行錯誤していますが本当に根強い…

服薬しながら働くのは大変でしょうが、無理せずほどほどに頑張って下さい。

>>64
確かに非定型はいろいろ盛り沢山で疲れますね。周りの人も大変だと思う…

私の場合は、2度目の発症以降は以前に比べコントロールできるようになってきましたよ。
良い刺激も悪い刺激もストレスであり、強いのが続くと躁が来るというのが
わかってきた。
「あ〜躁の前触れみたいな感じになってきたな〜」と気がついたら気分転換をする。
きっかけになった刺激のことは忘れて、全く別のことに意識を向けようと努める。
または刺激を遠ざける。

鬱っぽくなってきたぞ…と感じたら、やはり気分転換をしたり、普段から認知療法の本や
自己啓発書を読んで頭に叩き込んでおき、認知の歪みを修正する習慣を付ける。

このような工夫によってどちらかに行き過ぎないようにすることで
防げているような気がしています。
歳とって経験により強くなったからストレスの元が減ったというのもあるかな。

ただ睡眠不足はきついですね。3日も寝なければ
簡単に再発してしまうかもしれない。

めちゃめちゃ極端だというのは本当にそうだと思います。よく言われるし

66 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 14:58:52 ID:POgHTSY/
だいたい甘やかされて育ったんだよ。
何もかも親がやってくれる、判断してくれる
大人になってうまく行かないと我慢できない
自分で判断もできない
だだをこねる様に周りに当たり散らす
こんな感じではないでしょうか?
違うかもしれないが、たまにそう思ってしまう。

67 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 00:01:48 ID:cqfoNcsa
ご家族かご友人に非定型の方がいらっしゃるんですか?

68 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 01:06:08 ID:cbu7WhH2
入院してる彼が明日から四日間外泊だああっ!!
でも私の仕事の都合で明日しか会えない・・・
皆さんは入院してるとき外泊とか普通にありましたか?

69 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 01:29:31 ID:BF1223Qw
>>42さんですか?

外泊ありましたよ。でも一ヶ月くらいの入院だったんで、一日だけとかでした。
退院してやっていけるか様子を見るという感じ。
他の患者さんも若い人はよく外泊してましたよ。非定型ではないですが。
四日間というのは長いですね。もう退院が近いんですか?

70 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 06:27:03 ID:UA8uEwJj
>>68
二ヶ月半ほどの入院で、外泊の許可が出た。
医師が外泊中の様子を家族に聞き、特に変わったことは無く、落ち着いている。
と確認したら、そのまま退院でした。

71 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 11:01:03 ID:cbu7WhH2
はいっ!>>42です。

先生にはもう少しゆっくりしてげと言われたらしいので退院が近いというわけじゃないみたいです・・・。
外泊させて様子をみるみたいな感じなんですかねっ??
今日夕方から会うから楽しみプラス様子うかがってきます。

72 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 12:28:03 ID:puFatWUS
妻が非定型
子供や親の前ではいたって普通
私に対しては振り回す様な言動
これはどう理解すればいいですか?

73 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 19:17:04 ID:BF1223Qw
>>71

彼氏さんどうでしたか?
入院中は活動範囲が狭くストレスが溜ってしまいがちなので、
外泊は気分転換という意味もあるかもしれませんね。

私は退院して初めて会ったら彼がちょっと引いていたというか、
何か怖いものを見る目で見られ少し悲しかったです。
それだけの迷惑をかけてしまったので仕方ないと思っていますが…


>>72

奥様はあなたに心を赦しているのだと思いますよ。
あなたに甘えているとも言える。
特定の人の前でだけ態度が違うというのは健常の人にもありがちなことで、
非定型の症状ではないのではないでしょうか。

74 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 19:43:39 ID:QqwCX4L0
>>66
ああ、私の事だ。
判断ができない。

75 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 00:20:25 ID:8qX+YyfB
>>72

私(妻)が非定型。私もだんなさんを振り回します。
単なるワガママなんですが、愛情の裏返しと思ってくれれば・・・・
ちなみに、これは病気ではなく、いつもは常識的に行動しようと
しているから、普通にストレスがたまり
つい旦那さんには甘えてしまうだけなんですよね。。
甘えられるのは、72の存在くらいではないのですか?
私も、友達や夫以外の家族には、かなり自分をおさえますから・・・

76 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 00:21:11 ID:8qX+YyfB
あげてしもうた

77 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 22:43:53 ID:S4gGLe2z
過疎っTELのであげ。
非定型精神病の一過性のケースの情報求む。

78 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 01:20:31 ID:WY9cUzc4
>>73

1日間だけの予定だったけど2日仕事休んで泊まってきたよ。
アナタの彼氏さんとまったく同じで普通の会話でも行動でもどっか変なんじゃないか?とか心配になったり
大丈夫?というセリフを連発してしまいました・・ビクビクしてた自分がいます。
本人は普通だと言ってましたが信じられないんですよね・・・

79 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 10:47:46 ID:WY9cUzc4
みんなーっ!?

80 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 13:25:26 ID:viQIoDlA
いますよ〜

>>77

私は始め一過性と言われてましたが4年後くらいに再発しました。
2度とも環境によるストレス→不眠がきっかけ。
2度目は1度目よりかなり軽かったです。対処の仕方がわかったからかも。


>>78

あなたのように親身になってくれるパートナーがいる彼氏さんが羨ましいです。

私の場合ですが、外泊ができるようになった頃は躁が残っていて
ちょっと怒りっぽくなっていましたが、幻覚や妄想はきれいに消えてました。

病識があるのに、信頼している人に信じてもらえないとなると正直かなり辛いですね。
信じられない気持ちも理解できるので尚更…。でもまぁ人間なら当たり前の反応だよな、
とも思ってました。迷惑のかけっぷりが想像できるので、そばにいてあげて下さい
とはとても言えないです…

81 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 17:41:48 ID:WY9cUzc4
>>80

さっき電話があって先生に退院していいから退院する日を親と決めろと言われたそうです・・・・。
急でビックリしたよ。
ホントに平気なのかなっ??

退院も素直に喜べてないんだなこれが。
けど頑張って支えるよ
再発してもまた助けるっ!!味方でいる人がいなきゃね!
>>80
は今普通に仕事してますか?

82 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 20:48:00 ID:viQIoDlA
>>81

退院ですか…。何かと心配だとは思いますが、警戒せずになるべく
普通に接してあげると彼氏さんも安心できるんじゃないかと思います。
医師からお許しが出たということですし、症状はかなり落ち着いているか、
消えているのではないでしょうか。
できればずっと味方でいてあげて欲しいと思いますが、
義務感であまり抱え込まないようにして下さいね。早く落ち着くといいですね。


私は今は仕事はしてません。一度復帰しましたが、やはり一度に色んなストレスが
かかってくる状況に弱くて…ストレスに強くなることが再発防止には不可欠だと
思っているので、今は色々勉強中です。

83 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 21:29:10 ID:fYb2U4qV
>>77
主治医から、「お前は悪くなってもすぐ治るから、気楽に入院しろ」
といわれたが、閉鎖病棟・保護室・拘束衣に最大処方量を超える坑精神病薬投与には懲りた。
一過性とは言われてないが、症状が出ても3ヵ月で普通になる。
今は、眠れなくなるのが俺の場合のサインなので、精神科にすぐに相談出来るように生きている。

84 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 05:13:44 ID:1BQSJ0EK
>>82
うん。自分にもストレスにならないように支えていこうと思う。
やっぱり仕事となると難しいよね・・・・
この病気はなった時と同じストレスや環境で再発しやすいってこのスレで教えてもらいました。
まだユックリあなたも休んでていいと思います。
やるならあんまり神経つかわない仕事がいいかもねっ。
少ないバイトだっていいのさ!応援してます!
いつも長文でスマソ・・・

85 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 22:11:20 ID:g9Y4wphe
>>84

ありがとう…非定型ってあまり人に言えない病気だし、
周りの人にはうやむやにしてるから、
優しい言葉をかけてもらったのは初めてです。

彼氏さんもゆっくり休んでから仕事に復帰できたらいいですね。
あなたのような優しい人がいてくれて本当によかった。

86 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 10:19:32 ID:3R9PwbBz
非定型の人が身近にいるが、要するに脳が異常に興奮状態にあるんだと思う。
だから睡眠薬を飲むとおとなしく、まるくなる。
通常の状態でどうしたらこの様な落ち着いた状態になるんだろうか?
自分自身を考えてみると10代の頃までは多少はその様な状態はあったと思うが
気が付いてみると今の様な大雑把な落ち着いた人間になっていた様な気がする。

87 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 02:32:36 ID:ETzgo6xz
>>85

私はなってないし第三者だから優しい言葉をかけたりできるのかもしれない。

時にその励ましが鬱や
非定型になってる人からすれば辛いしキツいことだと彼に言われたこともあるんだっ・・・。
そうかもしれないよね。でも>>85サン感謝してくれてありがとうねっ(^-^)
アナタも彼を支えにして焦らず頑張ってね!
たまにこのスレ遊びに来ます。また話そう!

88 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 10:06:00 ID:e8Wvw45u
思考回路が違うから話が通じない。
どんだけ言い聞かせても、本人は現実が正常に見えてないのだからムリと思いますね。
自らが何かをキッカケに考え方が変わるのを待つしかないと思います。

89 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 00:57:55 ID:T/OPt9Ka
今日、非定型の診断がおりました。
躁鬱のサイクルが年に数度、プラス記憶障害のようなものがあって。
意識変容といわれました。
幻覚妄想やせん妄はないです(多分
スレの仲間に入れてくださいねー。

90 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 02:55:23 ID:n6N5YcO6
こんなスレッドがあったんですね。
聞いてもらえますか?

正直ツラいです。
なにが一番ツライかって…身近な人(旦那)に理解して貰えない事です。
理解してくれという方が無理なのかもしれませんが、私の症状が出る度に説教され怒鳴られ怒られ、大喧嘩になり…。頭や心臓が破裂するんじゃないか位に責められてしまい、悔しさで胸が一杯一杯になります。
病気の事は知ってるのに、不眠や幻聴、躁鬱状態や支離滅裂な行動言動を病気のせいにするな!と…。

どうすればいいのか…。

私は今現在32歳の主婦です。非定型で、初めての発症が23歳の時。
当時かなりの重症だったみたいで(自覚なし)、4人がかりで病院に運ばれ、気付いたら檻の中?(保護室)で、3ヶ月の入院で約二年間通院で、一度は落ち着いたのですが…、
多忙な仕事継続の結果なのか、その後2年置き位に症状が出て、これまでに6回位の入退院を繰り返しています。

今夜も罵倒された後、いまだ興奮状態が収まらず、眠れそうにないです(;´д`)


91 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 03:03:38 ID:n6N5YcO6
ちなみに、一年前から通院もしてないので、薬も無い状態です。
薬漬けは不妊症になるからと、旦那や周囲から反対されてしまい、今に至ってます。

誰にも相談出来なくて…

92 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 12:10:42 ID:P/RztnOe
>>91
さん
害がない薬を医者に相談してみてはどうでしょうか?
非定型はまず病院に行かないとダメだと思います。私の彼を連れてったときも人格がこわれる寸前だと言われたので
このままじゃアナタが壊れてしまいますよ・・・

旦那さんもあまり非定型を理解してないようなので一度一緒に病院に行くことをオススメします。
書き込めるということはまだ正常に戻るときがあるってことだから落ち着いて考えてみてくださいね。
妊娠も大切だけどまずはアナタが良くならなければ!!
それからでも遅くないんじゃないかな!?

まずは病院ですよ!
頑張ってね!

93 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 12:17:20 ID:k0aARI2Q
非定型精神病なんていう病名はないでしょ。

急性一過性精神病性障害
精神病症状を伴う双極性障害
精神病症状を伴ううつ病
統合失調感情障害
統合失調症症状を伴う急性多形性精神病性障害

など

94 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 10:14:24 ID:iYA/jEp3
>>92さん。
ありがとうございます。
害の無い薬…あるのですかね。
一年前までは、安定剤や眠剤合わせて、一回に九錠、1日三回とかで処方され、飲んでいたので、胃、肝臓、生理不順等ボロボロでした。
でも、もう一度旦那に相談してみます。

95 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 13:08:44 ID:IQOYKfTc
九錠ものんでたんですか!?
それじゃまたそのくらいの量になると心配ですよね。
旦那さんとは話し合ってみましたか??
1回入院というのもありだと思います。
後はとりあえずストレスためちゃダメですよ。
仕事をもししてるなら暫く休んでください。
無理だけはしないでくださいね。

96 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 01:14:56 ID:4Z+xGDgv
>>90
私も同じ、32才です。結婚してます。
だんなさんの理解がないのは、ほんとツライですよね。
でも通院はするべきですよ。もちろんだんなさんも一緒に。
先生からだんなさんに、お話してもらうといいですよ。
この病気は一時的によくなっても、ストレスなどで再発しやすいです。
早く通院して、薬を処方してもらってほしいです。
再発すると、薬を飲んでいない状態よりも、悪い状態が長引き、
かえって治りにくいですよ。心配です。

また妊娠について心配してましたが、私は子供を産んでいます。
薬をはじめは断薬、安定期になってから、少量飲んでました。

薬の量とか、心配な事は何もかも先生にお話して、早く楽になってほしいです。


97 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 10:17:12 ID:XCfAjFXw
旦那に理解しろというのも限度があると思います。
ある程度は理解しているはず。
でもあまりにも酷い言動に対して理解して我慢しろなんてのは人間なんだからムリと思います。
もし我慢できるなら真剣に相手にしてないとしか思えません。

98 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 16:35:54 ID:YSYcujsY
>>90
非定型、非定型とホザく前に、自分が「境界性人格障害」だと気付いたほうがいいよ。
旦那カワイソスw


99 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:09:11 ID:saVoguiJ
いやいや、さすがにボーダーと精神病は違うだろ
「気が付いたら檻の中」は、ボーダーではありえんよ
98は人格障害と精神病の区別がつかないのかな。カワイソス

100 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 14:00:30 ID:/YepLtWy
>>99
DSM−IV:境界性人格障害の診断基準(1〜9項目)の
最後の項目を百万回読み直そうねw
あ、一応、抜粋しといてあげるね。

「9.一過性のストレス関連性の妄想様観念または重篤な解離性症状」


ほほう、「気が付いたら檻の中」というのは、かなり“重篤な解離性症状”ですな。
なるほどなるほど、ボーダーではありえませんか、そうですかwww

もう少し、ちゃんと勉強しようね。
大体ね、「非定型精神病」だなんて思っている限り、いつまでたってもアカンよ!
「自分は人格障害なんだ・・・」と受け入れることから始めんかい!

幸いお前らは、まだ矯正可能なボダなんだからよ。
頑張らんかい!、まずは素直な自覚からだ。

101 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:43:15 ID:BRT3mRJm
精神病と境界性人格障害の区別、自分はつかない。診断ではそうはっきりと言われはしないが診断基準は当てはまる。
というか嫌われがちな境界例と認めたくない。

Wikiより〜境界性人格障害
DSM-IV-TRの診断基準では、以下9項目のうち5つ以上を満たすこととなっている。

見捨てられ不安  △あるときもある
理想化とこき下ろしに特徴づけられる不安定な対人関係 自分じゃそう極端に他人への捉え方、上下してないと思うけど対人関係は不安定  →○にする                   
同一性の障害  →○
衝動性     →× 
自殺企図    →○過去にはあった。今も時々。 
感情不安定   →△ ストレスがたまるとなる。
慢性的な空虚感  →○ 今はある。
怒りの制御の困難  →△ できないときもある。(ストレス時に多い
一過性の妄想様観念/解離  → ○

境界例〜
不安定な対人関係 − 理想化とこき下ろしを激しく往復する。
原始的な防衛機制 − 分裂、投影性同一視、否認などの多用。
衝動性 − 乱用、依存、攻撃性、自殺企図、浪費、性的乱交など。
自己同一性の拡散 − 過去から現在に至る一貫した自己像が抱けない、
慢性的に空虚感を感じる、など。

 →理想・こき下ろしは往復しないが他はすべて当てはまる。衝動性ー自殺企図・依存は煙草。両親。
 →結果 ほぼすべてにあてはまる。境界性・何らかの人格障害。 orz

でも何かといえば境界性人格障害を引き合いに出すのはどうかと思う。
後、今度の受診時は医者に詰め寄って今の診断名何ですかって聞いてみようと思う。



102 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 21:17:58 ID:oWi79kIL
>>100
ボーダーだったら、なんだというのかい?
多彩な精神病症状の一部に「非定型精神病」という病名をあてはめて診断する医師がいる。
それが、別のどのような病名で呼ばれても、病気であることに変わりは無い。
病名を付けるのは、「ものの名前をつけること」と大きな違いは無い。

103 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 21:21:43 ID:wtjXSslF
以前から非定型精神病スレに粘着してる荒しだからスルーしとけ

104 ::2007/11/28(水) 00:13:35 ID:GUZNX7oc
華麗にスルーー

105 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 01:34:05 ID:r2XGWs1P
>>102
どっかで読んだけど「メンヘルに誤診はない」って言葉に納得した。
体の病気みたいにはっきりした証拠がないから、医者も患者もなんとでも病名
付けられるんだと。

106 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 01:34:55 ID:r2XGWs1P
>>102
病名付けてやらないと、異常有りと診断されるまで意地でも”悪化”させてくるパターンが多いから
とりあえず適当な名前を付けてやるらしいよ。


107 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 02:17:25 ID:A1pj3Uax
何か荒れてないか・・・・?
相談してきた方たちは何処へいってしまったんだろう・・・・。
そういえば退院した彼に明日会ってくる。1週間おきに薬をもらいに通院という条件らしい。
やっぱり薬はやめちゃダメなんだねっ。

108 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 09:43:25 ID:tTiOjPtC
病人の彼女が好き勝手言い荒らす率が高いのは、どういうこと?

109 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 10:19:48 ID:MV+MNm6T
もう最悪です。
どう転んでも、非定型は自分に甘く他者に厳しい。
どんなに尽くしても、それは当たり前、
何かミスると、それは全てを帳消しにする程の怒りに結び付く
これでは身が持ちません。

110 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 13:13:33 ID:daImYRee
周囲に非定型の人が何人もいるんですか?

111 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 21:22:20 ID:JRAfjfj2
>>107
彼氏さん退院おめでとうー。

112 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 21:03:41 ID:29CmoGzZ
話にならん、非定型に合わせてたらこっちが死んでまうわ

113 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 13:13:00 ID:Bgx035w3
そうですね
一生懸命どうにかしようと頑張っても
報われないどころか不平不満だらけ
週刊誌に載ってた通り自分に甘く他人に厳しい限度なし
付き合ってたら一緒に不幸になるだけですね

114 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 17:14:30 ID:hByrqHxM
非定型を、まとめてどうだとか語れる人が居たら、凄いと思うよ。
これ、「統合失調症でも躁うつ病でもうつ病でもない精神病全て」って意味だからね。
じゅっぱひとからげの、余り物のワゴンセールだもの。
フリースも靴下もランジェリーも、何でも入ってるよ。

115 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 01:35:03 ID:7xRXNGsL
と、神経質な人が申しておりますが

116 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 02:12:15 ID:vsPDPjjp
やっと調子がよくなってきた。
1ヶ月間つらかったが、季節の変わり目だったから体調崩してたのかな・・
新しく出されたこう鬱剤がきいたのかな。
それとも薬は関係ないのかなぁ・・・

117 :100:2007/12/05(水) 09:26:41 ID:vnlk0Nc9
おまえら、非定型精神病などというふざけた病名にいつまですがりついているつもりだ?
「自分は境界性人格障害なんだ」と素直に受け入れろよ。あ?

境界性人格障害と言っても、ピンからキリまである。
周りから嫌われまくってる強烈なボダだけがボダなのではない。
お前らのように、基本は真面目・几帳面、普段はおとなしいボダもいるわけだ。

非定型精神病なる病名告知は、「先生の優しい嘘」だといい加減素直に認めろよ。
>>101が正直に書いているように、自分が人格障害だなんて認めたくないのは自然な気持ちだ。
「人格がおかしい!」と言われるよりは、たとえ精神病であっても「病気なんですよ」
と言われるほうがまだマシと思うのも当然だ。

でもな、もうこれ以上自分で自分を誤魔化すなよ。
お前らも>>101のように薄々は認めてるんだろ?
だったら、思い切ってスッキリ認めてしまうことだ。
それは、「性格改善の長い旅」の真のスタートラインに立てることを意味する。
早く本当のスタートラインに立てよ。

118 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 13:38:34 ID:zo0xNIuT
病院の先生に、私はボーダーですか?と聞いたら、
貴方は完全な非定型精神病ですって言われました。
先生の診断が間違っているのかなぁ。
そんな訳ないでしょ。
100のアナタは、医者かなんかですか?



119 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 13:47:34 ID:PMUObu61
そもそも、非定型精神病なんて病名はないよ。
まともな診断ができないヤブ医者が
困ったときに付けるだけ。
ヤブ内科医が付ける「自律神経失調症」と同レベル。
非定型って言われたら別の医者探せ。

120 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 14:56:40 ID:zo0xNIuT
非定型という病名はあるでしょ。
32条提出する時に、病名のところに非定型と書かれてたし。
封筒があいた状態だったから、見れたんだけれどね。
私の場合、医者3人に見てもらって、全員に非定型と判断されてるんだ。
病状は、躁鬱と幻聴を持ち合わせてます。
非定型という病名がないのなら、私はいったいなんなんだろう。
ボーダーでもないと言われているし・・・。



121 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 15:05:54 ID:zo0xNIuT
非定型の彼氏さんがいる彼女さん、その後の事とか、
話もっと聞きたかったんだけどなぁ。

無理か・・・。なんかちょっと知ったかぶりの人が荒らしているしなー。
医師の免許もない人が、見たこともない人の病名を
あーだこーだというのは、ズレてるとかしか思えないですよー。
人の担当医の事をヤブとか言い放ってる点で完全にズレてる。

122 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 15:50:53 ID:XoODKHOm
過去スレ見ればわかると思うけど、
以前から非定型精神病スレにひつこく粘着してる私怨ちゃんですから件の人

123 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 16:22:29 ID:35+AaiqT
>ID:zo0xNIuT
>病院の先生に、私はボーダーですか?と聞いたら、
>貴方は完全な非定型精神病ですって言われました。


ヒント
っ「本当は胃ガンだけど、胃潰瘍ですと告知し続ける医師」
www

124 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 04:24:38 ID:+ExYnsT8
知ったかぶりじゃねぇよ。
妻が非定型だ。
今も精一杯やってるよ。
でも限界を感じるんだよ。
それが非定型だ。

125 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 09:10:33 ID:oZFj6gOp
124
怒らないでください。
奥様は限界を感じてる貴方に対して、
振り回すような、ボーダーっぽい行動をして、
試しているんではないんですか?
それとも我慢している貴方に対して、
ワガママをぶつけているとか・・。
非定型の人全てが、そういう感じではないとは思います。
穏やかに暮らしている人がいることも、
なかにはいるんです。
振り回すのを許している貴方にも、問題はないのですか?
時にはガツンと言わないとダメですよ。



126 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 12:52:43 ID:10bJadfW
>>100,123
万が一、人格障害があったとして、医者が告知しないのだったら
それが医者の治療方針だろ
嫁が酷い鬱で苦しんでいる時、精神病も同時にあったんだが
主治医はそれを言わずに、鬱を優先して治療してくれた
鬱が落ち着いてから、精神病のことをはっきりと言われて
嫁も俺もすごくショックだったけど、今は頑張って治療をしている
鬱の時に精神病のこと言われてたら、嫁はマジで死んでたよ
素人で、ここの患者本人と面識が無く、
責任を一切とらないおまえがどうこう言う問題じゃないことはわかるな?

もし>>123=124=100なんだったら
自分のところの主治医に文句言え。主治医が信じられないなら医者を変えろ
辛くて愚痴たれたいのなら素直にたれてくれ
他人に八つ当たりするな

127 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 00:07:41 ID:m9PfBQmb
非定型精神病=
統合失調感情障害=
分裂感情障害
と言うことでOKなんでしょうか?
情報が少なくて困ってます。

128 :100:2007/12/10(月) 09:33:25 ID:78onba4Q
>>124
ボーダーについて真剣に対処法を学ぶべし。頑張れよ!

>>125
ちゃんと真剣に「自分はボダなんだ」と自覚せいよorz

>>126
お前のような夫だから余計ダメなんだよ。
お前はこれを機にもっともっと真剣にボダについて学べ。

129 ::2007/12/10(月) 11:02:31 ID:yXQwFNiW
あなた、鬱病のスレにも
お前らボーダーだと書きこんでいる人でしょう。

130 :100:2007/12/10(月) 13:21:53 ID:78onba4Q
>>129
書き込んでないわ、このたわけが!
ところで、ちなみにどのスレだ?
希望とあらば、俺も書き込んでやってもエエぞw
自称鬱病なんぞ、「私はボダです」と自己紹介しとるのと同じやからのう。
お前ら非定型と同じだ。

>>117を死ぬほど読み直しとけ。

131 ::2007/12/10(月) 14:51:24 ID:yXQwFNiW
あなたがボーダーなの?医者にかかってる?
病名なに?

132 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 18:03:25 ID:+GGo6GA2
>>127
分裂感情障害=統合失調感情障害はおk
非定型精神病と統合失調感情障害は必ずしも=とは言えない

133 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 15:20:33 ID:7AnY5gpq
調子が戻ってきたぞー。
ジェイソロフトとかいう薬が効いたみたい。

薬が少し増えちゃたけど、体調いいからいいや。

134 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 15:39:16 ID:cZRzMsuc
133様
調子が良くて、何よりです。

風邪などひかないように暖かくしてくださいね。



135 :優しい名無しさん:2007/12/16(日) 23:50:58 ID:woZRinyD
ありがとう〜。
このまま新年迎えられたらいいな。


136 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 00:42:05 ID:aIirleu7
大丈夫ですよ!良いクリスマス、又御正月をむかえられる事をお祈りいたしております。 では、又ゆっくりおやすみなさいませ。(*^_^*)

137 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 09:52:57 ID:Fzocmj4q
まったくこの手の人達とうまくやるには
おだてしかないのか。
自分でも呆れるほど
わざとらしいおだてにも喜ぶよ。

138 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 10:50:00 ID:Fzocmj4q
本音はマトモに対抗して
コテンパンに非難したいが
賞賛、特別視でおだてたほうが楽なのが
今更ながら分かったよ。

139 ::2007/12/20(木) 19:32:08 ID:rWMbdiLX
社会でもその場の空気が読めない人。
根暗

140 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 01:07:14 ID:BKX9Zv3M
非定型鬱は周りから理解されにくいのかとこのスレ見て思ったよ。たのしい時との差があるからな・・・
悪く見られるとつらいですよ・・空気よめても上手く立ち回れないとかある馬鹿正直?なとこある。
あと177の嘘について私はその嘘さえつけれませんでしたが。なんとも・・。そもそも病気を差別すな。

本人しか分らんし辛いもんだいだからな。

141 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 01:15:40 ID:VOknwaCf
>>140
非定型欝と非定型精神病は完全に違うものだよ。

142 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 11:03:23 ID:m2UFej1l
確かにおだてればどうにかなる
しかし、図に乗ると際限なく要求してくる
だからこてんぱんに非難と
おだてを繰り返さないとこっちももたないよ

143 :100:2007/12/21(金) 11:30:12 ID:I8SBHyQS
>>142
それこそが正にボダの「対人操作」に巻き込まれた者の感情だ。
前にも書いたが、これを機に真剣にボダについての対処法を学べ。

それにしても、まだ自分をボダだと認められないアフォが若干名、
このスレにしがみついているようだなw
他の者たちは自覚して、真の回復のための努力を始めてるぞ。
お前も早くそのスタートラインに立てよ。

144 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 12:59:35 ID:m2UFej1l
まぁそんなムキになるなよ
不機嫌ですなぁ
易怒ですか?
薬飲んでオネンねしたら?

145 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 16:38:17 ID:VOknwaCf
>>143
医者がボダに「非定型」って診断名つけて誤魔化すことはあるけど、
「躁うつ病 + 統合失調症」の症状で「非定型」って診断名になってる人が一番多いんだから、
「ボダだ、ボダだ」って騒ぐのは頓珍漢だよ。
あなたが見た「非定型」の診断名ついてた患者は、ボダだったのかもしれんが。

ボダに私怨あるの?

146 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 21:24:46 ID:nXw+B4jw
>>143
そうそう
それに文章見る限り、言い回しが歪んでるね。

147 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 23:00:24 ID:xU8D38b4
>>146
文章が歪んでいるのは、あなたのほうじゃない?

148 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 12:44:29 ID:Z+ljZEd0
>>147
あれ?もしかして怒ってる?

149 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 11:32:04 ID:WqP8SfXm
ん?大うつ病の特徴として非定型で、
傾向としては○○性人格障害じゃなかったかなぁ?

150 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 21:55:54 ID:6wc8iwc2
これくらいで、特に怒ることもないですが、
あまり失礼な言い方はどうかと思いますよ。
ボーダー=非定型とは、調べても見つけることが出来ませんでした。
なにか根拠があって書き込んでいるんでしょうか。

別に私は、医者の判断がボーダーでも構わないのです。
真摯に治療に励む事には変わりません。
ただ医師に、私は非定型で、病気を調べる時は
分裂感情障害で調べるといいですよ、と言われました。



151 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 01:29:46 ID:tIQm0Zgx
>>150
真摯に治療に励む…、とても大切な事ですよね
パートナーが病気なのですが
本当に真摯に治療に励んでくれるのでありがたいです
日々の積み重ねがあると、相手の病状が悪くなった時に
こちらも何とか踏ん張れます

152 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 23:33:54 ID:eGtI7woy
俺、非定型精神病で知り合いにボーダーがいたけど、全然違うね。
学術的にどうであろうと、実際にボーダーの人と話したら解るよ。こいつとは違うって。
そもそもさ、病気なんて実際なった人しか解らないって。
体験してないのに、本を読んだから解るなんて言われたくないな。

153 :100:2007/12/26(水) 15:04:26 ID:HhnJDkKJ
>>150
嘘の上手な主治医で本当によかったねw
ま、そのまま陽性転移の状態を続けてねwww


>>152
お前も>>117を100万回読み直すんだぞ。
お前の知人のようなボダだけがボダなのではない。
お前のようなボダもいるんだよw

それにしても、お前の発言の後半2行は幼稚そのものだな。
正にボダ特有の物の考え方だ。

154 :優しい名無しさん:2007/12/26(水) 15:34:53 ID:JfknUGwK
>>100
おまえはボダじゃないの?
大丈夫なの?
医者はなんと言ってるの?

155 :100:2007/12/27(木) 20:02:02 ID:CTgR6sKc
俺はボーダーだよ。

俺のストレス解消法は2chを荒らすことw

156 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 00:10:59 ID:QBAqVQ8G
>>153
あれ? 陽性転移の意味すら理解してないレベルで>>100のようなことをおっしゃてたの?
ボダの話ならイロハにあたる陽性転移について理解してないレベルで、ボダの何を語ろうとしてるの?

157 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 01:58:43 ID:rmxDp6RM
>156
意味不明。
陽性転移言いたいだけ、言いたくて仕方がないだけの馬鹿。

158 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 14:46:14 ID:sWgL2HRl
>>155
それなら話が早いやw
みなさん、今後も100はスルーということで

159 :優しい名無しさん:2007/12/31(月) 19:13:11 ID:JzPR6na4
みなさま、良いお年を〜^^♪

160 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 01:19:28 ID:G44nBGAT
http://www.rak2.jp/hp/user/kisai/
こいつが世界一の精神病!

161 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 03:39:43 ID:QYpZt3Ge
お久しぶりです。彼のことを書いてたものです。
皆さん明けましておめでとうございます!
このスレまだあって安心したー

162 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 16:26:21 ID:EIXiHxZB
去年の9月に数日間不眠のまま生活してたら幻聴が聞こえてきて
パニックになって病院行きました。
11月に入ると幻聴もなくなり、医者に病名を聞いたところ…
「多分、統合失調症か非定型精神病…」って言われたんですが。
幻聴+パニックでこういう診断になるんですかね?

163 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 21:52:30 ID:j/5G+cft
>>161
今年もよろしくね^^。

>>162
もともとがパニックだったのかな?
先生の判断にまかせてよいのでは。

164 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 16:18:06 ID:KleJoRNr
162です。

もともとがパニックというか、
精神的にも肉体的にも疲れている時(4日間不眠・不休で動いてました)
幻聴が聞こえてきて、パニックになって、一時的におかしくなりました。

幻聴が聞こえている時もなんでこんなことが聞こえるんだろう?やばいやばい
っていう自覚症状もあり…。

医者には今や症状が見られないとか親にも最初から症状はなかったんじゃないかとか言われて
特に症状がなくなったのはいいんですが、不眠不休で仕上げたレポートが
パニックのせいで大学に行けず、提出できずで単位は落としそうで。
一時的なパニックのせいで1年留年しそうで辛いです。

統合失調症で本当に苦しんでいる人からみれば楽だろうって思われそうですけど。


165 :優しい名無しさん:2008/01/07(月) 15:04:30 ID:L9WbFria
病院にいってるならば、服薬をちゃんとしたら、
きっと良くなるよ。
非定型なら、3ヶ月とか経てば、普通に戻るはず。
それまでつらいけど、大学復帰早くできるといいね





166 :優しい名無しさん:2008/01/08(火) 21:20:04 ID:h5eZZO3w
なんで鬱のあたしが非定型精神病なんよ
統合失調症と合併してるとか意味分かんない

167 :優しい名無しさん:2008/01/08(火) 21:28:40 ID:a6F+QYzP
>>166
似非メンヘラー乙w


168 :優しい名無しさん:2008/01/08(火) 21:32:41 ID:h5eZZO3w
意味不
診断書みたら鬱って書かれてると思ってたら非定型精神病と書かれてた
何これって聞いたら統合失調症もありますね!だと

169 :優しい名無しさん:2008/01/08(火) 22:27:38 ID:DBfr25iw
>>168
よくある事。受け入れるしかない。

170 :優しい名無しさん:2008/01/08(火) 22:59:24 ID:VjbV3R2t
普通にあるよ。落ち着いて治療に励みましょう。

171 :100:2008/01/09(水) 09:20:15 ID:d2bOJRA5
まあた、非定型精神病と名づけられた無自覚ボダが一匹迷い込んできたようだなw
それにしても、そんな「無自覚ボダ>>166」に対して、アフォなレスしてる「否認ボダ」の
>>169>>170が更にイタイw

172 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 17:43:04 ID:eUpSc25B
おっ出てきた
ボーダーの100さん、あけましておめでとー。


173 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 17:47:34 ID:cXd3kJCc
ボダの100さん、おめでとー!

174 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 17:50:51 ID:eUpSc25B
ボーダー100 とあだ名をつけてあげましょう。
なんか素敵なネーミングw




175 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 17:55:40 ID:eUpSc25B
ボダ100 の方がいいかな?
みんなどっちがいい?ボーダー100とボダ100。
自分としては、ボーダー100に一票。

なお集計は今週末に取らさせて頂きます。

176 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 18:37:28 ID:eUpSc25B
みんなも、ボーダー100に素敵なネーミング考えてね♪



177 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 22:03:39 ID:Yd0MEeNF
非定型精神病ってボーダーなの?
診察のたびに重度の鬱ですねって言われてて、寝る前に天井から手が出て来てこっちにおいでと言われたことや、自殺未遂前後の記憶がないことを話したら、統合失調症も合併してると言われたんだけど?


178 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 22:19:18 ID:P2R4Q1Q5
>>177
非定型とボーダーは稀に併発することがあるんです。
片方は病名であり、片方は人格障害という「障害」ですので、当たり前なんですけどね。

そして、>>100さんはその併発している例らしいんです。
多分、「自分と同じ病名かつ同じ障害」の人は稀なのに気付き
寂しさから他人を自分と同じだということにしようと必死なのでしょう。
境界性人格障害の人の感じる、孤独感から来る寂しさって、強いらしいですからね。

179 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 22:22:57 ID:XbX+2MA4
ボーダー100号
今年も楽しませてくれ

180 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 22:59:28 ID:Yd0MEeNF
私は鬱と統合失調症と解理障害なんでボーダーとはちがいますね。
ボーダーって大変なんですよね、まわりが

181 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 19:44:40 ID:i0KRz/6F
非定型精神病って少ないんですか?

182 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 11:44:36 ID:dL/5S5/7
入院している時、まわりはたいてい、鬱か統合失調かボーダーだった。
非定型は自分一人だけだったよ。
非定型は少ないんじゃないかな。

183 :優しい名無しさん:2008/01/11(金) 23:37:29 ID:4irfRL0i
非定型と診断する石が少ない

184 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 08:57:13 ID:Nw2Phppu
医者は非定型ってつけたがらないみたい


185 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 19:08:11 ID:l2rhWhMF
最近はDSM4やICD10準拠で診断名つけるから、「非定型」ってあんま使わない。
昔は結構使ってただろうけど。

最近使う場合は、きっと
「DSMやICDでどこに分類されるのか正確に分からないし、分類したところで意味ないから、
 とりあえず非定型って分類にしておこう」
ってときくらい。
もしくは、患者に説明するのめんどくさい場合。

186 :優しい名無しさん:2008/01/14(月) 21:18:08 ID:gpGn5rz8
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/6809/endogenous03.htm

187 :100:2008/01/15(火) 16:23:52 ID:IyR8eBvo
おっ、「否認ボダ」たちが沸いてる沸いてるw
ボダだと素直に認められないばかりか、俺のことをボダだと投影するのはやめましょうねwww

それにしてもお前ら、なぜか妙にボダに詳しそうじゃないかw
お前ら、非定型なんだろwww

188 :優しい名無しさん:2008/01/15(火) 22:07:10 ID:+axVqg9j
うるせぇボーダー野郎
出てくんな

189 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 02:00:47 ID:vhq82Wzj
>>187
「非定型と診断されているボダなんてまず居ない」ということを否認し続ける、否認ボダさんこんにちは。

これだけ多くの人に、ソース挙げられてあなたが否認していること指摘されているのに、いつまで否認するの?
素直に認められないばかりか、他人にボダだと投影するのはやめましょうねwww

それにしてもお前、なぜか妙にボダに詳しそうじゃないかw
DSMの解説してみたり。

190 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 02:08:12 ID:mKFxOV8o
非定型の後落ち込む時期に突入するらしく,

ちょうど彼がその時期にはいって鬱っぽくなってます・・・・調子が悪くて仕事も休んだみたい。

常に何か不安らしいし。
こんなときは側にいてあげたほうがいいよね。

191 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 10:23:28 ID:YoyHw4Xq
そばにいてくれるだけで、安心な時ってありますよね。
お互い話をしなくても、近くにいるだけで安心。
自分の場合、躁の時も鬱の時もパートナーにほっておかれてます。
調子悪いの?へぇぇ、薬飲んだ?薬合ってる?病院いってる?で終わりです。
でも一緒に住んでいるので、そばにいるときは気持ちが楽です。
一人の時はつらい時はつらいけど(消えてしまいたくもなります)、
一ヶ月くらいで症状がおさまるので、じっと耐えてます。
「もうちょっと頑張りなよ」「休んでなよ」をうまく使い分けてくれる
いいパートナーです。



192 :100:2008/01/17(木) 11:01:41 ID:BYydLpie
>>189
必死だな、ボダさん。

>>190
かわいそうだな。
お前じゃなくて、ボダ彼の方がな。
お前のような彼女じゃ、ボダ彼は益々悪化するぞ。分からんのか?

>>191
お前のようなボダ女にはもったいないくらい、いいパートナーだな。
大事にしろよ。

193 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 12:56:53 ID:YoyHw4Xq
>>100 お前ふざけんなよ
死ねよ、チンカス

194 :100:2008/01/17(木) 13:25:06 ID:BYydLpie
>「ID:YoyHw4Xq」

お前、>>191>>193だよなw
とても同一人物とは思えんw
なに、その「いい人演じまくりの文章」と「こきおろしまくりの文章」は?w

モロにボダの症状出まくりだぞwww

195 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 14:29:40 ID:YoyHw4Xq
お前がボーダーなんだろ。
ボーダーが非定型であることのソース貼れば?
平日昼間パソコン見てるなら、仕事してないんでしょ。
早く貼りなよ。貼れないのなら、出てくんな。

196 :100:2008/01/17(木) 15:15:22 ID:BYydLpie
>ID:YoyHw4Xq

お前自身が立派なソースになっているじゃないかwww
お前は非定型なんかじゃなく、間違いなくボーダーだよ。
いい加減、自覚しろよw
イヤでも自覚できるよう、もう一度言ってやろう。


【なに、その「いい人演じまくりの文章」と「こきおろしまくりの文章」は?w】

197 :優しい名無しさん:2008/01/17(木) 17:49:02 ID:YoyHw4Xq
ネットだから汚い言葉もはける。
お前みたいな口先だけの奴はうざいだけ


198 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 12:21:08 ID:RB1xX07v
>>190だけど

私がいると余計悪化させちゃうかな?なんか私まで不安になってきたぞ・・・・・・・
でもそばに居てあげたいしどうすりゃいいんだーっ!

199 :100:2008/01/18(金) 15:23:01 ID:wIAtHL23
>>198
お前に必要なスレはここだ。色々相談してこい。

境界例の恋人とうまくやっていく方法 part14
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1199513849/

ボダと一緒にいてあげたいのなら、>>191のパートナーのような対処法を
学ばにゃ、共依存まっしぐらだぞ。
な、そうだよな>>191

200 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 15:33:54 ID:HY+Ob/ej
>>198
一生ボダのちんぽしゃぶってろ雌豚w


201 :優しい名無しさん:2008/01/18(金) 17:21:46 ID:cGhn14Uz
190さんへ
100の言ってることは気にしなくていいよ。
人を惑わせたいだけだから。スルーして。
彼氏さんのことは、先生にまかせておけば大丈夫。
定期的にきちんと病院に行ってて、ちゃんと服薬して
れば自然と落ち着くよ。
症状が長引くときは、薬の調整がうまくいってない時。
◎症状がひどい時 →脳が疲れている時。とにかく休ませてあげる。
◎少し落ち着いた時→テレビをみたり、散歩したりで気分転換と
          体力をつけさせる。昼間はずっと
          寝させない。あと常に明るい話題。
横になってる時間が多いと、体力がなくなるので、復帰しづらいです。
風呂にはいったり掃除などして、こまめに体を動かしたほうがいいです。  
病気のことは、その人のキャラだと思うといいですよ。
普通にデートしたり、相談にのったりで大丈夫です。
彼女さんは、「精神病だから、仕方ないっか〜」くらいに思っていれば
充分だと思います。キツイジョークと取ったら、ごめんなさい。
彼氏さんは、服薬、睡眠、栄養ある食事、お風呂など身辺をキレイに
整えておけば、自然と落ち着くはずです。
不安感は、それが一番つらいかもしれませんが、
病気以外の不安になるところを押さえておくといいです。
仕事のことは上司や仲間に聞いたり、人間関係なら彼女とか家族など
相談しやすい環境にすると気持ちが楽になります。
あとは出来る範囲内で彼氏さんに自分でやってもらいましょう。
病気のことは、あまり関知しないほうがいいかもです。       

202 ::2008/01/24(木) 15:31:01 ID:WsjHKb0y


203 :優しい名無しさん:2008/01/24(木) 17:09:59 ID:3ZDbGkhg
ボダって、どうして長文書きたがるんだろ?
>>190引いちゃってるよw

204 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 08:55:45 ID:c5BSJAAW
非定型精神病患者のほとんどが>>100にひいてしまって、スレが止まってる現実

205 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 09:55:27 ID:527BM3vY
>>203

全然引いてないんですけど私。

むしろ>>204の言うとおり>>100に引いてる。

どうせ何かしらいってくくるし
あーいえばこーいわれるの繰り返しになるから書き込まなくなっただけ。

206 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 09:59:16 ID:+7jo8lL8
つい最近になってやっとこの病名を教えてもらいました。
自分ではSADだと思っていたんだけど、色んなのが交じってるみたいだって。
非定型は治りにくいんですか?

207 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 10:26:10 ID:c5BSJAAW
>>206
色んな病気の複合を指すような言葉だから、一概に言えないよ。

208 :100:2008/01/29(火) 11:28:41 ID:VyTXgZo2
>>203
「人格のコロコロ変わる、キモイ長文のボダ女191=193」と
「ボダ彼にズッポリ共依存のバカ女190」
のキモすぎる「ボダ会話」に皆引いてしまっている。
>>191-197の過程において、>>191がボダだということが明らかとなってしまい、
スレ住人たちもフォローしようがないw

これが現実だぞ、分かったか、>>204=191=193www

>>206
何が色んなのが交じってるだよw
お前も100万回、>>117を読み直せ。

209 :204:2008/01/30(水) 00:30:11 ID:EGY7Le6K
>>208
俺がどうかしたか?
俺はそもそも非定型じゃないよ。
だから、「非定型だからボダである」って、そもそも成り立たないよ。

210 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 01:38:00 ID:O/Y/elQd
てえか>>208
一番病状がひどいですね。

あなたちゃんと病院行ってますか?
行ったことないなら
一度見てもらってみたらどうかなwww

211 :204:2008/01/30(水) 02:48:07 ID:EGY7Le6K
わざわざ同じ次元に降りて、煽り返さんでいいと思うけど。
他人に評価されるだけの内容のある書き込みする能力ないから、
あんな書き込みしてるだけなんだろうしさ。

212 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 15:42:54 ID:O/Y/elQd
煽り返すからまた煽ってくるんだよね....

はあ皆こなくなっちゃったね

213 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 03:13:47 ID:EzQlz55l
きっと構って欲しいんだよ。
構ってちゃん病って奴じゃないのかな。

214 :100:2008/01/31(木) 09:06:33 ID:G/Ao6cOQ
>>204
おい204よ、お前は文法も知らん低脳か?
なんだよ、その「だから」って使い方www
文章アホすぎw

いやあ、人違いしてすまんかったすまんかった。
あの191はボダかつアホだが、文法ぐらいはまだ理解しとったからなw

>>212,>>213
ボダだということを受け入れたお前らの仲間は、もうとっくにこのスレから
去っていったぞw
お前らもいい加減気付けよ。

215 :204:2008/01/31(木) 09:44:29 ID:zc6nPtpY
>>214
「191=193=204は非定型という診断名なのだからボダ」というレスに
「そもそも非定型じゃないのだからその考え方は成り立たない」とレスしたつもりだが、
文法も知らん低脳は読解力がアホ過ぎるから、理解できないようだね。

216 :100:2008/01/31(木) 10:12:03 ID:G/Ao6cOQ
読解力がないのはお前だろw
「=」というのは「同一人物」という意味。
191と193は同一人物なのはIDから明白。
つまり、お前と191を同じ人間と俺が勘違いしていたってことだよ。
そんなことも分からないのか?w
ホント、アホすぎwww

それにしてもお前、他人(>>210)に対しては、
「>わざわざ同じ次元に降りて、煽り返さんでいいと思うけど。」
などと、したり顔で言っておきながら、
おまえ自身、即レスで煽り返してるって、どういうことwww

217 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 10:56:00 ID:HXBxyjev
>>216にレスするのやめない!?

なにかかれてもスルーでいこうよ。
何か書いてきても居ない存在だと思ってスルーしましょうよ
もう何言ってもこの人はダメだよっ。

218 :100:2008/01/31(木) 11:37:11 ID:G/Ao6cOQ
低脳>>204

おい低脳204!よ。
よかったな、217がこんなレスくれて。
都合の悪いレスせずに済んだもんなw
お前、ぐうの音も出んだろw
↓↓↓

それにしてもお前、他人(>>210)に対しては、
「>わざわざ同じ次元に降りて、煽り返さんでいいと思うけど。」
などと、したり顔で言っておきながら、
おまえ自身、即レスで煽り返してるって、どういうことwww

219 :204:2008/01/31(木) 13:12:01 ID:zc6nPtpY
>>216>>218
煽ることの馬鹿らしさを指摘するレスは、夢中になってただ煽ることしかできないレスと
同じ次元ってことは有り得ないよ。
そういった本質理解出来てないのに真似だけする行為は、低次元なことは確かだけど。

220 :100:2008/01/31(木) 13:44:11 ID:G/Ao6cOQ
>>219
うんうん。君が「高次元を目指す人間」だということはよく分かったよw
でもね、ホントに高次元な人ってのは、「したり顔で指摘したり」
間違っても、

>文法も知らん低脳は読解力がアホ過ぎるから、理解できないようだね。

なあんて煽りレスはしないと思うなあwww
あ、苦しすぎる言い訳ご苦労さん。
ま、言い訳にもなってなかったけどw

221 :204:2008/01/31(木) 13:47:33 ID:zc6nPtpY
相手に何言われてるか理解できてないから部分部分を捉えてあげあし取ろうとする、
低次元なレスで絡むのやめてくれないかな。
非定型の話題プリーズ

222 :100:2008/01/31(木) 14:13:31 ID:G/Ao6cOQ
「お前自身が本当は低次元なレスしかできない人間」
だという自覚が全然ないんだなw
どうりで読解力もないはずだ。

223 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 14:27:01 ID:zc6nPtpY
非定型の話題プリーズ


224 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 17:00:39 ID:5+41O3cx
ボーダーって同じ人を理想化したり、こき下ろししたりするんだよね?
191は一貫して、100が嫌みたいだけど。



225 :優しい名無しさん:2008/01/31(木) 19:46:36 ID:HXBxyjev
もういいからスレタイどうりにはなそうよ。

非定型のはなししましょう

他はスルーで

226 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 12:26:33 ID:aNB6f06L
特定のパートナーに対して
被害妄想が出た人いませんか?


227 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 01:42:28 ID:7XCPmNjH
>>226

被害妄想はないけれど知らない人なのにあの人は私を知ってるとか

何百年も前にうちらは出会う運命だったんだとかそういうのはありましたね・・・・
226さんは非定型の疑いがあるんですか?

228 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 04:02:40 ID:XJIf6dgA
>>226
被害妄想は統合失調症の症状なんだから、
統合失調症と何かの複合型の非定型なら出ても当たり前でしょ。

229 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 07:02:23 ID:NZ66GNYG
人によって違うだろうけど
みんなはどんな薬飲んでる?


あ、それと
とりあえず
>>100死ね

230 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 09:04:18 ID:wEJSX2ic
りーます、りすぱだーる

 

231 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 11:38:44 ID:W7YYVSC+
ルーラン

232 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 12:46:22 ID:EMVFFcTO
リスパダール

233 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 14:53:36 ID:HDYJA7yd
ルーラン、デパケンR

234 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 17:19:25 ID:NZ66GNYG
自分は朝・夕・にルボックス、ソラナックス。
寝る前にリスパダールです。
どうも統合失調症で、処方される薬が多いみたいですね。
皆さんは、飲んでいて効いていると感じてますか?



あ、それと
とりあえず
>>100死ね



235 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 20:47:19 ID:D12fcrMI
エビリファイ、デパケンを飲んでます。
エビリファイは分からないけど、デパケンは効いてますね。


236 :優しい名無しさん:2008/02/05(火) 21:18:46 ID:7w8QGqDv
ルーラン、ヒルナミン

ヒルナミンがないと不安だ。

237 :優しい名無しさん:2008/02/06(水) 13:15:42 ID:aeXykpEQ
風邪ひいて、つらい。
いつ治るんだろうか。

238 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 00:15:29 ID:tHTpkcsL
>>237

あったかくしな^ω^ 水分おおめにとるんだお

239 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 05:42:31 ID:YRU9232H
自覚症状としては、明らかにSADなんだけどな。
統合失調の薬も処方されてる。

SADがよくなる気配は無い・・・。
複合型のこの病気って、ほかの病気より治りにくいのか?


240 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 14:35:50 ID:CDM70AKp
>>239
非定型精神病(統合失調感情障害)は
統合失調症単体より、予後が良いとされている。


241 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 18:38:28 ID:i78L+uQc
>>238

ありがとう。風邪がだいぶ良くなった。頭痛とセキでかなりつらかったけど。
みんなも風邪ひかないようにね。



242 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 20:16:05 ID:Ct/nvrBe
>>240
統合失調感情障害ってのは何だ?
別名か?
それと、単体より、予後がいいってどういう意味なん?


243 :優しい名無しさん:2008/02/07(木) 20:48:29 ID:CDM70AKp
>>242
統合失調感情障害とは、別名。というか現在使われる診断名はコレかと。
前は分裂感情障害とも言った。

分裂感情障害
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1176285541/

単体より予後(病気の後の状態)がいいというのは
非定型精神病は、統合失調症と躁鬱病の中間的な病気であるとされ
両方の性質を持っているが、全然違う病気で、
予後は良いとされている。


244 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 06:08:55 ID:IVtsOTh7
>>243
分かりやすい説明有り難う

245 :100:2008/02/08(金) 09:27:25 ID:PMk+tQuo
ボダの薬依存はホントどうしようもないなw
まあ行動化が強烈になって、キチガイ症状を止められない状態になったときは
確かに薬も必要だ。

だが、それ以外は薬に頼っても無駄。意味なし。
それどころか、薬物依存を深め、逆に「真の回復を遅らせてしまう」だけ。
いい加減、本質に目を向けたらどうだ?あ?


117 :100:2007/12/05(水) 09:26:41 ID:vnlk0Nc9
おまえら、非定型精神病などというふざけた病名にいつまですがりついているつもりだ?
「自分は境界性人格障害なんだ」と素直に受け入れろよ。あ?

境界性人格障害と言っても、ピンからキリまである。
周りから嫌われまくってる強烈なボダだけがボダなのではない。
お前らのように、基本は真面目・几帳面、普段はおとなしいボダもいるわけだ。

非定型精神病なる病名告知は、「先生の優しい嘘」だといい加減素直に認めろよ。
>>101が正直に書いているように、自分が人格障害だなんて認めたくないのは自然な気持ちだ。
「人格がおかしい!」と言われるよりは、たとえ精神病であっても「病気なんですよ」
と言われるほうがまだマシと思うのも当然だ。

でもな、もうこれ以上自分で自分を誤魔化すなよ。
お前らも>>101のように薄々は認めてるんだろ?
だったら、思い切ってスッキリ認めてしまうことだ。
それは、「性格改善の長い旅」の真のスタートラインに立てることを意味する。
早く本当のスタートラインに立てよ。

246 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 13:23:06 ID:z67ocURD
リスパダール
セロクエル

247 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 15:23:32 ID:jBqtQt69
非定型は予後がいいって言われても、ツライよな。
働いていたり、学生だったりすると、病気が出た時に
会社や学校を一時的に休まないといけないし。
一時的どころか、辞めなくてはいけない場合もあるし。
自分の場合、病気が出ると、職を変えてきたから、
だんだん社会に対して、自信がなくなってきたりする。
会社では、心の病の事は言ってないから、今後から言うべきか迷う。
みんなは会社などに話してはいるかい?

248 :100:2008/02/08(金) 17:00:42 ID:PMk+tQuo
>>247

病気?
は?、病気??

そんな「性根」だから何度も繰り返すんだよ。
いい加減、「病気」という概念から抜け出せんか?
お前も、いつ「性格改善の長い旅の真のスタートライン」に立つんだ?

249 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 17:03:10 ID:bZZUHkZ1
メンヘラって
何年病人気取りするつもり??

薬飲んでも治らないのに、
まだ、自分を病人だと思ってるの??

250 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 19:01:50 ID:7trI+QvE
この病気の奴はマジでヤバい

251 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 19:55:22 ID:ZWD/nra8
まぁ、あれだ
とりあえず
>>100死ね

252 :優しい名無しさん:2008/02/08(金) 20:36:26 ID:WST5giRb
>>247
わかる。こちら33歳男。
カミングアウトについては、微妙だが、やや否定的。
もし理解ある職場にめぐり合えたら、鬱病と言えばいいんじゃないかなあ。

253 :優しい名無しさん:2008/02/09(土) 00:37:54 ID:/3FIpqeR
なんか昨日あんまり寝れなくて朝早く起きたら
今日調子悪い・・・

友達にも何か変だよと言われてしまった。
睡眠てすんげー重要だ。皆早く寝ろよー

254 :優しい名無しさん:2008/02/10(日) 20:43:12 ID:6LLQlNwG
サイレース飲んだ
寝よ

255 :優しい名無しさん:2008/02/11(月) 02:09:46 ID:7EvUnols
あー何かイライラするよ通院の日までまだだけど病院行こうかな・・・・・

256 :優しい名無しさん:2008/02/11(月) 14:31:34 ID:tqTvjM/o
リスパからルーランに移行。
頼む。効いてくれよ

257 :100:2008/02/13(水) 09:17:56 ID:WQVu4OMv
>>255
ぐだぐだ言ってないで、さっさと「戸塚ヨットスクール」でも行けよw

>>256
効くわけないだろwww

258 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 09:24:18 ID:85TryRCi
>>257
100さんにはリスパやルーラン効かないのかい?

259 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 10:09:55 ID:HYHaH8BF
リスパダールとセロクエル飲んでるけど幻覚幻聴ある
もしかして本物の幽霊?

260 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 10:22:40 ID:85TryRCi
リスパダールとセロクエル飲まなきゃいけない人の感覚なんだから、
99.9999999999%の確率で幻覚幻聴。
量が足りてないんでしょ。

261 :100:2008/02/13(水) 10:50:04 ID:WQVu4OMv
>>258
あいにくだが、基地外クスリなど一度も飲んだことはない。

>>259
ふむ。
それが本当なら、お前はモノホンの「統合失調症」だな。
非定型という、あいまいな告知で少しでもお前が受けるショックを和らげようと
したんだろう。
素直に統合失調症スレへ移動せい。

262 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 15:11:36 ID:LY6Of4oL
>>260
おまえ優しいな

263 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 15:54:38 ID:IbY2peOD
>>261

じゃあなんでこのスレいるのー?非定型でもないのにー?

264 :100:2008/02/14(木) 11:18:20 ID:GtwaQZjq
>>263
認知の歪みきったお前には分からんのだろうが、
そこまで歪みきっていない非定型さんなら、
「真実」をキッパリと伝えてくれた俺に
今となっては感謝し、もうこのスレから出ていってる。

ホントは医者がちゃんと告知してやりゃエエのにのう・・・
「統合失調症」と「人格障害」この2つは告知しづらいのは分かるが、
なんとかならんのかいな。
まあ、お前らの「拒絶反応」を見てると分からんでもないかw

非定型ってホンマ、「統合失調症」と「人格障害」を本人に伏せておく
には、都合のエエ診断名だよなw

265 :優しい名無しさん:2008/02/14(木) 11:46:52 ID:YmhtUXz2
違うよ君がいるから皆来なくなっちゃったのに・・・
君こそ気づいてないんだね。

非定型でもない他の病気でもない君がここに居座る必要わないよ。

なんでここまで執着してるの?

266 :のあ:2008/02/14(木) 11:50:12 ID:yg+PTj3K
もう闘病生活7年になります。
今は抗うつ剤と炭酸リチウムとジプレキサで安定を得ています。
症状が辛い方は実際どういった感情・衝動に駆られますか?
良かったらお話聞かせて下さい。
今は精神のデイケアに通っているのでリスパ飲んでる友人もいますよ。
わたしにはこの薬合わなかったですが・・・
以下わたしのHPです、良かったら遊びに来て下さい。
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~n-kawa/


267 :100:2008/02/14(木) 13:24:37 ID:GtwaQZjq
>>265
ボーダー乙

>>266
うむ。
デイケアに通っているのなら統失だ。
非定型と告知されているのは、統失を誤魔化すための方便。

ちなみに、ボダを誤魔化すための方便として非定型告知されたお前らは
ボダなので絶対通わせてもらえないw
なぜボダだとデイケアに参加させてもらえないかは、
お前ら自分で調べろw

そうだ!
自分がボダかどうか、主治医から本当のことを聞きだすいい方法じゃないかw
デイケアに通いたいと言ってみろよ。
「そこまでの必要はありませんよ」などと、やんわり断ってくるぞw

268 :優しい名無しさん:2008/02/14(木) 16:04:04 ID:YmhtUXz2
>>267
まったく関係ないのに
ここまで
このスレに居座って・・・楽しいかい?

ちなみに私はボダじゃないよん。
何を書いても返事してあげるから居座ってしまうんだね。かまってチャン!

269 :優しい名無しさん:2008/02/14(木) 18:35:59 ID:4NZ2Vp98
まぁまぁ。

とりあえず
>>100死ね

270 :優しい名無しさん:2008/02/14(木) 19:06:19 ID:zYR7Far5
それより、>>100よ、奥さんとはうまくやってるか?

たしか前スレで、奥さんが非定型とボダの両方持ってる人だと
言ってたが、正直お前の言動からして奥さんを支えるのは
無理なんじゃないか?

271 :優しい名無しさん:2008/02/15(金) 01:50:21 ID:gnEf3s9P
>>100
ってあの奥さんのこと書いてた人だったんだ・・・・・
それなのにこんな書き込みばっかりしてるんじゃ理解できてないだろうし支えきれないと思うよ。
奥さん症状とか悪化しちゃうんじゃないかな・・・

272 :優しい名無しさん:2008/02/15(金) 01:58:35 ID:gnEf3s9P
>>266

ごめんねせっかく書き込んでくれたのに。
自分の場合はどうしようもないくらい不安に陥ったりしてたよ。


何もかもマイナス思考で仕事にも行けなかった。
行動っていうか家にこもりっきりだった

273 :名無しのゴン:2008/02/16(土) 20:35:25 ID:3WjL41fd
非定型精神病を告知され、今障害基礎年金の申請中です。おそらく
さかのぼって自律神経失調症で自立支援を受給してから、5年たちます。
最初は自律神経失調症→鬱病→非定型精神病です。ずっと32条〜自立支援を受けています。
この様な状態で、障害基礎年金2級受給は年金も満たした期間は払っているし
受給可能でしょうか?初診日から1年6ヶ月目から発生と聞きましたが…
私の場合普通の時と変な気分になるときにムラがあります。
ムラがあるときは仕事をやっていません。だから仕事が1カ所で長く
勤まりません。収入も少なくなり、火の車です。
障害基礎年金は子供が3人、配偶者がいて初診日が国民年金でした。
いつ頃今から申請なら受けれますかね?又障害手帳もその後、受けるようにした
方が良いとドクターから言われました。
というより、今、子供がいるので夫だけで生計をたて、子供の面倒を
見るのが無理です。だから入院を勧められていますが
無理です。騙し騙し、4時間位の仕事を週に4回位とやっています。
ご回答願います。いつ頃受給されますか…心配です。

274 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 10:00:05 ID:xpmkaD1y
>>273
診断書が非定型だと難しいよ。
あなたの場合統合失調症や躁うつ病とも言えるから、
そういう診断書にすれば確率が上がる。

以上は、俺の住んでる都道府県の話。

ぶっちゃけ、騙し騙しでも短期でも働けてる人間が
年金もらうのはどこの都道府県でもかなり難しいです。
手帳は簡単だけど。

275 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 11:15:09 ID:Eea9LgNT
非定型精神病ってことで診断書出したんだけど、年金もらえないのかな…
初診は躁鬱病だけど

276 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 12:50:16 ID:xpmkaD1y
>>275
あくまで>>274の話は俺の住んでる都道府県の話だ。
都道府県によっては基準が違うのは有名な話だし、
そのために親戚の住所に住民票移させてまで年金申請させる医師もいるくらいだ。

昔から非定型は色んな病名の代わりに使うこと多すぎて
最近はそれで申請するとはじかれるそうだ。
年金受けさせたがる医者がその病名を隠れ蓑にして申請させ過ぎたせいらしい。
大雑把な病名で、使いやすいからね。

以上、あくまで俺の住んでる都道府県の話。

277 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 12:55:03 ID:Eea9LgNT
>>275さんはどこ住みですか?
九州じゃないといいな

278 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 12:56:00 ID:Eea9LgNT
>>276の間違えだった

279 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 13:42:34 ID:xpmkaD1y
>>277
平安京

280 :優しい名無しさん:2008/02/17(日) 17:34:24 ID:+DzAAgEL
リスパダールの副作用か、首の反り返りと健忘があるので
副作用止めの薬も飲んだが治らない。で、
ルーランに変えたが変化がないのでこの手の薬を辞めて
ルボックスとソラナックスだけになった。
まだ、抜いて二日目なんだが、副作用は残ったままだ。

統合失調症のサイトでは見事にこの副作用の症状が紹介されてたわ・・・。
今は寝る前に変わりにソラナックスを飲んでいる。
薬辞めたのはいいけど統合失調症は治ってるんかいな?・・・
副作用さえなかったらリスパダール合ってたんだけどなぁ

281 :100:2008/02/18(月) 09:12:02 ID:TKo7u3wj
>>270,>>271
「自分は非定型などといういい加減な病名ではなく、ボダだったんだ」

こう素直に受け入れられた妻は変わった。
少しずつだが日々成長している。
俺はそれを温かな目で見守っている。

お前らはいつ「受け入れる」んだ?
そして、いつ「真の回復のスタートラインに立つ」んだ?

>>273
もう自分が「境界性人格障害」だということに気付いたか?

282 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 13:47:45 ID:iJ8sUzPk
さぁてと、

とりあえず
>>100死ね

283 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 15:17:02 ID:GjQLuWfD
100は該当スレにいきなよ。ボーダーのところにいったら?
奥さんボーダーなんでしょ。

284 :優しい名無しさん:2008/02/18(月) 20:07:16 ID:X/nNJI/1
>>100は何の病気なんだ?書き込みからすると重症っぽいが。
もし病気じゃないと言うのなら、このスレから去るべし。

285 :優しい名無しさん:2008/02/19(火) 01:46:52 ID:IneRlY4L
>>100さんが
ここのスレに居続けるのは何故・・・?

奥さんがボダだと分かったならそれで満足じゃないの?
うちらのことなんてほっとけばいいじゃないか。
前も言ったけどなんか病気ぽいからホントに一度病院いきな?

286 :優しい名無しさん:2008/02/19(火) 12:51:26 ID:20vSOn3H
非定型精神病は障害年金もらえないのかな?
毎日家族に介護しにきてもらって大変だ

287 :100:2008/02/20(水) 15:02:24 ID:2eu1oOqS
>>282
真性ボダ乙w
お前のようなタイプのボダは一生直らんのだろうな。かわいそうに・・・

>>283-285
話そらすのが上手いなw
何度でも【直面化】するがよい。

117 :100:2007/12/05(水) 09:26:41 ID:vnlk0Nc9
おまえら、非定型精神病などというふざけた病名にいつまですがりついているつもりだ?
「自分は境界性人格障害なんだ」と素直に受け入れろよ。あ?

境界性人格障害と言っても、ピンからキリまである。
周りから嫌われまくってる強烈なボダだけがボダなのではない。
お前らのように、基本は真面目・几帳面、普段はおとなしいボダもいるわけだ。

非定型精神病なる病名告知は、「先生の優しい嘘」だといい加減素直に認めろよ。
>>101が正直に書いているように、自分が人格障害だなんて認めたくないのは自然な気持ちだ。
「人格がおかしい!」と言われるよりは、たとえ精神病であっても「病気なんですよ」
と言われるほうがまだマシと思うのも当然だ。

でもな、もうこれ以上自分で自分を誤魔化すなよ。
お前らも>>101のように薄々は認めてるんだろ?
だったら、思い切ってスッキリ認めてしまうことだ。
それは、「性格改善の長い旅」の真のスタートラインに立てることを意味する。
早く本当のスタートラインに立てよ。

288 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 15:05:17 ID:OAIjo6OQ
>>287
必死だな


















                             読んでないけど。

289 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 16:02:51 ID:cMWsWczJ
>>287
>話そらすのが上手いなw

お前のことだろうが。

290 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 16:09:10 ID:7m94TSXi
まぁ、そんな話は置いといて


とりあえず
>>100死ね

291 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 17:41:05 ID:VOVOxMKH
非定型精神病で障害年金もらってる人いる?

292 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 17:43:13 ID:yAskQXxw
いたら教えて下さい。
自分が自分で無くなる様で最近恐いです。夜中に起きて
勝手になんかやっています。

293 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 18:35:16 ID:5apLUoYN
>>292
病院いったかい??
直行して。薬を飲んで、耐えるんだ。
しばらくしたら落ち着くはず。
がんばって。
自分もそういうときあったよ。

294 :100:2008/02/22(金) 09:20:50 ID:YdV5NzKT
非定型だと未だに信じ込もうとしている「否認ボダ」たちよw
少しは>>273を見習ったらどうだ?
もうこの女は、自分が非定型などといういい加減な病名ではなく、
ボダだったんだということに気付いているぞ。

今後はお前らと違って、ちゃんと「受け入れ」て、
彼女が真の回復へと向かうことを心より祈っている。

もうこのスレを見ていないかもしれんが、
>>273よ!
ここの「否認ボダ」たちのようにはなるんじゃないぞ。
苦しいだろうが、頑張れ!

295 :優しい名無しさん:2008/02/22(金) 09:58:24 ID:s/84UvaU
>>294

自分のこと
批判する人が多くなってきたとたん頑張れとか少優しく言い始めてないか??


君をイイ人とかなんだとか思う人はこのスレにはいない。
ボダでもなんでもないならスレに居る必要はないんだっての。

お前が早くこの板から出て行くスタートラインにたてよwww

296 :優しい名無しさん:2008/02/22(金) 17:41:09 ID:gn5fE3ZK
ボダと共依存になる人は、ボダがそれに近いメンタリティーであることが多い。

ボダ妻との生活の鬱憤をここで晴らす>>100さんは、どうなんだろうか。

297 :優しい名無しさん:2008/02/22(金) 18:34:26 ID:rvvpyMcT
あれこれ言ってもはじまらん


とりあえず
>>100死ね

298 :優しい名無しさん:2008/02/23(土) 17:10:25 ID:nzmz8XL0
100に釣られるな。スルースルー

299 :優しい名無しさん:2008/02/24(日) 23:10:03 ID:BpsSxVnU
ネタがないから、みんなで100をいじめて遊ぶスレでしょ?

300 :優しい名無しさん:2008/02/25(月) 19:56:25 ID:jwQM/tqE
便りがないのは、元気な証拠でしょう。

301 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 15:54:55 ID:KMCJ6EwT
そうだね!みんな元気な証拠かなっ!

302 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 16:20:22 ID:/71RZwmi
今更言うのもなんだが


とりあえず
>>100死ね

303 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 21:14:27 ID:Vo9FGfcN
リスパダールとセロクエルのせいで寝たきり

304 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 22:23:37 ID:v9E7JTCY
私の夫は先月無事に年金を取得できました。
私的には夫は典型的な非定型精神病ですが、医師は躁うつ病と診断名をつけています。
この方が年金をとりやすいのかどうかは勉強不足でわかりませんが・・。

年金をとる際は、多少の出費があっても精神障害年金取得に詳しい社会保険労務士に委託したほうが正解です。

その指示をしっかり仰いで今回の成果がありました。
数時間前までその前兆がわからないくらい夫の病気は突然はじまります。
ほんとに激しく行方不明になったり警察の御世話になり強制入院というのが定番。
薬を飲んで落ち着くと一週間ぐらいでけろりとしています。

今は薬があっているので寛解に近くばりばり年金もらいながら働いてます。
油断は禁物ですが、この病気はどうも脳の発作というか「てんかん」に近い感じがして、夫の場合は一生薬が必要だと思います。


305 :優しい名無しさん:2008/02/27(水) 22:42:43 ID:vSiFMbM7
幻聴か幻覚や何か統合失調症っぽいものがなければ、躁鬱なのかもね。
バリバリ働いてるなら、やっぱり躁鬱っぽい気がする。
友達が躁鬱なのだが、幻聴が昔からあるらしく、医者からやっぱり非定型
だといわれていた。

306 :優しい名無しさん:2008/02/28(木) 21:32:45 ID:D6QNNyMb
304です。幻聴・幻覚はもちろんありました。病気の最中は人の顔さえ猫にみえたり
唇が異常に大きく見えたり。
また、宗教的な思想に傾倒し、自分は選ばれたものだとか
救世主だという極端なことを言う場合もあります。
記号や絵に影響されやすく→マークのものを見せるとたぶん右に曲がると思います。

この病気は周囲のものが気をつけてみていたとしてもほんとに急激に急速に悪化し、
捕まえれて、入院ができ、薬がきいたところでストンッともとにもどる実に不思議な病気です。


307 :優しい名無しさん:2008/02/29(金) 15:22:15 ID:fZGnIXcc
>>306
ご主人はたぶん非定型だと思います。
はじめの数回はきれいに元に戻りますが、
再発を繰り返すほど、疲れやすいなどの症状が残るようになります。
100だった能力が95になったり、90になったりと。
ですから、なるべく再発のサインに気をつけて、予防してくださいね。
私もそうしています。

308 :優しい名無しさん:2008/02/29(金) 23:24:35 ID:oIW4KFFv
307さん、その通りです。三年前に発病して薬が現在の処方に落ち着くまで、
年一回、春から夏の変わり目に発作を起こしていました。
その度に判断力がにぶり優柔不断になり、確実に落ちています。
主人にあう薬は日本には無かったようで、三種類飲んでいるうちの一種類は海外から取り寄せています。
合う薬が見つかること、適切な量がわかること。
これを把握するまでの三年間でした。
その間起こった出来事は私の人生観をひっくりかえすぐらいすごいことをやらかしましたが、
この落ち着きを取り戻す良い機会だったと思っています。
再発のサインが実は大変難しいですが、二日間寝なかったらまず再発とみていいと思います。
うちの場合は・・あと宗教の話にこだわりはじめたらすぐ車に乗せて病院にむかわなきゃ・・
ジキルとハイドみたいに豹変するから対処の早さで結果が違います。

309 :優しい名無しさん:2008/03/03(月) 01:49:44 ID:kxVO6HOH
<<308
今はカンカイに近いということで・・・
このまま治ればよいですね。

非定型だと、薬は長く飲まないといけないかもしれないです。
飲まないと70%の確立で再発するらしいです。


310 :優しい名無しさん:2008/03/03(月) 09:00:54 ID:ws/ageeG
幻聴も幻覚も無くて妄想と不眠・多弁で非定型だと判断されたが
違う病院に変わったら不眠症だといわれた。
よくわからん。

311 :優しい名無しさん:2008/03/04(火) 22:46:54 ID:c2r2Oggm
私も非定型精神病を告知されたのがつい最近。

通院は今の病院には1年8ヶ月位。前の病院では自律神経失調症と
鬱病都診断。その時も今までも、1年間を除いてはフルタイムで仕事を
していましたがその度に、幻覚や幻聴がたまにあったりして
被害妄想も強く、夫との衝突や他人との衝突はしょっちゅうでした。
でも、性格なのか、私と気が合わない位としか思っていなかったのが
つい最近になってアップダウンの感覚が異常になってきたので
主治医もこの病名を告知しました。ただきわどいのが
統合という事もありとの事でした。
何しろストレスに弱いと言う事です。今頃になって通算5年精神科に
通っていますが、前の病院では2級に届かないという診断書。
今の病院は2級可能だそうです。社旗保険労務士にお願いしているのに
前の病院はかたくなに2級はとらせないという考えみたいです。
よって、申請は今月中には出す予定ですが、労務士の話だと
受給されても8月からでさかのぼって今年の
4月からですね。という事でした。こんなに時間がかかるのですか?
今4時間のパートを毎日やって夫と家計を支えて子育てもしていますが
私が働かないととても食べていけません。
ローンの関係で。まさかこんな病気になるとおもっていませんでした
から。当初は。皆さん障害基礎年金受給の方は、5ヶ月もこんな状態が続く
事に疑問はありませんか?
やはり通常審査が3ヶ月かかり、受給が2ヶ月かかるのですか?
偶数月受給と聞いていますが…
良かったらご意見下さい。お願いします。

312 :100:2008/03/05(水) 11:38:58 ID:ZYAB6wr0
>>311
お前>>273だよな。
結局、お前もボダの自覚が全然ないようだなw
幻覚や幻聴とか、最近になってアップダウンの感覚が異常になってきたのは、
長期にわたる過剰な薬物摂取が原因だ。どうせアホほど薬飲んでんだろ。ったく・・・

前の病院がお前にかたくなに2級取らせなかったのは、
お前がボダだからだよ。
いい病院、いい先生じゃないか。
自覚しろよ。いつまで経ってもその歪んだ性格が直らんぞ。

313 :優しい名無しさん:2008/03/05(水) 15:54:58 ID:2upgKJp/
>>312
ぷっ
治らないのお前じゃんw
まだいたのかw

314 :優しい名無しさん:2008/03/05(水) 18:16:25 ID:gqHgWsOk
>>308
私は、非定型ですが、ご主人は躁鬱だと思います。処方を書いて下されれば、
はっきりします。

>>311
何者か知らんが、年金は通常2、3ヶ月で受給開始。私は2ヶ月。

315 :優しい名無しさん:2008/03/05(水) 21:57:44 ID:yb++3AuS
障害基礎年金受給について、何ヶ月かに分けて頂くのですか?
なぜ、273ですがと311ですが社会保険労務士に頼んで今月申請
を出すのですが、そんな半年先にお金が指定口座に振り込まれるのですか?
随分、時間がかかるのですね?
皆さんそうなんですか?

316 :優しい名無しさん:2008/03/10(月) 21:25:08 ID:0RFEVAgQ
年金はよく分からないです。

みんな元気かい?
前回薬が増えて、今回もまた増えました。
4月から働けるかな><・・。
季節の変わり目だから、調子が今一つ・・。


317 :優しい名無しさん:2008/03/11(火) 11:42:47 ID:qdyU6Lwy
>>316
休職中?
薬が増えるのは、抗うつ薬以外は、ただ悪化させられるだけ。

318 :優しい名無しさん:2008/03/11(火) 16:15:59 ID:cMHLXahq
えっまじで??
エビリファイという、統合失調症用の薬とかが増えたのだけど・・・・。

求職中です。しばらく家にいました。
今度面接になるのだが、なんか不安だわ。
精神的なものより、体力がない。
1年のうち、半分だけ働きたいよ。
4月から働かないといけないしなぁ。
いきなりフルタイムってキツイかな。


319 :317:2008/03/11(火) 19:00:18 ID:qdyU6Lwy
>>818
統合失調症の薬を抗精神病薬(メジャートランキナイザー)という。
向精神薬の中で一番強い薬と考えて。エビリファイ、リスパダール、
ジプレキサ、セロクエル、ルーランの5種が第二世代として、現在
使われいる。非定型にも使うが、少量でいいはずです。
おれは、1年以上メジャーは飲んでない。抗うつ薬、気分安定薬、
眠剤だけ。

しかし、エビリファイを非定型に使うのは初めてだな。大体、リス
かジプ。例えば、6→9→12mgへ上がったのかな。まあ、人そ
れぞれ、適量があるから何とも言えないが、決して良くなってる兆
候とは、思えんな。

例えば、抗パーキンソン薬(副作用止)のピレチア、ヒベルナ、
アーテン、アキネトン、タスモリン、ビカモール等を飲んでいたら
マズイな。



320 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 19:27:30 ID:/0WZpfMu
>>318
いや、一般的に「悪化したらメジャートランキナイザーが増える」んだよ。
ただ、悪化したという現実を直視することができない人間もいるし、統合失調症的の被害妄想の症状は「陰謀論」という形とりやすく
「厚生労働省の陰謀」なんて妄想を描きやすいし、理由と結論を逆にする人間がたまに居るだけ。

317さんのレスは、とある精神科医のHPの内容丸写しだけど、内容を理解せずに、もしくはわざと曲解するために
部分的に丸写しすることで、精神科医がHPに書いていた内容を全く逆に書いている。
その精神科医にセカンドオピニオン求めてくる患者のセカンドオピニオン結果でも、誤診である確率は数%。
メジャートランキライザーに関して使い方間違ってたのはその中の一部だし、
さらにそれで悪化してたケースは、さらにその中の一部でしかない。
そして、自分の投薬間違ってると考える患者しかその精神科医にセカンドオピニオン求めてこないのだから、
全体から見たらその確率はさらにさらに下がる。
結果として、「メジャートランキライザーでただ悪化させられるだけ」というケースが極めて低いと、
そのHPには書かれていることになる。
そのHPの精神科医が訴えてることは、確率が極めて低いことを前提にした、「でも存在はする」って話でしかない。

あのHPの書き方って、症状持ってる人間は誤解しやすいし、317さんが錯覚しても仕方ないんだけどね。

321 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 19:58:58 ID:lKE6accJ
>>319
ジプレキサは処方されていたんだけど、
ものすごい太ってしまい、エビリファイになったんだ。
でも1錠から2錠になった。あとはデパケンとジェイソロフトとかいう薬です。
これも少量。少し増えたけど。



322 :319:2008/03/13(木) 21:57:38 ID:AiTGlY2Z
>>321
どうせなら、量も書いてくれなきゃ。
2錠ということは3mg錠×2で計6mgということは、初期投与量で
あり決して多いことはない。というか321に合っているかの問題。
ジプは太るので、やせやすいエビに変薬もいいかもね。
デパケンは、気分安定薬、ジェイソロフトは、去年発売された抗鬱薬。

処方は悪くないよ。

323 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 23:56:57 ID:lKE6accJ
>>322
自分に合っているのかは不明です。
もともと薬全般が自分の体質に合わないようで、
少量の処方です。
この処方も先生と私が相談しあったものなのだが、
適量飲んでないから治りが遅いのかな・・・


324 :322:2008/03/14(金) 11:00:53 ID:6NDpAQLO
>>323
具体的な症状、不具合、発病から何年、発病前後の状態を見なければ、
何ともいえない。

325 :優しい名無しさん:2008/03/15(土) 16:42:10 ID:3WWFMI6k
最近になって、極控えめに非定型精神病と言われました。
通院歴9年です。エビリファイ12rとルーラン4mgを
飲んでいます。
主治医はこの診断に全く自信がないんだそうです。
でも、統合失調症とも言いがたいんだそうです。
そういわれるとこっちもちょっと不安です。

326 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 07:45:29 ID:j7wh2J5V
>>325
>通院歴9年です。エビリファイ12rとルーラン4mgを飲んでいます。
非定型精神病薬は、単剤で。この時点、で医者アウト。

>主治医はこの診断に全く自信がないんだそうです
なぜ、診断できないのに、処方ができるの、2アウト。

327 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 10:10:07 ID:XIEHSeMQ
>>326
>非定型精神病薬は、単剤で。この時点、で医者アウト。

統合失調症の治療では、エビリファイとジプレキサの併用や
ジプレキサとリーマスの併用が物凄く多い。
そんなことも知らない時点で、あなたはアウト。

328 :326:2008/03/16(日) 22:21:44 ID:j7wh2J5V
>>327
非定型薬は単剤を前提に作られています。
多剤はヤブ、単剤主義が基本。
こんな低レベルのこと書かせるな。

>ジプレキサとリーマスの併用

あなた馬鹿、リーマスって抗精神病薬? 気分安定薬。多剤とは言わない。

329 :優しい名無しさん:2008/03/17(月) 03:24:49 ID:wLLfzBOx
>>328
>非定型薬は単剤を前提に作られています。

ソース希望。
こんな低レベルのこと書かせるな。

陽性症状の妄想ソースは要らない。

>多剤はヤブ

ソース希望。
こんな低レベルのこと書かせるな。

陽性症状の妄想ソースは要らない。

>リーマスって抗精神病薬?

すまん、リスパダールの書き間違えだ。
まあ、ジプレキサとの併用って言われてリスパダールだって分からない時点で、
あなたはやっぱりアウト。
分かっててそうやってわざと煽ってるなら別だけど、そうは見えないしね。

330 :優しい名無しさん:2008/03/17(月) 08:53:30 ID:pj5v6A+T
躁状態で1月に面接受けて、絶賛躁中の今日も出勤
統合失調症から非定型に診断変わりました 
現在2級 
今は元気だけど3ヵ月ペースで火山が噴火 
怖いなぁ

331 :328:2008/03/17(月) 11:09:17 ID:jbZ5lrhx
>>329
だいたい、ここは非定型のスレ、統合失調症の治療なんか関係ない。
もっとも、重なる部分も多いけどね。

>>非定型薬は単剤を前提に作られています。

「りスペリドンを使いこなす」「抗精神病薬の「身体副作用」がわかる」
くらい読んだこともないのか。図書館で借りるか、アマゾンで注文を。
特に後者を。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4791105362/ref=sr_1_olp_2?ie=UTF8&s=books&qid=1205719502&sr=1-2
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4260002791/ref=sr_1_olp_3?ie=UTF8&s=books&qid=1205719565&sr=1-3

>多剤はヤブ

統合失調症患者の7割、今なお「多剤大量療法」
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070608ik08.htm

>リーマスって抗精神病薬?

低レベルの人間が書いてりゃそのまま受け取るのは当然。

ここまで、批判してきたのであれば、逃げるなよ。

332 :優しい名無しさん:2008/03/17(月) 15:04:34 ID:wLLfzBOx
>>331
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070608ik08.htm

読売新聞の医療以前に化学すら何も分かってない文系記者が書いたもんじゃなく、まともなソースないの?
文章書いてる人間も馬鹿なれば、それを解読する人間も馬鹿なら、もはや薬の付け所が無いね。

そもそもその文章のどこにも「多剤はヤブ」とは書かれてないよね?
むしろ「71%が多剤投与であり、日本の医学会ではそれ主流」と書かれている。
また、「日本より割合は低いとは言え欧米でも30%と、割合は高い」と、欧米の情報も付記されている。
「実は主流となってる考え方こそヤブである」と主張したいのなら、そのソース出さないと意味ないのでは?
主流であることだけを示したらそれは「ヤブではない」ということを示すだけにしかなっちゃうよ。

また、その記者は「第1世代と併用していると副作用を減らす意味がなくなる」と考えるらしいが、
新しい薬を使う割合を増やし古い薬の使う割合を下げられれば副作用減るという考え方が一般的なのに
そういう理由でどの医者も古い薬の割合を少なめにしようと努力してるのが現実なのに
そうではないとその記者が考える根拠がどこにも書かれていない。

http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4791105362/ref=sr_1_olp_2?ie=UTF8&s=books&qid=1205719502&sr=1-2
 http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4260002791/ref=sr_1_olp_3?ie=UTF8&s=books&qid=1205719565&sr=1-3

なんで馬鹿の添削のために金使わなくちゃいけないんだw
まあ、本当は馬鹿なんじゃなく、妄想の症状で脳内ソースで情報が出来上がっちゃうんだろうけどね。。。
上の読売新聞の記事読んでも、書かれてない情報が明らかに脳内から湧き上がってきているようだし。

333 :331:2008/03/17(月) 20:05:47 ID:jbZ5lrhx
>>332
新聞のことは、勝手に解釈すれば。まんどくさくなってきた、終了。
おれ、本で勉強する方が多いから、今、ググッた結果。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E8%96%AC
http://www.medical-tribune.co.jp/resonance/bn/vol7/7-2.htm
http://www.geocities.jp/beer_only_man/seishin-zasshi/yakuri2189-2194-2006.html
http://www2.cc22.ne.jp/~hiroki/hitorigoto-39.htm
http://www.e-rapport.jp/medicine/tackle/kasamatsu/01.html

334 :優しい名無しさん:2008/03/18(火) 23:19:24 ID:MTyk6GwZ
「ここまで、批判してきたのであれば、逃げるなよ」
と書いたにも関わらず、自分の勝手な解釈の問題点指摘されたら逃げ出したので、終了。


335 :優しい名無しさん:2008/03/19(水) 00:01:43 ID:xGQhg7wh
まぁまぁ・・・・。
どちらの言い分も皆の為になったんだから
いいじゃないか。
お二人さん、勉強になったよ。

336 :333:2008/03/19(水) 09:55:30 ID:MBNhSx46
>>334
おまけで、忠告しましょう。>>334が多剤大量処方になぜ固執するのかわから
んが、そういう処方を受けているなら、早く正しい知識を身に付け、単剤少量
を目指すべき。本来、薬なんか異物なわけで、少ないにこしたことは無い。
紹介した本は、精神医療界にも認められた良書。もう一冊紹介する。地方なら
地元の図書館にはまずないので、頼んで県立図書館から取り寄せが出来る。
もちろん買っても損はない本。どちらにしても、みなさん、こんなところです。
それとも、>>334は単なる煽りだったのか。

上田均(りスの権威、非定型薬の四天王の一人。リスの単剤少量主義を主張)
『リスペリドンを使いこなす』星和書店
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4791105362/ref=sr_1_olp_2?ie=UTF8&s=books&qid=1205719502&sr=1-2

長嶺敬彦(精神病院に勤める内科医、単剤主義と多剤の副作用の弊害を抗パ剤含めて解説)
『抗精神病薬の「身体副作用」がわかる』 医学書院
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4260002791/ref=sr_1_olp_1?ie=UTF8&s=books&qid=1205887002&sr=1-1

藤井康男(非定型薬の四天王の一人、統合失調症だけでなく他の精神疾患も言及)
『初回エピソード精神病』星和書店。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4260002791/ref=sr_1_olp_1?ie=UTF8&s=books&qid=1205887002&sr=1-1

337 :優しい名無しさん:2008/03/19(水) 12:11:39 ID:TB/0v9OG
>>336
確認できない情報をバラまいて、「情報あるんだぞ」なんて振り
いつまでするの?
どんだけ文章があろうが、「それを読んで解読したのはあなた」でしょうが。
「日本でも海外でも主流の治療法という情報を出せば、それが間違ってるという主張になる」
と、主張したあなた。

それらの本に関して、「どの文章をどう解読した」のか、また披露してみたら?w

338 :336:2008/03/19(水) 14:36:11 ID:MBNhSx46
>>337
>確認できない情報をバラまいて、「情報あるんだぞ」なんて振りいつまでするの?

普通、ソースを求められれば文献を紹介するのが当然でしょ。なぜ、確認できない。
図書館での借り方まで書いてやってるのに、「確認しない/したくない」という意
味ではないか?あなたは、そういう意欲も、能力もないのですか?

339 :優しい名無しさん:2008/03/19(水) 14:46:50 ID:J9IBehOh
まぁさ、文献は羅列しただけではダメなのよ。
何ページのどの文章を参考にしているのか、具体的に書いてって事でないの?

340 :追伸:2008/03/19(水) 14:47:33 ID:MBNhSx46
>>336で批判めいた口調で語っているでしょうか、素直に忠告しただけですよ。
数ある本をたくさん読んでもトンデモ本ばかり、その中から最も役立つ本を
紹介しても「確認できない」という始末。煽りじゃなきゃ、相当いかれてる。
これにて終了。

341 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 02:07:42 ID:D6N661/r
母親が今いつ心臓が止まってもおかしくないと医者に言われた。
末期に近い癌で、全身に転移しているそうだ。
母は精神分裂病だった。入院も何回かした。
でも家にいる間は、完璧な家事をした。
私を一生懸命愛してくれた。

342 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 02:18:23 ID:D6N661/r
母はかんかいになった。これから老後を楽しむ矢先だった。
私は非定型で、医者に一生結婚できないでしょうと言われていた。
母は私の為に奔走してくれた。
病状は少し落ち着いた。
私は少し勤めた会社で出会った人と、結婚することができた。
子供も生まれた。兄は10年かけて弁護士になった。


343 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 02:27:20 ID:D6N661/r
母親は、2週間前までは元気だった。
先週の入院で、見舞いに行ったら、
痛み止めの麻薬を点滴しているらしく、
朦朧としていた。

344 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 02:37:25 ID:D6N661/r
ここで何を書いているのだろう。
私はいったいどうすればいいの?
なすすべがないなんて
だんだん弱っていくのをただ見てるだけしかないなんて。




345 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 04:07:17 ID:IMcptmH7
人間、普通喜怒哀楽があって当たり前。
当たり前の事が、当たり前に言いにくい社会なんだよね。
それで非定型なんて病名をつけられて・・・。

誰が悪いわけじゃない。

過去の過ちを反省して、今後に生かすべし!!

今の所の結論はそういう事です。

346 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 04:13:43 ID:IMcptmH7
ageるのわすれた。うっかり。

347 :優しい名無しさん:2008/03/20(木) 11:15:10 ID:lMgxrXWG
>>339
そういうこと。
それをしてない時点で、「文献紹介をしてない」ってのと同じ。

>>338
>>340
早く「文献を紹介」とやらをしてよ。
ネット上の情報を紹介するときだって、「多剤はヤブ 」と端的に語られてる文章の紹介じゃない限り、
「こうこうこういう理由でこの文章から多剤はヤブと読み取った」と主張するべきなのは当然。
文献からの場合、「多剤はヤブ」という論文の紹介じゃない限り、
その文献の中のどの文章から「多剤はヤブ」と自分が考えるのか説明するのが筋でしょ。

ちなみに俺はこれを持ってる。
正確には薬剤師の兄の本だけど、今は俺の手元にある。
これがソースだ。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31735553
あなたもこの文献を読んだら?w
薬学においては一番有名な本だから、広辞苑と共に図書館に普通においてあるよ。
図書館での借り方まで書いてやってるのに、「確認しない/したくない」という意
味ではないか?あなたは、そういう意欲も、能力もないのですか?
数ある本をたくさん読んでもトンデモ本ばかり、その中から最も役立つ本を
紹介しても「確認できない」という始末。煽りじゃなきゃ、相当いかれてる。
これにて終了。

348 :340:2008/03/20(木) 14:04:20 ID:pAFDnJTz
>>347
あなたも暇だな、休職組か退職組?
まあ、おれも暇だから付き合ってあげる。おれ、もうメジャーなんか
どうでもいいんだ。2年以上飲んでいない。
ヤブのおかげで、最初、統合失調症と誤診、大量ではなかったが、リス、
ジプ、セロ、ルーラン、ヒルナミンの多剤で苦しめられた(一度に全部
と言う訳ではない)。それで、これでは埒が開かないと思い転院、リス
単剤からスタート、やがて1mgになり、ピルカッターを使い0.75
→0.5→0.25→0mgと漸減法で慎重に断薬を行った。
いわば、おれが生きる証拠。

ページを示せと言うことか、文献でも参考文書だけ示しページなんか
記してないの一杯有ることしらないの。

『リスペリドンを使いこなす』
P.180 6)Risperidoneは多剤の中の1剤として用いる薬ではなく、単剤・
    少量投与でその真価を発揮する薬である。

『抗精神病薬の「身体副作用」がわかる』
P.013 (1)非定型抗精神病薬単剤で、それも至適容量で治療する。

「多剤はヤブ 」に関しては、文献を反対解釈してくれ。
大体、おれHPのURL貼ってるだろだろ、それで十分じゃないの。

それに、あなた、多剤主義、多剤の有効性等のソース出してないけど。
薬剤師の兄の本の何ページに、処方は多剤にすべしと書いてあるの?

349 :優しい名無しさん:2008/03/21(金) 09:15:59 ID:RoywS6Da
>>348
>ヤブのおかげで、最初、統合失調症と誤診、大量ではなかったが、リス、
 ジプ、セロ、ルーラン、ヒルナミンの多剤で苦しめられた
なるほど、「多剤処方」という考え方で苦しめられたんじゃなく、
「病名を誤診」で苦しめられたわけね。

>文献でも参考文書だけ示しページなんか記してないの一杯有ることしらないの。
それは、自分の解釈をちゃんと自分の言葉で書くことで、
文献を読んだ人間がどこをどう解釈したのか容易に判断できる状況からだよ。
「A→B→C→D→E」という思考において、自分の文章でBCDEを書いてたらAを示すだけでいいが、
自分はEしか書かずに「Aが証拠だ!」って言って「BCDは推測しろ」って言われても、困るよ。
なんで桶屋が儲かるのか、「風が吹いたからだ!」とか言われても、そのギャグの意味すら理解できない。

>「多剤はヤブ 」に関しては、文献を反対解釈してくれ。
前後の文章書いてくれないと、何の話題なのか分からないじゃん。
「(1)」とか「6)」とか数字付いてる文章なんて、どういう条件の話か分からないし。
反対解釈どころか、同意解釈すらしようがない。

>それに、あなた、多剤主義、多剤の有効性等のソース出してないけど。
それはあなたが示してくれたじゃん。
「理想がなんであろうが、現状では日本では7割、欧米では3割が、
 そういう治療をせざるを得ず、それをヤブとは言い切れない」と。
このスレには、併用も仕方ない病状の人が山ほど居るんだし、
理想だけ述べ、理想に合致しない患者の治療法をヤブって言っちゃうのは、問題だと思うよ。

>薬剤師の兄の本の何ページに、処方は多剤にすべしと書いてあるの?
まあ、その話は半分ネタだけどね。
正確には母親が薬剤師なだけだし、母親が大学時代に買った「第八改正」番は
昭和46年発刊なので、非定型抗精神病薬なんて存在しない時代のもんだよw
「ソースのどこをどう解釈したのか示さなきゃ会話成立せず困るでしょ?」
ってのを理解してもらうために、逆の立場に立ってもらうための例示。

350 :優しい名無しさん:2008/03/21(金) 20:17:38 ID:BdWKjQ5A
家事育児できません
子供保育園にあずけたいけど生活がギリギリで無理です
障害年金さえ通れば預けられるのに…

351 :優しい名無しさん:2008/03/23(日) 06:09:59 ID:+99F9+SX
>>350
月いくらもらってる?20万以上あれば、なんとかなるはず。
保育料も安いよ。
また親は頼れないの?

352 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 23:51:12 ID:naFZpyGX
みんな治りますように!

353 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 18:34:13 ID:NBVUqpvF
ま、リスぺり丼をはじめとする非定型抗精神病薬は単味少量が原則だわな。
じゃないとうまみが少なくなって、結局ハロぺリドールと変わらなくなる。
わざわざ第二世代(非定型)抗精神病薬にする意味がない。

また非定型精神病と「非定型」の意味が違うの知らないやつ大杉。

354 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 19:28:45 ID:JJkscj4Q
>>353
>また非定型精神病と「非定型」の意味が違うの知らないやつ大杉。

どういう意味?

355 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 19:30:06 ID:JJkscj4Q
ところで、それってキュピンのところの文章のコピペだよね。
自分の意見としては、どうなの?

356 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 19:41:51 ID:NBVUqpvF
精神病に前につく「非定型」は「躁うつの症状+等質の症状」
精神病薬の前につく非定型は「第二世代」の意味

おおざっぱに言って

357 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 20:36:27 ID:JJkscj4Q
>>356
へ?
「非定型」ってのは「定型じゃない」って意味でしかないし、
「非定型」精神病だろうが「非定型」うつ病だろうが「非定型」抗精神薬だろうが
使われ方は全部一緒。
それに、非定型精神病って「躁うつの症状+等質の症状」じゃないけど。
定型じゃなきゃ、な〜んでも非定型、ただそれだけ。
だから定型の精神病じゃなきゃな〜んでも非定型精神病。
だいたいさ、「躁うつの症状+等質の症状」なんて分かりやすい分類できるなら
それも1つの分類として「定型」にしちゃえばいいだけだし、
わざわざ「非定型」なんてあやふやな表現使わないって。

何なのその無茶苦茶な知識w
言葉をそのままコピペの如く捉えず、その言葉の持ってる本質的な意味を
自分の頭で少しくらい考えなよ。

358 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 20:43:33 ID:NBVUqpvF
>>357
国語の時間じゃないからw

非定型精神病って精神疾患の一つの概念だから。
>だから定型の精神病じゃなきゃな〜んでも非定型精神病。

こんなうすら寒い知識で議論してるの?

359 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 20:49:36 ID:NBVUqpvF
さらに言えば「非定型精神病」と「非定型うつ」は全然別モノ。

360 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 21:05:48 ID:NBVUqpvF
スレ読み返してみたが全く同じ議論されているのでワロタ

145 :優しい名無しさん :2007/12/21(金) 16:38:17 ID:VOknwaCf
>>143
医者がボダに「非定型」って診断名つけて誤魔化すことはあるけど、
「躁うつ病 + 統合失調症」の症状で「非定型」って診断名になってる人が一番多いんだから、
「ボダだ、ボダだ」って騒ぐのは頓珍漢だよ。
あなたが見た「非定型」の診断名ついてた患者は、ボダだったのかもしれんが。

ボダに私怨あるの?

ID:VOknwaCf この人精神科医だろうと思う。
この辺がプロと素人さんの話の噛み合わなさだ。

361 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 00:06:27 ID:GQVnHKJz
>「非定型」ってのは「定型じゃない」って意味でしかないし、
辞書引きゃそうだろうよ。

>それに、非定型精神病って「躁うつの症状+等質の症状」じゃないけど。
>定型じゃなきゃ、な〜んでも非定型、ただそれだけ。
>だから定型の精神病じゃなきゃな〜んでも非定型精神病。
ソースくれ。

単一精神病論
スペクトル またはスペクトラムでググろう。

>言葉をそのままコピペの如く捉えず、その言葉の持ってる本質的な意味を
>自分の頭で少しくらい考えなよ。

今の場合言葉の本質なんてのは邪魔。
定義だし、概念なんだから。国語辞典引くより百科事典を調べる態度を取るべき。

>何なのその無茶苦茶な知識w
君のことだね。



362 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 22:47:59 ID:Q+tEHThr
そろそろ喧嘩やめないか?
もっと発展的な議論をしようじゃないか。

363 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 16:40:19 ID:t7cQzLCk
これって、「多剤はヤブ」ってこと否定されたことへの八つ当たりなの?

364 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 19:44:41 ID:mC6T+UJl
久し振りだなぁ

とりあえず
>>100死ね

365 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 20:10:36 ID:UgJZOPry
精神病ってのは知的障害をもった医師が勝手にレッテル貼ってるだけであって
病気でもなんでもないのよ
そもそも世界中でこれほど精神病の多い国は日本だけであってそっちのほうが異常
原因は善悪が逆転している社会にある(司法とか裁判が原因ね)
医者に言われるとそうなのかと思ってしまう国民性にも問題あり
医者も裁判官も万能ではなく精神論ならお坊さんに相談したほうがいいよ。

366 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 20:14:16 ID:xBayEZ87
>それに、非定型精神病って「躁うつの症状+等質の症状」じゃないけど。
>定型じゃなきゃ、な〜んでも非定型、ただそれだけ。



367 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 07:32:23 ID:VKJAVBT/
これにて、糸冬了〜

368 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 16:13:32 ID:XEqQZv18
必死に蒸し返すなよ。


369 :優しい名無しさん:2008/04/01(火) 22:42:18 ID:k9CaxrED
エイプリルフール??

370 :優しい名無しさん:2008/04/01(火) 23:05:03 ID:+kHBTGm7
調べてから書き込めよ
バカ丸出しだよ

371 :優しい名無しさん:2008/04/02(水) 23:34:35 ID:TKYijw4C
違う話題しない?
医療に完璧なんて、ないのだから、
いろんな意見、見解があって当然だよ。




372 :優しい名無しさん:2008/04/03(木) 15:50:51 ID:tVmilzlz
最近調子悪いよ。仕事やすんじゃった

373 :優しい名無しさん:2008/04/03(木) 23:08:19 ID:1Q76w+7z
4月で風も強いし、寒かったり暑かったりするから、
具合の悪い人が多いのかな?

374 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 09:41:54 ID:5F4KuK74
甘えた性格。

学校、社会で通用せず、
ストレス増幅。

甘え型の鬱病発症。

性格に問題があるのに、
甘ったれ人間ほど反省もしないので、
病気は治らずどんどん悪化。

焦りなども重なり、
どんどん精神が崩壊する。

統合失調症へ発展。

親殺し、無差別殺人


375 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 09:42:28 ID:j2HlpHkm
俺の知っている人で10年前に非定型精神病と診断されている人が居る。
発症時は、下記のようだった。
まず最初に不眠が続き怒りっぽくなってきた。常に不満を述べて、イライラを
ぶつけてきた。時にはささいな事で泣き、将来への不安をボソボソと語る
事が見られた。そんな事が2〜3週間続いたが、ある日を境に急に
能弁になって命令口調になってきた。明らかに人を見下した態度で尊大に
振る舞いはじめたが、言っている事はつじつまの合わない事ばかりで
応対に苦労したのを覚えている。入院させる一日前になると、妄想がはじまり、
「周りにスパイが居る」とか「他人の頭の中で考えている事が見えるように
なった」と言い始め、幻聴や幻覚が始まった
これはもう駄目だと思ったので、病院へ連れて行こうとしたが、本人は
自分が病気であると思っていないので、強く抵抗した。
仕方が無いので「ひょっとしたら僕がオカシイのかもしれない。心配
だからついて来て欲しい」というと案外素直についてきてくれた。
病院についたら医師が何とかしてくれたので、無事入院にこぎつけた。

376 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 09:47:07 ID:j2HlpHkm
続き
うつ、躁、統失のすべての症状が出揃っていたので
非定型精神病の診断が下された。非定型精神病を認めず、
うつ、双極性障害、統失のみに分類する医師も多いと聞くが、
俺の知人の場合はあきらかにすべての症状が出揃っていた。



377 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 09:47:49 ID:5F4KuK74
>>375
今、このケース(>>374)が
もの凄く増えてる。

甘えた人間を放置していると、
日本はどんどんメンヘラによる
犯罪で汚染されてゆく。


378 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 09:54:13 ID:j2HlpHkm
俺の知人の場合、これという原因が見つからないまま
非定型精神病になってしまった。
甘ったれた性格の人が精神を病むという奴が居るが、
知人はそういう人ではなかった。むしろ明るく社交的な
性格で、責任感の強い人であった。ただ、発病の10日ほど前に
インフルエンザにかかっていた。発病時は治癒していたが。


379 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 13:37:38 ID:KlvCQotd
友達二人に病気の事をカミングアウトしてみた。
しかし、非定型とは言えず、
うつ病なの・・・と言ってしまった。
友達はそのままどおり、仲良くしてくれているけど、
本当の病名が言えないのが困る。


380 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 06:09:58 ID:cEN86ejR
障害基礎年金二級もらえました

381 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 14:04:57 ID:lUsZTP9s
これって統合失調感情障害とはどう違うの?

382 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 14:31:47 ID:AWDoli8p
操作的診断基準と伝統的診断。
ビミョーに違う。

383 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 15:39:21 ID:YiVJ9olQ
>>374-378
こんな過疎スレで、特殊な意見なのに怖いくらい一致した意見を超短時間でそんなに連投したら、ID変えても自演なのバレちゃうよ。


384 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 22:54:50 ID:lUsZTP9s
>>382
よく分かんないな。非定型精神病と診断される方が稀だってこと?

385 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 19:29:49 ID:pC/Rh/8I
>>384
京大閥は非定型、アメリカだと感情障害

386 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 06:29:43 ID:mYioUlS7
雨降ると調子わるっっっ

天気だと調子いい

387 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 10:16:40 ID:kKp3hFSo
みんな〜
どこいったんだ〜???

388 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 22:33:05 ID:9PuZhVv1
都民共済〔生命保険〕に
加入を断られた・・・。悲しい。
何か保険に入りたい。

389 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 00:24:54 ID:Ae1bLoks
あげ

390 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 22:21:21 ID:ONjO39ta
退院した時はハロステンだった。今は民剤と民剤補助のトリプタノールだけで落ち着いている。

391 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 10:24:16 ID:PHdrN+go
夜がつらい。もっと安定したい。

392 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 21:31:34 ID:RYhav440
孤独。
孤独ほど人を無防備にするものはない。


393 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 08:28:34 ID:A16bLFul
コントミンでいくらかましになった

394 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 12:30:14 ID:3gOTeNlM
受診日が1ヶ月から2ヶ月に1回になった^^。


395 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 09:38:30 ID:JezdCJxB
保守ついでに
みなさんはどんな薬飲んでますか?
自分はジプレキサ5ミリ アモキサン300 レキソタン12です
自分の状態は重いほうだと思いますか?

396 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 22:23:20 ID:sYtrp23g
ジプレキサなど。

睡眠障害が治り、睡眠薬は処方されなくなった。
状態は、毎日のように出かけているので、
重くはないだろうが、
仕事においては、正社員で残業をこなすなどは出来ない。
疲れてくると、集中力がなくなる為、
労働時間を少なめにしないといけない。
社会性がないのが悩みです。
正社員経験はあるが、長く続かないため、
どのように生きるかがもっぱらの悩みです。


397 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 17:45:49 ID:QUSGeFLf
俺の親族これかなぁ。
躁があって欝があって、妄想幻聴幻覚がある。

398 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 17:36:25 ID:naMZMMLz
疲れやすくなった

399 :優しい名無しさん:2008/05/17(土) 19:51:56 ID:dmwuZbYt
トレドミンやリスパダールやセロクエルやベゲタミンAやレキソタンやソラナックス

400 :優しい名無しさん:2008/05/18(日) 22:34:12 ID:hB3GwWiI
>>626
生命保険入ってる?
お母さん喜ぶよー


401 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 10:20:23 ID:+wxf7GC7
ウチの旦那、急性一過性精神病性障害
発症から2ヶ月経ち
最近ボチボチ仕事復帰しはじめました

真面目で正義感の強い性格。
お願いだから、どうか、無理をしないでね


402 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 11:42:44 ID:8TLo26o1
あげ

403 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 11:44:59 ID:8TLo26o1
非定型って人数少ないんでしょうかねぇ。
躁鬱スレは活発なのにね。

404 :優しい名無しさん:2008/05/24(土) 01:06:19 ID:3DUCydAS
>>401 だんなさん仕事復帰おめ☆

なんでこんなに人が少ないんだろう


405 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 09:58:19 ID:vH9R92YR
若い頃、夏は躁、冬は鬱のサイクルで
躁鬱が酷かったんだけど、妊娠を機に
寛解。八年普通の人として過ごし、子
供の入学と同時に病気が再発。でも、
今回は、躁の時に妄想と軽い幻覚が混
じるようになり、統合失調感情障害と
診断される。躁の時のきちがいっぷり
が酷く三ヶ月位続く。そして反動の鬱
に突入。わたしの場合サイクルが年単
位なので二年にいっぺん、重いのが六
年にいっぺん位の割合で発症するが、
それ以外は大抵普通の人でいられる。
子供産んじゃってごめんなさいという
感じ。人と関わるのは極力避けている。
ひたすら、家事と読書に邁進。
皆さんは、どうお過ごしですか?

406 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 14:12:48 ID:FKiB3D4j
子供生んだら嫌でも付き合いが増える
それがきつい

407 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 22:03:25 ID:ej+FMNcZ
病歴10年。
主婦だが、友達とは普通に付き合ってる。
ただ、無職なのに保育園にいれているので、
内職をしている、などと嘘をついて適当にあしらっている。
長く付き合いたい友達に、病気の話をしたが、
非定型とは言えず、欝だと言ってしまった。
非定型とは言いずらい。
その友達は受け入れてくれたけれど、欝として受け入れてくれた・・・
あぁ・・・。
人にもよるだろうが、自分は人と関わりたいタイプ。
恥ずかしいが、寂しがりやだ。




408 :優しい名無しさん:2008/05/26(月) 09:30:12 ID:18LXNrlm
確かに、子供が小学校上がるまでは、お母さん仲間と
付き合わなくてはならないですよね。そうでないと、
いつ、自分の子供が仲間はずれにされるか分かったも
んじゃないし…でも、子供の小学校入学を機に働く人
が多いので、いやでも孤独になります。
今では、病院で出会った人達と細々と付き合ってます。
でも、躁がきたら、お終いね。確実に嫌われるから…
だから、その人達の事、友達と思って無い(方が楽)


409 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 00:22:20 ID:rWEGZhMj
中学高校と仲良し、結婚式にも呼ばれ、子供がお互い生まれたら、
出産祝いを贈りあう仲。
だが、メールの返事がこない。2度も。
これは、終わったのかなー。
ショックが大きい。

410 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 09:32:42 ID:gK+ZSnCC
>>409
そうじゃ無いといいですね。
わたしも、最近三年付き合った友達に切られました。
メアドが変わってた。電話掛ける勇気無い。着信拒否
になってたりしてと思うと怖い。
昔からの友達なら尚更ショック大きいですよ。
きっと、忙しいだけだと思って放っておきましょうよ。
そのうち連絡くるかもしれないし…


411 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 21:03:18 ID:rWEGZhMj
>>410
ありがとうございます。409です。
今日友達からメールが来ました。
忙しくて、返事が書けなかったそうです。

私なんて、切られることは、しょっちゅうです。
成人すると、簡単に切ったり切られたりの仲になるみたいですね、
世間では。
でもそれって悲しいことですよね。


412 :410:2008/05/29(木) 09:37:17 ID:iuOzP40t
>>411
よかったですね。
やっぱり昔からの友達は大切ですよね。
同じ青春時代を共に過ごした人ですもん。
これからも、仲良くね。

わたしも、結構切られる方かな…自分は
あんまり切る方じゃ無いんで。
でも、友達多い友人をじ〜っと観察してると
切っても切られても、どんどん新しい友達を
作ればいいやって思ってるみたい。
ホントにやな風潮ですよね。

413 :優しい名無しさん:2008/05/29(木) 20:14:18 ID:4vjaZ6Wq
子供の園の保護者会が辛い
月に何回もあるから病気で〜ってさぼっちゃった
仲良い人もいないし、孤独で寂しいから安定剤がぶのみして参加してたけど、今回は逃げた
人付き合いしたくないよ

414 :優しい名無しさん:2008/06/04(水) 10:48:29 ID:aslVTlGO
>>413
もう少しの辛抱だよ!
がんばれ〜。

415 :優しい名無しさん:2008/06/06(金) 11:21:14 ID:Yk5sI7y+
外出するのに、洋服など準備を整えるのが苦痛。
寝起きのまま、外出できたらいいのに。

416 :優しい名無しさん:2008/06/09(月) 15:21:56 ID:SBmU1gmM
最近、躁がくるペースが速くなってきた。
一年に一回くらい。仕事も続かない。
後4〜5年は躁が来ないことを願う。

417 :優しい名無しさん:2008/06/11(水) 06:45:41 ID:XmqJOTSo
朝起きて、髪をセットし、化粧、アイシャドーも塗り、
こぎれいな服を着て出かける・・・・。

週に3日しかもたん。

418 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 01:09:12 ID:4A1Pqv7Q
みんな〜
元気かー

419 :優しい名無しさん:2008/06/13(金) 22:43:45 ID:CplR+zzi
元気だよ。
非定型でも仕事できますか?


420 :優しい名無しさん:2008/06/14(土) 13:17:10 ID:v7oX3LUi
それぞれの人の病症にもよると思うけど、
非定型の人は、発作みたいなものが出てない時は
まったく普通の人になってるから、
自分のペースに合う仕事を探したらいいと思う。


421 :優しい名無しさん:2008/06/15(日) 23:52:28 ID:hLWSKCj8
非定型鬱は非定型精神病の一パターンだと聞いてこのスレ来てみたけど
スレのテンションが違い過ぎる。違う病気としか思えない

422 :優しい名無しさん:2008/06/16(月) 22:21:02 ID:HRcnd+OG
うん。私生活が忙しい人が多いからなのか、
書き込む人が少ないんだよね。
このスレ消えそうだよね。

423 :優しい名無しさん:2008/06/17(火) 22:08:18 ID:5ZZMOYoZ
消えないで〜

424 :優しい名無しさん:2008/06/18(水) 00:15:31 ID:Ha+vkEo4
5月末〜6月初旬にかけて体調を毎年崩しやすいという人いますか?

発病して3年ですが、毎年この時期に発病しています。
年を経て、薬の調合がよくなり発病の激しさはだんだんと和らいではいます。
今回も崩れましたが、いつもですと発病に気づかずに即入院だったのが、
兆しに気づき抗精神薬を二倍ほど飲んで食い止めました。
一週間ぐらい休んだらほぼ普通の人に戻り仕事をはじめています。

420の方に同感。
ずっと調合よく薬を忘れず飲んでいればまず再燃はないのだと思います。
ただ、季節やストレス、生活スタイルに影響を受けるので気をつけてあまり背負い込まないことだと学びました。

この調合が難しいのですよ。多すぎるとその副作用が顕著に出て、日常生活を維持するのが難しいでしょう。

デパケンRやリチウムをがっちり固めて、抗精神薬を本人に合う程度に微量に使うことです。
抗精神薬も自分に合うものを選ぶ必要がある。

自分の場合はリスパダールは微量でも鬱感が強く常にマイナス思考。
ジプレキサは抑える感じはよいのですが、固さが残り柔軟な考えができませんでした。
そして、肥満・・これも大きな問題です。
で、今は海外の薬に頼っています。
これはマイルドで明るく過ごせます。

425 :優しい名無しさん:2008/06/18(水) 12:04:07 ID:tqrIXREB
統合失調感情障害もここでいいの?

426 :優しい名無しさん:2008/06/18(水) 14:35:51 ID:DSCcOhii
ここでOK


427 :優しい名無しさん:2008/06/21(土) 19:50:53 ID:L6P6h62q
リスパ夜寝る前に1ミリ飲み始めて3ヶ月半位。最近自分の意志に反して
寝小便してしまう。原因はやはりリスパ?それと生理が不順になっている。原因は
リスパ?指の関節が変形してきた。これもリスパのせい?
ふくさようなんじゃないかと不安です。
自分は普通と普通じゃない時のギャップがかなり大きいので
子供がいますが、子供たちが対応に困ってきています。下の子はチックになってしまい
ました。寝小便も小4ですがあります。
今後の子供たちへの対応と自分の生き方夫との関わり?不安で胸がざわざわします。

428 :優しい名無しさん:2008/06/22(日) 20:21:27 ID:5XqUgxeD
>>427
薬の副作用については、専門の医師に話を聞いたほうがいいと思う。
子供に対しては、できるだけ優しく接してあげて。
427のストレスの解消はできてる?
ストレスがたまってると、子供と接するのがつらくなるよ。
普通じゃないときって、病気の時?
薬を服用してて、かつ合っていれば、そんなに
ひどい躁状態にはならないと思うんだけれど。
だんなさんとは、きちんとなんでも話あってるのかな?


429 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 03:16:44 ID:AOiGyklP
今まで具合が悪くなると、同じような症状が出てたんだけど
今回は今までと違う症状が出るって人いませんか?



430 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 18:15:25 ID:FFFV1W48
427です。夫には自分が障害を持っているので引け目を感じています。
だから接し方もわからなくなってしまいます。
障害基礎年金を受給できるようになりました。が仕事はリハビリだと思い行っているのですが、
その仕事が少しストレスになってしまい息苦しく感じます。
家にいると寝たきり状態になり、憂鬱でふさぎ込んでしまいます。
薬を服用してても辛いのは何なのでしょうか?
どこを改善すれば少しは良くなるのでしょうか?
ちなみに仕事は週3回9時〜4時までです。
子供は3人います。
転職は1ヶ月に1度の割合になってきてしまっています。
そのためもあって生活の為に障害基礎年金を申請しました。受給されているのなら
少しは休んだ方がいいんでしょうか?
医師にも相談してみますが…夫は仕事は辞めてはだめだと、励ましの意味も
あってか言うのですが、かえってそれもストレスになっています。
夫には申し訳ないのですが、自分のふがいなさに情けなく又女としても
失格だと自責の念にかられています。
自分が必要な人間ではなくお金で飼われているようにさえ思うこともあります。
これも勝手な被害妄想だとわかっていますが、どうにもなりません。誰かアドバイス
下さい。

431 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 18:43:08 ID:FFFV1W48
427です。度々すみません。424さん。海外の薬とはどこで手に入れられるのでしょうか?
かかりつけの精神かでは無理でしょうか?
今鬱状態がひどく、苦しいです。明日、病院に行きます。
今日は仕事が辛かったです。

432 :優しい名無しさん:2008/06/23(月) 18:51:30 ID:v3k4H6wh
>>430
自分の障害に引け目を感じるなんて・・。
分かるけれど、それでは430が参ってしまいませんか?
障害基礎年金がおりそうであれば、少しお休みをいただいて、
まず、お子さんや家庭内を円滑にやっていったほうが
いいのでは。
だんなさんと、430の考えにズレがあるんじゃないかな。
だんなさんに言いづらかったら、医者を味方にして、
話し合いしてもいいかと。
今の状態では、弊害が子供に出てるので、
やっぱりマズイと思いますよ。



433 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 18:13:35 ID:va8ywXs9
430です。仕事のことも生活のことももう1回夫と向き合い話し
をしました。理解はしてくれていました。安心です。又自分の被害妄想の
様な気がします。
家にいるともんもんとし、仕事は気にいっていた仕事を5月の中旬に
辞めてから職を2回も変え気持ちが落ち着かなかった様に思います。
今日、お休みだったのでこの間始めたばかりの職場に辞めることを伝え
来月から元勤めていた職場に再復帰することが決まりました。
1日4時間なので身体にも負担がなく程良く汗をかけるので体力的にも
衰えず仕事と健康維持が一緒にできるので、やはり戻ることに決めました。
何で1回は辞めてしまったかと言うと、ふとした気の迷いです。
少し人間関係に疲れて来た時期でその時は土日も掛け持ちの仕事をやって
いたので心が安まりませんでした。
障害年金も受給できるかどうかわからなかったのでいらだちや焦りもあり
正直、落ち込みがひどかったです。
今の状態では受給も可能になったので少し気が楽になりました。
だから健康維持の為にと思えれば少し活気もでるので、収入のことは
あまり考えずに続けられそうな気がします。
ただ、心配なのは受け入れてくれるかな?という不安ですが…
仕事も慣れた仕事なので、大丈夫かな?という感じです。
病院には木曜日に行こうと思っています。それまでは休養です。
休んでは起きあがりの繰り返しですが、何とかやれそうな気がしてきました。


434 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 20:35:57 ID:E3DX+pCZ
424です。430さんどうぞ無理をされないで。
やはり、発病してからはやはり発病以前の状態のように考えてはいけません。
ストレスは避けないといけないし、二日間ぐらい睡眠不足でいるとすぐに発病に引きがねをひいてしまいます。
睡眠はとてもこの病気には大切です。
寝不足にストレス、考え事、悩み事が重なると薬を飲んでいたとしても再発します。

ですので以前と違うことを肝に銘じて「こうでないといけない」という考えも捨ててご自身を守ってください。
それが子供を守ることになります。

そしてご主人のやすらぎにつながります。

以前、海外の薬をどこで?とありましたがネット上で購入しました。
保険も利きませんので高いですがしっくりきてます。
担当医はなぜこの薬は日本に入らないのかなぁといってました。

435 :優しい名無しさん:2008/06/24(火) 21:43:29 ID:va8ywXs9
430です。通院歴足かけ5年になります。この病気をつけられたのは今年の
2月です。幻覚、幻聴がひどく今までできてきたことができずに
何もかもがかみ合わなくなってきてしまったのです。
それで、今まで鬱だとずっと思っていたのですが主治医は気がついていたようです。
そのころから転職は1ヶ月に1回の割合でした。長く続いて2ヶ月でした。
フルタイムが2月以降から4時間に時間が減ったのですが、人間関係に
被害妄想がでて先月2ヶ月続いた仕事を辞めてその間2回も
転職していたのです。身体に良いわけないですよね。でも仕事をしないで家に
いると又悶々としてくるんですよ。
難しいですね、生活って。
リスパダールも副作用があるみたいだし、薬付けになっていくのもわかるし
記憶力がないのも自分でわかります。
本当はどんどん悪化?しているのかな?とか生きているだけで悩みがあり
不安があり、どうしようもない気分になってきます。

436 :優しい名無しさん:2008/06/25(水) 00:14:18 ID:gIbKPn8I
確かにリスパタールは少量でも鬱感はぬぐえませんでした。
少量しか飲んでいないのに一日泣いていることもあったり。
記憶力、判断力も発病後はやはり健常だったころよりも劣るでしょう。

今は変えていける部分と、変えれない部分をよくよく自己観察するしかないでしょう。

ただ、その不安感というのは感情を穏やかにする作用がある薬を併用したほうがよいでしょう。

リチウムとデパケンRをしっかり飲んだらかなり芯ができてきますよ。
副作用もほとんどない感じて飲んでますょ。
これを血液検査で濃度を見ながらマックスで飲むと必ず安定します。
それでも無理はだめですけど。

悪化はせずともここで食い止めることはできますよ。
薬漬けといってもやはりこの病気には生涯通じて子供のためにもご主人のためにも飲んでいきましょう。
薬から逃げると絶対発病します。

437 :優しい名無しさん:2008/06/26(木) 16:09:15 ID:fSANKVns
430です。今日病院に行って来ました。リスパダールはやはり
副作用があった為エビリファイ錠とワイパックスをもらいました。
昼に1錠飲んだら何となく眠いのですが、これは薬のせいかな?
あと、人とコミュニケーションを全くとらなかったり引きこもると
痴呆症の症状になってくると言われました。
いずれは痴呆症になると言うことですかね?
確かに記憶力が低下しています。
判断力も鈍く、お金の使い方にも気をつけなければと思っています。
薬の服用は避けられないですね。

438 :優しい名無しさん:2008/06/26(木) 17:19:43 ID:wF4CWZ2X
エビリファイとリスパダ飲んでたことあります。

自殺しようと思って、多量服用した経験アリ。

記憶力の低下は著しい。

俺は回復傾向にあるけどね。

痴呆症とかは更年期に心配すれば?

439 :優しい名無しさん:2008/06/27(金) 19:08:34 ID:rFDQMaKc
430です。エビリファイ錠を昨日から服用し今朝2回目を飲んだら
急に頭痛がし吐き気がして気持ち悪くなりあぶら汗をかきました。
副作用ですかね?明日、又病院に行きますが、この薬は合わないということ
でしょうか?リスパーダールは食欲増進させるし、いったいどうすれば良いのか?
薬を飲まなければ不安になってくるし…あとワイパックスも副作用
あるんですか?まだ飲んでいませんが…どなたかお詳しい方教えて下さい。

440 :優しい名無しさん:2008/06/27(金) 21:59:28 ID:2SlcYJ2q
>>430
こっちの方がいいかも。

本当に凄い勢いでマジレスが返ってくる質問スレ133

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1214175696/l50

441 :優しい名無しさん:2008/06/27(金) 22:01:18 ID:rXWVvPV3
年金貰う程の人が9−4時ってきついんじゃないかしら

442 :優しい名無しさん:2008/06/27(金) 23:50:09 ID:rFDQMaKc
実は今無職になってます。

443 :優しい名無しさん:2008/06/28(土) 10:09:18 ID:SAwrKlF7
服飾はかなり慎重に事を運ばないと難しいよ

>>439
そういうことは医者に電話して聞いてください

444 :優しい名無しさん:2008/06/28(土) 10:15:13 ID:SAwrKlF7
服飾→復職

445 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 19:41:35 ID:qmjb4eJ6
年金受給者はどのくらいの就業が適当でしょうか?普通の状態と
大変な時が入り交じり混乱します。薬は飲み続けなければいけないですよね。

446 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 22:25:54 ID:xnMzUGXg
薬は病気が治っても、気分安定剤などは飲まなくちゃいけないかも。
就業はやはり、自分に合ったペースがいいのでは。

薬は必ず服用してね。服用しないと、再発しやすいから。
家庭がある奥様であれば、年金がもらえるなら、
ほんと、週1ぐらい働いて、家のことを充分にしたほうがいいよ。
家の事がまわってないと、家族の為によくないから。


447 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 08:59:20 ID:YaWsop2I
ここ数週間家にいます。明日からパート再開です。
家のことも仕事もと考えてしまうと体に良くないので運動と思って
仕事にいくつもりです。だから無責任かもしれませんが調子が悪くなったら
お休みするつもりです。先方にも迷惑がかかるので本来なら仕事はしないで
いた方がいいのかもしれませんが‥受給は通知書が6月の頭に届きまだ
いただいておりません。何しろからだが一番とは思いますが、家にずっといると
引きこもりみたいになりもんもんとしてくるので、主治医も夫も少しにパートを
勧めました。だから様子を見て4万位の収入を考えています。趣味が何かあれば
良いのですが…みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?
特に女性の主婦でお子さんのいらっしゃる方は。薬も副作用は強くないですか?
エビリファイは私は頭がいたくなったり吐き気がしたので他のものに変えて
もらいましたが、いまいち効き目がわかりません。

448 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 14:16:32 ID:oeVGWgZr
パート再開しました。前の職場ですが、部署が違います。覚えることも
沢山あり不安ですが、何とかやっていけるように頑張ります。
今回、前の職場を1回辞めたのですが、再度1ヶ月してもう一回ちゃれんじしようと
思いお願いしたところ仕事をやっても良いと言うことになり始めました。
なんだか緊張して、疲れました。仕事自体はどのお仕事をやっても大変です。
家にここのところ休んでいたので、少しばて気味です。
不安は多いですし、又人間関係の方でぎくしゃくしないかどうか不安です。
ただ1日4時間ですので気分転換と収入を少し得にいくと言う感覚で
やろうかと思っています。

449 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 16:50:13 ID:J7eZ9bjc
気分転換の為の仕事っていいですね。
私も子供二人いる主婦ですが、
家の事でいっぱいいっぱいで、働くのは無理そうです。
448さんのパートも前の職場だそうで、
人間関係とかは、少しは知っていそうだから、
働いてて、安心ですね。
うちの子はまだ小さいので、5年ぐらいして、
小学校とかに上がったら、パートしてもよいかな。

450 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 13:00:54 ID:hTeGZVVH
自分は失調感情障害 と診断されたんですが
この病気を持った人って
どんな職業がむいてるのでしょう・・?
症状が人それぞれなのは判っているのですが
やはり頭を使うより体を使った仕事の方が向いてるのでしょうか?
技術員よりは技能員といった感じで…
自分は物忘れが激しいのと
複数の物事を同時にやろうとすると頭の中が錯乱し
何かをやっていても体と心(思考)が別のもの(物思いにふける)
といった感じです


451 :450:2008/07/02(水) 13:10:06 ID:hTeGZVVH
追加ですいません
実際に今 病気を隠して働いてらっしゃる方って
どんな所で働いているか教えて頂けると嬉しいです

452 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 14:01:05 ID:qseqqUgc
私は非定型精神病です。仕事は工場で同じ作業を
毎日繰り返しやっています。
さほど頭は使いません。物思いにふけることも多少はできます。
以前やっていた仕事はそうはいきませんでしたから…
ただ、私の場合普通の時とそうではないときのギャップがひどいので
困っています。週5回4時間のパートです。

453 :450:2008/07/02(水) 15:06:01 ID:hTeGZVVH
やはり工場スタッフが向いてるんですかね…
>>452 さんは 病名はオープンにされてるんでしょうか?

454 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 17:07:26 ID:qseqqUgc
病名は職場には内緒にしてあります。子供の関係の方もいますので
あまり、申告することは考えないで良いと思います。
ただ身体の具合がたまに悪くなる位にしてお休みをもらうように
したら良いと思いますよ。
周りの目も多少ありますが、仕方ないことなので…我慢を少々
しながら働いています。今日も嫌みを言われましたけど…

455 :450:2008/07/03(木) 09:14:23 ID:P7E7AQc9
病名クローズが一般的ですかね
>>452さんは 薬の副作用で水を沢山飲みたくなったり 
とかは無いですか?
工場勤務の場合 その心配がありまして…
今はデスク作業なので 近くにペットボトルを置いて
一日 4〜5リットル飲んでるのですが(トイレも頻繁に行きます)
工場勤務で束縛されると その事(水)が心配です


456 :優しい名無しさん:2008/07/03(木) 16:00:19 ID:JPTHVAcJ
水とトイレは必需って感じです。
実は職場で嫌なことを言われたので、明日退職します。私は
こんなこと何回も繰り返し転職を1ヶ月で多いときは4回など…
ひどいでしょう。
いっそうのこと、本当は休養して気分をリフレシュしてから職探しを
すれば良いんですね。
ところで455さんは何のお仕事ですか?事務系ですか?
よかったら教えて下さい。

457 :450:2008/07/03(木) 19:47:12 ID:wx5+I6C1
>>456
今は求職中です
履歴書はケガれまくりです
前は事務ではないのですが
デスクワークをやっていました

 
ただ 仕事が頭に入らずボーっとしてしてしまう事と
集中力が続かなかった事を理由に辞めました
接客業とか店頭販売員 レジ等やってる方とかは居ないのでしょうか?

次は工場のスタッフか事務か迷ってます
ただ 当方♂なので 事務系の職が少ないのが難点です

458 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 08:39:38 ID:s4epmigP
職種って 単一作業 同一作業 軽作業が向いているんですかね
人によって症状や向き不向きがあるとは思いますが。
自分は躁も持っているので 坑鬱薬を出して貰いたいのですが
躁転を恐れて 出してもらえません。
どなたか坑精神薬の他に
坑鬱薬を処方されてる方いらっしゃいますか?

459 :458:2008/07/04(金) 08:45:31 ID:s4epmigP
ちなみに今自分は リスパ6mg単剤です

460 :優しい名無しさん:2008/07/04(金) 09:39:07 ID:uMZ2KOMs
>>457
私は統合失調感情障害と診断された40歳前後の男です。多分この病人には
向いていないのでしょうけど、服薬により症状が好転してきたので、
接客・レジ打ちと並行して機械操作などをするアルバイトをしています。
理由は趣味的にそれが好きであることと、接客業を経験しておくなら今の
うちしかないと判断したからです。今までもアルバイトをしてきましたが
接客業はやったことがありませんでした。しかし、これから先もいろんな
アルバイトをしていくうえで、「接客はダメ」で通すのは難しいと思った
のです。こういう考えがあってもいいのではないでしょうか。この業界は
今どこも生き残りに必死で、アルバイトが覚えなければならない仕事も
たくさんありますが、たまには(?)がんばってみてもいいのではないかと
思ってやっています。やらずに後悔するよりはやってから後悔しようと
いうわけです。もし病状が悪化したらすっぱり辞めるつもりです。
病気に関しては完全にクローズドです。

>>458
私は躁は持っていませんが、抗精神薬のほか抗鬱剤も処方されています。
主治医の処方は、私の調子がよければそれてよし、といった感じで、いろんな
薬がごちゃごちゃになっています。

461 :458:2008/07/04(金) 12:45:26 ID:s4epmigP
>>460さんは
同時に複数のタスクをこなす事が出来るでしょうか?
自分は頭の中が錯乱してしまい無理です。
暇そうな本屋のバイトとかどうかな と思っています。

主要な薬は何でしょうか?
今飲んでるリスパ(坑躁にも聞くらしい)はドーパミンも遮断してくれるのですが。
セロトニンも遮断するらしく
SSRIかSNRIあたりの薬を出してもらいたい所なのです。
相殺しあっちゃいますかね?

462 :460:2008/07/04(金) 14:31:56 ID:uMZ2KOMs
>>461
同時に複数のタスクをこなすことは、とても難しいと感じています。私も
そんなこと無理だと思っていましたし、今でも頭の中が真っ白になることは
しょっちゅうです。でも、クビを言い渡されるまではリハビリだと思って
がんばるつもりです。

実を言うと、今の仕事がこんなに並列処理が多いとは思っていませんでした。
それを知っていたら応募しなかったでしょう。

おもな薬はリスパダール、エビリファイ、ジェイゾロフトです。

本屋のバイト、いいんじゃないでしょうか。お近くで募集しているところ
あるんですか?

463 :458:2008/07/04(金) 15:11:45 ID:s4epmigP
>>462
等質は単剤治療が基本かと思っていましたが、
リスパとエビの組み合わせなんですね。

本屋は近くで募集しているのですが
昔一度 まず最初の履歴書を手渡しで渡したのですが
同時期に派遣で働くことが決まったので
面接を「今回は保留」と電話でお願いしたら
向こうからお祈り郵便(履歴書つき)が届きました。
それなので 今回採って頂けるかどうか判らないのですが、
もう一度トライしてみようかと思います。
向こうから見たの印象は悪いでしょうけど…

464 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 12:18:09 ID:P7NY8a76
通院もしてる、薬もきちんと飲んでる。
本当に病気は治るのだろうか。
その事がつらい。



465 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 13:51:50 ID:lpGTqG4r
>>464
病気の治りがいつかわからないのは本当にきついですよね。
自分もいつになったら症状が和らぐのか、悪化している感じが
してしんどいです。
ただいま無職です。職にも就けるかどうかも不安です。

466 :優しい名無しさん:2008/07/05(土) 14:23:04 ID:P7NY8a76
>>465
そうですよね。
幻聴幻覚、躁状態がなくて、落ち着いてはいても、
体や脳が疲れやすく、記憶力も集中力も
衰えてる気がします。
自分もこの先不安です。

467 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 09:20:59 ID:u9BAZW3I
何しろからだがだるいんですよ。何もやる気が起きなくて
どうしたら良いのか悩んでしまいます。

468 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 09:32:11 ID:f3rn7xJJ
薬飲みながらバイトをしています。
この先続けられない感じなので、辞めるつもりですが、
仕事探す気力がなければ家に閉じこもりそうです。
先のことが心配でたまりません。

469 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 17:41:35 ID:oEBYMBnT
>>468
やっぱり仕事はきついですよね。薬を飲みながらやると集中力に欠けて
しまいますものね。
私も今は家にこもっています。でも仕事を見つけないと身体にも悪そうなので
頑張ります。ただ1ヶ月位は休むつもりです。

470 :優しい名無しさん:2008/07/07(月) 19:57:37 ID:XmmPxAQH
リスパダールとルボックスで遅発性ジストニアに。
両方とも医師の判断で断薬したけれど治らない
更に健忘症にも。
もういい年だってのにアルバイトしてる・・・


471 :468:2008/07/08(火) 13:44:06 ID:Cn3KCo9M
>>469

お互い身体大事にして頑張りましょう

472 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 18:19:18 ID:zJ71CHOJ
みんな年金申請してないのか?非定型精神病も分裂もさほど変わらないと思うので。
無理して働いて具合が悪くなる事程ばかばかしい事は無いよ。

473 :優しい名無しさん:2008/07/08(火) 18:41:38 ID:iixoHx1N
国民年金払ってない時期があるから、
申請が通らない。かなりツライ。

474 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 09:33:32 ID:Lisp5n1p
障害年金受給者証が届いて1ヶ月ですが、さかのぼりの分を含めていつくらいに
指定口座に入金なのでしょうか?
又50日となっていますがそれ以降になることはあるのでしょうか?
それと振り込み日の通知文等はくるのでしょうか?
知っている人教えて下さい。

475 :優しい名無しさん:2008/07/09(水) 20:26:18 ID:Yh0KVKby
社会保険事務所に問い合わせたら教えてくれるよ

476 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 05:20:23 ID:Qf4hX9jv
統失と信じ続けて8年、先日思い切って主治医に診断名を訊いたところ、
「僕は君は統失とは思えない。ここまできれいさっぱり症状がなくなってしまうのはね。
診断名はう〜んはっきりつけられないけど」
というので、
「一過性精神病ですか?」と訊くと
「2回以上再燃してるので、単なる一過性ではないのではないかな」
とのこと。で、
「いわゆる非定型精神病でしょうか?」と訊くと
「あえて病名をつけるなら・・・そうかな。はっきり断言できないけど」
というなんとも歯切れの悪い答えでした。

ところで、今の主治医は僕の親の知人なんですが、その前(3年前まで)は
近所の基幹総合病院の別の医師に通っていました。
大量に抗精神病薬を服用して、デポ剤も注射していましたが、いっこうによくならず、
両親と3人で相談しに行ったところ
「あなたの病気は一生治りません」と暴言を吐かれ、転院を決意しました。

現主治医のもとで丁寧な治療を重ねて3年、結果冒頭のような感じになりました。
複雑な感じです。統失とは思えないとのことですが、幻聴妄想はありました。
希死念慮もありました。今現在は全くありません。ただ、感情の変わり易さはあります。
今はデパケンR400mg/dayとリボトリール3mg/dayを飲んでいます。抗精神病薬はありません。

477 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 05:29:14 ID:Qf4hX9jv
前の病院に通っていた頃、丁度大学を休学中で(すでに2留してましたが)、
毎日副作用で眠く、ベッドの中で廃人のように寝ていました。
気分調整剤は一切出さず、抗精神病薬だけでガンガン治療されました。
結局復帰の見込みがないということで親と相談の上、大学は3年次で退学しました。
1年浪人していたので、すでに25才になっていました。

有名大学卒で、ベテランでTVにも出演し新聞にもインタビューが載るような
医師でも、見当違いの治療を行なう人もいます。みなさんへの警鐘とならんことを・・・。

478 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 09:52:18 ID:GbCW8S4c
できていたことへの不安感。
今までできたことができなくなり、毎日不安で仕方がありません。
特に夫婦の1人がこの病気を患っていると正直辛いです。夫婦としての
ことや男と女としての見方ができなくなってしまう不安感にかられてしまいます。
こういったことは私だけなのでしょうか?

479 :優しい名無しさん:2008/07/10(木) 16:43:31 ID:AKVCB5un
統合失調感情障害と診断されたので、
このスレにお邪魔します。

統合失調症よりは幻覚、幻聴が少ないということを聞いたのですが
皆さんの症状はどんな感じなのでしょう?
あと、薬は一生物だと言われましたが
どの位(程度)まで寛かいするのでしょうか?
人それぞれなのはわかっていますが。

私は初めは双極性障害と診断され 、
数年通院していましたが、
半年前 今の病名になりました
主な主症状は 不眠(サイレース2mg コントミン25mg)
あと 自生思考です。(勝手に頭が別の事を考えてる感じです)

自生思考が治ってくれないと集中力に欠け仕事に就けません(;_;) 。
不眠は薬でなんとか乗り越えられてますが、
リスパダールを飲んでも 頭が別行動してる感じです。
これって治まるものでしょうか?

480 :優しい名無しさん:2008/07/13(日) 14:58:50 ID:glpwfA4C
>>473
免除でも年金貰えますよー
免除してなかったの?

>>474
まだ来てないからわかんないんだけどいつ振り込みって書いてある書類なかった?
年金ダイヤルに問い合わせたらこちらは8月初旬に証書が届いて8月15日に振込み予定らしいお
明日にでもねんきんダイヤルに問い合わせてみればいいお?

481 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 15:03:01 ID:UiaD/+UG
>>480
470です。年金受給の支払の紙が届きました。お騒がせしました(^^)/
年金ダイヤルはつながらないですね…
それと今日病院に行きエビリファイと言う薬は副作用が強かった為
却下になりました。

482 :優しい名無しさん:2008/07/14(月) 15:06:07 ID:mS4KLRJM
>>480  >>473です。
仕事してて、年金は払っていた時期もあるんだけれど、
1年半くらい無職で、お金なくて、国民年金払えなかった。
その間免除してないんだ。その後、病院にかかったから、
ダメですよね???あ〜、悲しい。

483 :優しい名無しさん:2008/07/17(木) 11:29:02 ID:efvwGZHS
薬の副作用のアカシジアが酷く薬で今は何とかおさまっています。
もうすぐ夏休みで子供たちが家にいる時間が増えてきます。なかなか
ゆっくりできそうもないです。
仕事は9月までは休業の予定で探してはみるもののやはり短時間で仕事
ができるところはなかなか出てこないですね。


484 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 19:06:58 ID:0SDOzacv
この病気だと言われたのは今回の入院のとき
発症はたぶん高3だけど初診は大学3年の夏
学生だから免除の手続きはしてたけど、障害年金もらえるんでしょうか
スレチすいません

485 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 21:50:09 ID:h5GV11+j
>>484
ええ貰えると思いますよ

486 :優しい名無しさん:2008/07/18(金) 22:01:45 ID:h5GV11+j
実は自分も学生の時の免除が決め手でして。。。
ちょっと道のりは長いと思いますが無理しない程度に頑張ってみて下さい

487 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 08:04:32 ID:iCvrGZ9j
>>485
ありがとうございます!
>>486
今年度はまだなんですよね…
大丈夫かなぁ
どんな苦労をされたんでしょう?


488 :優しい名無しさん:2008/07/19(土) 13:18:44 ID:ZN+sQojS
毎日暑いですね。薬と友達の私はだいぶ新薬にも
慣れてきて今は落ち着いています。
ただ、趣味がなくてぼーっとしています。
みなさんは何か趣味をお持ちですか?

489 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 10:21:16 ID:E2fop2O+
>>488
ピアノ演奏です。下手糞で近所迷惑だけどpgr

490 :優しい名無しさん:2008/07/20(日) 14:50:38 ID:b+YvNEwW
>>489
良いですねピアノ演奏。私も昔ピアノをやっていましたが今は
部屋もないのでピアノがありません。


491 :優しい名無しさん:2008/07/21(月) 22:26:03 ID:Ct2yH38P
>>488です
先のことが不安です。子供の参観日くらいは行けても懇談会は欠席
しています。
しかし、今度は高校に上がる子供の説明会があるので行かなければなりません。
それと事情があって主人の両親を旅行に連れて行かなければいけません。
ちなみに主人の両親は私の病気を知りません。年金受給も知りません。
気を使うのは100%なので気が重いです。
でも1日だから我慢だと思い、子供のためもあるので何とか乗り切ろうと
思っています。
やはり仕事は無理なようです。
当分、この鬱感が続くようなら暫く主婦オンリーにします。
ただし、もやもやがとれるわけではないので辛いです。


492 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:22:13 ID:k/S+rVLc
私は統合失調感情障害です。
薬はデパケンとアモキサンとロヒプノールを飲んでます。
今は作業所に通ってます。
最近は幻聴にも悩まされずなんとかやってます。
でも薬を抜くと幻覚、幻聴に悩まされます。
薬飲んでなら何とかもってる人は多いのかな?。
皆さんの幻覚、幻聴などの症状はどんな感じですか?



493 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 16:43:40 ID:uTupefD5
抗精神病薬飲まずに幻聴が消えるなら気のせいなんじゃない?(´・ω・`)

494 :優しい名無しさん:2008/07/24(木) 22:34:22 ID:k/S+rVLc
そうなんですか。
昔はリスパダール飲んでました。
なんか治りそうな気配がしてきました。
断薬してそのまま幻聴や幻覚の無い世界にたどりつきたいです。



495 :社会保険労務士:2008/07/25(金) 18:24:23 ID:OHbR9JP9
非定型だと年金貰えないとか貰いづらいとガセ書いてたのいたね
そんなことはありません
病名とは無関係です

あくまで、日常生活をするにどれだけ支障があるか?
という観点で判断されます(国民年金法、同施行令)

医師の診断書が決め手となる場合が多いですが、病名とは無関係です

496 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 07:31:14 ID:0xkMRwt+
>>492
自分も統合失調感情障害です
>492さんはメジャーを使ってらっしゃらないのですね
自分は主剤はリスパで眠剤でウィンタミン,アモバン,ロヒ,ベゲ位ですね
幻聴,幻覚は無しです
自生思考,連合弛緩が主な症状です

497 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 09:53:17 ID:9KmDzlYd
>>496
幻覚、幻聴が無いのはいいですね。
私は薬が抜けると自分を否定する言葉が影絵みたいに目の前に現れます。
色がついていたりもしますが何もない普通の模様の壁が時には竜や何かしらの絵に
見えてしまいます。
今はリスパダールは飲んでません。
自生思考を今調べてみましたがすごく自分に当てはまっているように思えます。
レス感謝です。


498 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 16:08:43 ID:C1ycitcZ
非定型で年金もらってるいる?

499 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 16:12:09 ID:C1ycitcZ
        人
もらっている∧いる?


500 :優しい名無しさん:2008/07/26(土) 18:33:38 ID:BXSP6KXi
自分は非定型で年金受給しています。遡及分も含めてです。
買い物などは近場以外は夫についていってもらいます。
車の運転は怖いのでほとんどしません。
家事炊事はむらがあります。
仕事はできない状態です。セレネースとセロクエルとアキネトン、マイスリー
レンドルミン、ソラナックスを主に飲んでいます。
以前はリスパダールを服用していましたが、副作用が出たため却下されました。

501 :優しい名無しさん:2008/07/28(月) 14:58:51 ID:N7drgpkh
>>495さん

500です。障害年金の受給の現況届けは毎年役所に出すんですか?
後質問です。5年間まで期間が有効みたいに書いてありましたけど
それ以降は又診断書を書いてもらうんですか?

502 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 09:15:53 ID:L9DI1PK5
非定型でこの先不安を感じている人いませんか?
仕事はできますか?自立はできていますか?
生活の不安とかありませんか?自分は最近引きこもりきりです。

503 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 20:06:34 ID:sz/8anwb
>>502
同じ状況です。

504 :優しい名無しさん:2008/07/31(木) 22:34:04 ID:L9DI1PK5
>>503
辛いですよね。家族に対してもどう接したら良いかわからなく
なるときがあります。薬はこのままずっと飲まないといけないのかとか
今は陽性と陰性が交互にきていてやる気がなくだるい感じです。
そういった時はやはりだらっと過ごしてしまうんでしょうか?
外出も億劫でよっぽどの用がないと外に出たいと思いません。

505 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 03:35:48 ID:ErAyOjwd
私は統合失調感情障害ですが。
今は作業所に通ってます。
障害基礎年金は申請するかどうかです。
ひきこもりになるのはよくないのでデイケアや作業所など利用されてみては。
私も2年ほどひきこもってましたよ。
先生に相談されてみてはいかがですか?。

506 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 07:45:50 ID:N+0KFSxX
>>505さんへ

作業所やディケアはお金を少しはもらえるのですか?それともリハビリと
いった感じなんでしょうか?自分に合った職業が見つからずどれもすぐ辞めて
しまってきました。自信がないんです。

507 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 08:32:43 ID:XKL4pMMl
5年ほど前にうけた抗がん剤治療が元で、うつ状態と言われ、しばらく通院していました
しかし、薬の副作用で眠気やだるさが強く、かといって飲まなければマイナス思考や恐怖心、死への願望が止まらなかったのですが、
治療の途中で逃げてしまいました
それからしばらくして、常時憂鬱な気分はだんだん落ち着いてきたものの、
周期的もしくは何かがトリガーになって突然錯乱状態に陥ること度々
ハイになって止まらない感じです
ひどいときは、過呼吸になって、意識が朦朧としてそのまま落ちて眠ってしまって終わることがあります
医者に診断されたわけじゃないけど、似たような症状ではないかと思ってお邪魔しました
自分の場合、一人でいるときや彼氏の前でおかしくなることが多いです






508 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 09:53:52 ID:ErAyOjwd
>>506
作業所は工賃がもらえますが金額は作業所によって違います。
だいたい安いです。
デイケアは社会復帰に向けたリハビリ施設です。
私も職を転々としてきましたまともな職歴はないです。
今は自信をつけるために作業所に行ってます。
一人で居ると不安が増える一方なので。
誰かと話をしたり週何回かでも外に出る機会を作るのはいいことだと思います。
年金の事ももらえるようならもらった方がいいですしね。
障害年金で検索してみるといろいろと情報が手に入りますよ。


509 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 12:36:56 ID:N+0KFSxX
>>508さん
色々教えて下さりありがとうございます。作業所は今後就職するときに
役に立ちそうですね。
私も9月位から考えていこうと思っています。
いきなり普通の就労は無理な様な気がしてならないのです。
人間関係が苦手でいつもパートで就職しても1月も、もちません。
やはりリハビリは必要な様です。

510 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 18:30:18 ID:ErAyOjwd
>>509
私はもうのんびり行こうと決めましたよ。
急によくなるわけでは無いですし。
人間関係は私も苦手ですゆっくり自信をつけて。
ちゃんと就職したいです。


511 :優しい名無しさん:2008/08/02(土) 18:38:05 ID:ErAyOjwd
>>507
ハイになって問題行動を起こす前に精神科を受診されてみては。


512 :優しい名無しさん:2008/08/03(日) 18:26:46 ID:NvP1m+Sy
新卒一年目のガキだけど、会社の先輩が躁鬱病っぽくてこまってる。
毎月5,6回は遅刻してくるのに悪びれる様子もない。
テンション高くなるとぶっ飛んだ発言をしてまわりを混乱させる。
その人とまともに会話をするとこっちまで感覚が狂わされる。
会議で爆睡する。しごとができない。報告もできない。
それでも先輩だと思い礼儀をわきまえているとすぐに図に乗る。

正直に言うと、躁鬱の人たちは社会に出てこないでほしい。。

これは命令でもお願いでもありません。
ただの、日本のどこかに実在する一人の男のひとりごとです。

513 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 15:43:10 ID:GP/3VUoS
>>512
その先輩か別の上司と話をするべし。
ここで言うのは筋違い。

514 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 15:56:22 ID:tMWTsq05
>>512
ここで愚痴って何か変わるのか?それは上司を交えて話し合いをするべき
というかそもそもお前は有能なのか?

515 :優しい名無しさん:2008/08/04(月) 16:01:51 ID:tMWTsq05
ああやっぱどうでもいいや面倒くさい

516 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 22:52:39 ID:POqiLPbn
感情の起伏が激しい時はみなさんどうされていますか?やはり
薬で抑え寝てしまうのが良いのでしょうか?興奮すると思ったことを
ずばずば言ってしまい周りの人に迷惑をかけてしまっています。
非定型は安定せず普通の人間の時と興奮すると妄想が爆裂してしまい
酷くてのつけられない状態になるみたいです。まさに自分がそうみたいです。
それとすぐにリセットしていつも1から始めるために疲れてしまう様ですが
当てはまる方いらっしゃいますか?今そういったことで辛い状況をどう乗り切るか
自分と戦っています。もちろん薬は飲んでいます。
陰性と陽性があるためです。
今はどちらかと言うと幻聴と幻覚はない状態でやる気がなく落ち込みが
酷いのでたぶん陰性なのかな?と思いますが…
家族の方の対応とかも知りたいです。

517 :優しい名無しさん:2008/08/06(水) 22:54:00 ID:4w99h+Jd
入院してた。ひますぎ

518 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 09:30:02 ID:qY0Dg0pL
>>516
私は同じようにお薬を飲んで寝ています。
うちの家族はそっと良くなるまで見守ってくれてます。
自分で感情をコントロールできるように努力はしているつもりですが。
幻聴(被害妄想)はなんとかなってますが幻覚はどうしようもないです私の場合。
お薬がないと駄目です。
なんの参考にもなりませんが外に出て散歩したりするのが良いですよ。

519 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 12:38:16 ID:yNZZfCsw
>>518
516です。そうですよね。やはり寝てしまうのが一番ですね。
身体がかったるいですよね。感情の起伏はやはり無理に修正しても
その分無理がたたりますよね。仕方がないですね。ところで外の散歩とか外部に
出たりするのには抵抗はありませんか?私は今暑いせいもあって出不精に
なってしまっています。

520 :優しい名無しさん:2008/08/07(木) 18:52:26 ID:qY0Dg0pL
>>519
518です。
最近特に暑いですからね。
私も作業所に通う日以外は近くに買い物に行くぐらいです。
私は今年の初めに統合失調感情障害だと初めて知ったのですが。
それまで道を歩いている人の話し声が自分の悪口を言っていると。
ずっと思い込んでいましたそして自分は駄目な人間だと思って鬱状態になってました。
鬱屈した思いから抜け出したくてギャンブルに走ったりしました。
でも病名がわかって悪口は幻聴だと気づいて今は落ち着いています。
道ですれ違うだけの人が悪口言うわけはないんですからね。
暑い時は仕方ないですがなるべく外に出て病気になる前に好きだった事をしたいです。
作業所に行った日は感情の起伏が出て寝る前などに今日の事思い出して後悔したりしています。出不精になると体力がすごく落ちたりしますから注意ですよ。
歳のせいもあるかもしれないが通うだけでこんなに疲れると思わなかった。
やっぱ体力はつけていたほうがいい。

521 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 00:07:07 ID:Z98PM3hF
>>520
体力は使いそうですね。一歩外へ出ると…
ところでご家族の理解とかは
どうでしょうか?結婚をして自分は夫と子供がいますが、何かと家族のトラブルで
今は神経的に参ってしまってます。夫は自分のことで精一杯な様です。
だから衝突が多いです。なるべく距離をとった方が良いのでしょうかね?
家族にこの病気を理解してもらうのって難しいですよね。
たまに普通じゃん、そんだけ能書き言えるんならというわりには、
やっぱり、おまえはおかしい病気だと言われます。
障害基礎年金は受給していますからね。お金の管理は夫です。自分は生活費をそこからもらって
います。主に食費と雑貨米代毎月30キロ弱、と小学生2人の給食費と中学生の子の積み立てに
消えてしまうので、食費をけずりお米代をけずりながらやれば
3万位は残るだろう、くらい言われますが、無理です。
10万ですからもらっているのは…


522 :優しい名無しさん:2008/08/10(日) 11:53:03 ID:zcLdkpU/
>>521
520です。
今の病気になってからは家族はそっとしておいてくれています。
意外と協力的です、病状が落ち着いてきてるからだと思いますが。
昔はいろいろ衝突しましたよ、お金のことでも衝突しました。
調子が悪い時は悪いですからコントロールしようがありませんね、安静にするぐらいです。
生活費は旦那さんと相談してもう少しくれるよう話をしてみないとね。
物価も上がってきていますし。
私は親元なので生活費は心配ないのですが。
病院に旦那さんと行って先生とお話ししてみるとかどうでしょう。
うちの親は病院の先生の話を聞いて理解してくれました。

523 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 11:15:04 ID:NgM4aNQv
>>521です
大変なことになりました。夫の父親が重病にかかってしまいとりあえずの
期間の1ヶ月入院になってしまいました。夫は実家に預けている犬の面倒を
見るため、実家に1人で戻ることになりました。
今自分の病気が不安定なので周りのことまで気が回れないので今後どうしていくか
不安で不安でなりません。
実際病院通いも夫に送ってもらっていましたから、それもできなくなると、自分で
行くしかないのですが、電車ではまず無理です。車は幻覚症状が出なければ何とか
いけそうですが不安はよぎります。
この病気の人って、結局は誰も面倒を見てくれる人がいなくなってしまったら
いったいどうすればいいんでしょうか?
それどころか子供が3人いますので自分の病気と闘いつつ子供を育てなければ
なりません。不安です。誰か知恵をかしてください。

524 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 11:52:55 ID:n8vqUhP3
それは大変なことになりましたね。
とりあえず病院は必ず行くように少しお金がかかりますがタクシーなど利用されてみては。
幻覚が見えているなら車はやめておいたほうがいいでしょう。
家事に子育て親の病大変ですね。
あなたの親御さんには協力は頼めないのですか?。
私は病気と闘いながら自立や生活していくしかないと思ってます。
障害者地域生活支援センターなど相談にのってくれるところがありますので。
相談されるだけでも不安はましになると思うのですが。
なんか良い知恵出なくてすいません。

525 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 22:11:55 ID:NgM4aNQv
>>524
一緒に考えて下さってありがとうございます。
うちは事情があり1回離婚しています。やっと再婚できたのに…
もしかしたら、もう夫は実家に戻って私たち家族5人は一緒に
暮らすことができないのではないかと思います。
今日、地域支援の相談員さんに(いつも相談にのってくれる人です)相談した
所、夫のことをあまり追い立ててはダメよと言われてしまいました。
嫁と言う立場もあるので、肩身が狭いです。
今、精神が不安定でこのままいくと又別居、離婚にという不安が頭をよぎります。
又、今回の再婚には色々事情があり自分の両親とは私は疎遠になってしまって
います。どこにも頼れないので涙が出るほどきついです。
愚痴ばかりではいけないのはわかっています。
何とか自立しなくてはいけないですね。
主人の父も正直高齢なので状態は良くなることは予想されません。
相談員さんに聞いた所、こういう病気の人は結婚しても上手くいかず、離婚
確率が多いと聞きました。子供3人も自分1人で背負っていくには
あまりにも過酷すぎて…お金の面も不安です。生活費のみしか私はもてないので
今後、光熱費とかアパートの家賃のこととか、金銭的にも不安です。
夫も職が安定していないので又、アルバイトをしようとか言っていますし、
障害年金の1月分でどうやって生活したら良いんでしょうか…

526 :優しい名無しさん:2008/08/12(火) 23:20:16 ID:n8vqUhP3
524です。
あなたのご両親は頼れないですかどうしましょうね。
とりあえず金銭面でもどうにかしたいですね。
時期をみてやはり旦那さんと相談してみてはどうですか。
お子さんの将来もあることですし。


527 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 07:59:59 ID:dcs5C1+H
>>526さんへ
ありがとうございます。ここにきて話を真剣に聞いて
下さる人がいるということでもだいぶ救われます。
夫も悩んではいるようですけど、問題は犬のことが一番大きいのですよ。
何か良い対策があれば良いのですけど、なにぶん実家に家族5人で住むのは
狭くて無理ですし、受験生を抱えた我が家は引っ越すのは年内は無理です。
だから、通いで車で20分位のところなので夕方だけ面倒を見に行くとか
にしないと本当に家族もバラバラになっってしまいそうで…
ただ夫がどういう風にするかは自分で決めて私たち家族に報告するまでは黙って
いるしかないんですよね…


528 :優しい名無しさん:2008/08/13(水) 16:30:21 ID:CHASaJ8s
526です。
犬ですか捨てるわけにもいきませんしどうしましょ。
受験生のお子さんだと急に環境の変化があると受験にさしつかえるといけませんし。
夕方に行くぐらいが丁度いいと私は思います。
旦那さんがどうゆう答えを出されるか解りませんが。
重病の人の世話は大変なのでできるだけ協力し合わないと誰かに無理が行ってしまいますしね。難しい問題です。




529 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 11:26:25 ID:3xpEuA71
>>527です
こういった状況も原因の1つなのですが、何しろ落ち込みが酷く
やる気が何もわきません。
薬でどうにかなりますかね?ちなみに今飲んでいるのはトレドミンとソラナックス
を朝にのみ、夕方にジプレキサそして寝る前にセロクエルとマイスリーとレンドルミンです。
落ち込みが酷く誰とも関わりたくない時間があまりにも
長期にわたっているので、薬のみ変えれば楽になりますかね?
それとも精神的に今大変だから仕方がないことなのでしょうか?

530 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 19:02:50 ID:MOp0df/n
528です。
最近のストレスのせいでしょうかね。
十分な睡眠はとれていますか?。
私の場合ですが睡眠が深く関係してきます。
休養を十分にとるのが一番なのですがいろいろ大変な時ですし。
医師に相談なさってみてはどうです?。
私は精神的に駄目な時は薬を出してだましだましいってましたよ。
あった薬が見つかるまで時間がかかるかもしれませんが。
大変な一時期を乗り越えるためには必要かもしれません。
薬に頼るのは良くないですがつらいのはすこし緩和されるかもしれませんよ。

531 :優しい名無しさん:2008/08/14(木) 23:39:29 ID:pwC10IbZ
529です。
ありがとうございます。今月病院に行きますので、その時に
先生に相談してみます。ただ子供がいると落ち着いて寝れないし
夫にもいつも寝ていると思われているので、少々きがやすまりません。
夫も家族のために一生懸命働いてくれているので、そのおかげで
私も年金受給の金額で今は無職でいられるので、ちょっと気を使いすぎちゃいますね。
まして、夫の実父が病気とくると嫁の立場もあるので、本当に気が休まりません。
だから合間を見て結構さぼったり手を抜いたりしていますけど…
そうしないと身が持ちませんから。
でも、そうですね少し薬で緩和したいところですね。
合う薬が出てくると良いのですが…私も色々薬を試してきて非定型の薬では
エビリファイとかセレネースとか飲みましたがアカシジアが出てしまったので
中止しました。リスパダールはホルモン異常が出たので中止になり
今はジプレキサという感じです。
鬱系の薬ではドグマチールはやはりホルモン異常が出たので中止になり
その後パキシルそして今はトレドミンといった感じです。
なかなか薬も難しいですよね。

532 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 09:02:00 ID:Cqg8dENF
530です。
家事に育児に大変ですねご苦労様です。
薬には副作用がありますから合う合わないはしかたないです。
応援していますので大変な時を乗り切ってください。


533 :優しい名無しさん:2008/08/15(金) 10:06:23 ID:Xhz0yAYc
>>530さん
ありがとうございます。頑張ります。

534 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 19:43:56 ID:K2DN2JM9
三月に対人関係の葛藤(人生の三分の一の意義を完全否定された)ことにより
パニック発作、うつ症状を発症、希死念慮と闘い脳が壊れて、雑多な症状に。

経過はそのまんま以下サイトの通りで、非定型の典型例(笑)
http://www.pen-chan.jp/~nana/namikaze/disease/atypical%20psychosis.htm

幻聴はなかったけど、ある偶然を「これは神の導きだ!」とか思ってしまったり
頭に浮かんだ単語をや文章を口に出さずにはいられなくなったり(結果として
幻聴と会話されているように見える)もしました。

幻視もあって、誰もいない風呂に人が浸かっていて「え?おかしいな?」と
(それがおかしいという認識は出来る)思うと透明になって背景に溶けるとか。

この時期は、誰かも言っていましたが、頭に浮かんだことを相手に伝えようと
せずにいられない我慢が出来ない状態、でしたね。とにかく自制が効かない。
自分の人生を否定されたから、自分が何なのかわけがわからなくて大混乱した。

私の場合、救いはたったひとりの友人でした。

こんな状態になっても何ヶ月も、ずっと話を聞いてくれて、「お前はその人に
人生を否定されたけど、その期間、世界にはお前とその人の二人しかいないのか?
俺は存在していないんだな?」と言ってくれた友人です。

この時、「正直疲れたよ」とかの怒りも見せましたが、だからこそ、この友人は
自分を真実、友として扱ってくれていると実感することが出来、大泣きしました。

こんな狂った状態になると、人は皆、離れていきますから。
自分はひとりだ、という思考を強化し続けてしまうんですね、たぶん。
本当は、ちゃんと誰かがいてくれても、それを実感できない。

入院もせず、休職も週単位の短期で済んだのは彼のおかげです。

535 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 20:03:37 ID:K2DN2JM9
その時に起こっていたことは、こちらのサイトの状態にもの凄く近い感じ。
当てはまらないのは身体運動に関するくだりくらいですね。

http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/schizoaffective.html

私の場合、自分は狂った、周りに迷惑をかけてはいけないと思い込んで
人生を否定した異性、そして最後まで支えてくれたこの友人とも離れよう、
周りとの距離をおこうとしました。

結果、それが自立してものを考えることになり、今月にして寛解しました。
そういう意味で、上記サイトの最後の一文は、かなり重く感じます。

このサイトの躁鬱の項や、裏サイト(TOPから行けます)の統合失調関連など
私的には参考になりました。

寛解してから見つけたサイトなので思い込みや、感化はしてないと思います。

紹介しておいて矛盾しているかもしれませんが、時には「情報の遮断」が
必要な時期もあるので(自分を見失うから)ネットもほどほどに、とかも
思ったりします。

実際、院生症状の時期に、2ちゃんをしていて欝を強化しちゃいましたから。

必要なのは「今の自分でいいんだ」という認識とか、狂ったと思い込んでるだけ
それは普通なことやその延長線上にあるものなんだ、とか、そんな開き直りか?
でも、何かきっかけがないと、難しいんですよね。

じゃあ、そのきっかけが見つかるまで悩んでもいいじゃないか、と。

何かの参考になれば幸いです。

536 :優しい名無しさん:2008/08/20(水) 21:10:09 ID:K2DN2JM9
残意症状は、やや感情がコロコロ変わりやすいことがある
並列作業がやや苦手になった、物思いにふけりがちで集中できない。

自分の性格を元に戻す(今のままの自分を受け入れる)のではなく、
周囲にとって必要な自分を作ろうとする(周囲を変えようとする)

身体的には、脳の痺れ、軽度の頻脈・嘔気、など。
頻脈は酷い時には安静時脈拍100とかだったりした…

服薬は、当初のノイローゼ状態の時に「服薬は慎重にして対話療法主体で」
と言った要望をちゃんと守ってくれて、かつ、この病気には時に薬が無効
だから、と医者がしっかり判断をしてくれたおかげでマイナートランキライザー
のみで乗り切ってます。

537 :優しい名無しさん:2008/08/23(土) 18:33:07 ID:l6ye5rlf
>>533です。
今日、病院に行って来ました。今の精神状態が非常に悪いので
先生にそのことを伝えました。
ジプレキサ10ミリになり、コントミン12,5ミリを処方されました。
おそらく相当、ストレスがたまって辛い状況だから、こういった
処方になったんだと思います。


538 :優しい名無しさん:2008/08/25(月) 19:40:25 ID:Vh9TRRG1
25歳でうつ病にかかって、大学院(博士課程)を2年休学。
実家で療養していた。記憶が断片的なんだけど、家族の話に
よると何度も自殺未遂を繰り返していたらしい。

どうしても学校に戻りたくて上京して復学したけど、病状は
悪化。医師には「慢性化しています」と言われた。経済的にも
精神的にも肉体的にも限界で、また自殺未遂。結局、学校は
退学した。今は地元の病院に通っていますが「うつ病ではない、
非定型精神病です」と言われた。正直、戸惑っています。
「いつになったら治るんですか」と聞いても「僕にも分かり
ません」という答え。お前医者だろう、その道のプロなんだろう、
何で分からないんだよという気持ちでいっぱい。診察のたびに
気持ちが落ち込みます。今年大台に乗ったけど、こんなに時間が
かかる病気なの?友人や知人にも次々と絶縁されて目の前が
真っ暗なんだが…。ちなみに「まだ働ける体ではない」という事
で、体力づくりのために週に何度か近所のプールで泳いでいます。
非定型精神病についていろいろ調べているけど、今の病院でいい
のか、どこまで医師を信用していいのか悩んでます。

539 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 18:30:47 ID:zEnKxt6J
いつ治るか診察できる医者なんていないという当たり前の事にすら気づかず
何で分からないんだよなんて他人にあたってるから治らないのは当たり前
精神病は医者に治してもらうもんじゃねえんだよ
医者と対話することで自分を見つめなおして自分で治すものだときずけ

悩みが多すぎてうつ病や非定型になった根本の悩みを見失ってる気がするね

540 :優しい名無しさん:2008/08/26(火) 22:45:16 ID:3o6HKdVh
>>539
538だけど。一通り文章を読んで最初は腹が立った。何だコイツと。
でも何度か読んでいるうちに、正論なのかもなあ…と思った。
確かに悩みは多いよ。それに発病から5年近くたって未だに回復の
見込みがないから、精神的にも経済的にもしんどい部分はある。
正直な話、自分を見つめなおす行為すら怖くて(こう書くとまた
叩かれそうだが)人生をリセットしたい気持ちでいっぱいだよ。
だから何度も自殺を図ったし、救急に運ばれたこともあったし
警察に保護されたこともあった。

医師には、過去のことは忘れろと言われている。自分でも極力
昔のことは思い出さないようにしている。でも過去があってこそ
今の自分がいることは事実なんだから、その現実をどう受け止め
たらいいのか、正直な話をすれば犯罪の一歩手前まで行動に出た
こともあった。病気の引き金が分かっているから、それさえなく
なれば病気から解放されるものだと思い込んでいた時期もあった。

539の文章には多少傷ついたが、根本の悩みは何だろう?と今
改めて考えている。自分の力だけで治る病気ではないことは十分
分かっているが、診察のたびに困った顔をする医師を見ると、
「自分を見つめなおして自分で治す」ことがどれだけ難しいか
思い知らされてる。539も精神疾患なのか?またレスして欲しい。

541 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 07:17:35 ID:bMph/qaV
なんだちゃんと考えられるじゃねーか厳しいこといってすまなかったな
非定型っていうよりも鬱がほとんどって感じがするな

>犯罪の一歩手前
よく自分を抑えたなえらいぞちゃんとコントロールできるじゃないか

>病気の引き金が分かっているから、それさえなく
>なれば病気から解放されるものだと思い込んでいた時期もあった。
病気の引き金がわかってるのならたいしたもんだぞ
だが病気の引き金と一生関わらないなんてのは簡単じゃないな
だから引き金をひきそうになった時に自分をコントロールしてみろ発想の転換だな
逃げるんじゃなくて制御するんだ
こんなのは誰にでもあることだとわりきるか気分転換して別のことを考えてみるとか
やりかたはお前にしかわからんから自分で見つけろ

困った顔をする医師ってのも考え物だが・・・
お前は医師を困らせる質問をしてないか?

過去を忘れろといわれてもそれができれば苦労はしないよなあ
リセットする手段は自殺だけじゃねーぞ要は考え方の切り替えだ
>>535にあったやつだが読んでみろ
>折角人生の課題に直面せざるを得なくなって、正しく「問題を感じている」のに、
>それが「異常な事」と誤って位置づけられて、それまでの幼い「問題を感じない状態」
>の方が「正常」と誤認されてしまいかねないのです。
>鬱(うつ)というのは、それまで自分が拠り所にしていたものが既に「耐用年数」を
>過ぎつつあることを、現実が教えに来てくれているのだとも言えます。

目の前にある経済的な悩みなんてのは枝葉の悩みで精神病のせいだ
精神病さえ治すまでいかなくともコントロールすれば解決できるぞ
悩みなんてのは誰でも持ってるもんで悩みをなくすなんてのはムリなんだよ
俺に言えるのはこんなとこだ責任がとれねーし答えはお前が見つけるしかねーもんだし
それに精神病患者に深く関わると俺自体もまた引き戻されちまうんでな

542 :538:2008/08/27(水) 16:31:15 ID:c6i871GX
541のレス読んで不覚にも泣いてしまった。
見ず知らずの人なのに…本当にありがとう!ありがとう!
昨夜はいろいろ考えこんで変な時間に寝起きしてしまったが、
541のレスに励ましというか、今まで自分の中になかった思考力をもらった気がする。
今までの自分はネガティブ過ぎた。医者にも「自己評価が低過ぎる」と指摘されたことを思い出した。
言われた時は何のことかさっぱり分からんかった。それなのに聞き返しもしなかった自分。
あの時ちゃんと話を理解していれば、自殺未遂を繰り返すことも犯罪に手を染めることもなかっただろう。今はもう殺人願望も自殺も全く頭にないが、友人や知人に次々と絶縁されて、人間不信に陥っている状況だ。
でもどこの誰かもわからない人にいろいろ書いてもらえて、もう一度頑張ってみようという気持ちになった。
あんたもくれぐれも体を大切にな。病状が良くなったらまたこのスレに来るよ。本当にありがとう。


543 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:32:33 ID:Zh7AKi7a
昔の俺を見ているような感じだったからな
お前が見失っていたのはお前という自分自身だったことにきずいたようだな?
自分自身を取り戻したときってなんでか泣けるんだよなw

>昨夜はいろいろ考えこんで
>>535でも言ってるが一生かかっても解決しない悩みだってあるということを理解しろ
あわてて解決しようとじたばたしなくていいと思えれば突然らくになったりするもんさ

人間関係の悩みなんてのもモグラたたきでな、ひとつ解決すればまた次の悩みが出てくるもんだ
一生叩き続けるもんだ
人間不信な、俺もなったぜ
でもこいつもちょっとした発想の転換があってだな、お前が勝手に人間不信だと思い込んでるだけだ
お前が人間不信になったから友達がいることに気がつかなかった、だから友達はお前を信じられず離れていった
とは思えないか?

お前は俺を信じられた
ならこれからまたいくらでも友達は作り直せると気づけよ?

大学院までいけるような頭のあるやつに限って自分に納得できずにうつになったりしやがるw
お前が勝手に自分自身に納得がいってねーだけなんだ
それだけの頭があるんなら看護学校でもいってみたらどうだ?手に職つけると強いぜ
働きながら通えるだろうし贅沢いわなければ30でも働き先には困らないからな

どうだ?お前が勝手にダメだと思い込んでたものがあっというまになんとかなりそうな
気になってこないか??

なんとかなりそうだと思えたらリセットは完了だ
お前は大人になれたんだ
精神病ってのは乗り越えると本当に大きく成長できるぞ

読んでもらえれてるかどうかわからねーがこれでお別れだ

544 :優しい名無しさん:2008/08/27(水) 19:53:51 ID:Zh7AKi7a
あ〜そうそうあともうひとつだけ〜、とか刑事コロンボみたくいってみる

俺の場合、向かい合ったときにいちばん死にたくなる悩みが根元の悩みだったぞ
だから根元の悩みを見つけるのは簡単だった
そいつはいまだに解決してねーが自分を取り戻して泣いた後に向かい合ったら
苦しいけれども、もう死にたくはならならねーもんでな

一生苦しくてもしゃーねーや、一生かけて取り組んでいこうやとそんなかんじだ

545 :538:2008/08/27(水) 20:51:52 ID:qxM94HLQ
今日は波があって一日中家にこもっていたが、
気になったのでこのスレを覗いてみた。
543のレスに、また泣いてしまった。
何度も読み返して、その都度涙ぐんでしまう。
頼むからこれ以上泣かさないでくれ。
親と同居してるから恥ずかしいわw

今まで何の挫折も味わったことがないから、
病気にかかった時は目の前が真っ暗になった
ことを思い出した。初診にもかかわらず、
あっさりと「うつ病です」と言われたんだった。
博士課程の1年目で、これからという時期
だったから余計にしんどかった。ただ純粋に
勉強したいという気持ちで進学したんだが、
「自分の経歴に箔を付けたい」という気持ちも
あったんだ、実を言うと。浪人生活をどこかで
味わっていたら自分を見つめ直す時間があった
かもしれないけど、ストレートでひたすら
走り続けてきたから、自分は競争社会に勝った
人間なんだという慢心があったことも否めない。
(続く)


546 :538:2008/08/27(水) 20:54:06 ID:qxM94HLQ
(続き)
パーフェクトな人生を送っている奴なんて、
この世にいないんだよな。30歳の誕生日に
風呂に入っている時にふと思ったんだ。
そしたら急に気持ちが楽になったことを思い
出した。自分はパーフェクトを目指していた
のかなって。で、自分の周りの人を眺めると、
子供を亡くした人、子供を授からない人、
就活に失敗した人、そして実際に自ら命を
絶ってしまった人…一見すれば「この人は
すごいなあ」「幸せそうでいいなあ」と
思ってその面しか見なかったけど、当の本人は
心の中は嵐だったんだと思うと、自分は浅い
人間だなと思う。

大学院での研究は、まだまだやり残している状態
だから、再入学するつもりはないが(お金もない
し、指導教授もそろそろ定年だから)、それに
関連する資格を取るつもりだ。先輩には「民間の
資格だし、食べていくのは難しい」と言われたけど
秋から半年間、その講習が始まる。医師にもその
話はした。「打ち込むものを見つけて、それは実に
良いことだ」と言われた。一度目標を定めたら、
それに向かって他には見向きもしない性格だから
講習も何とか乗り切れそうだけど、一生かかっても
解決できないことがある。お前に教えてもらった
このことを、ずっと胸に抱いていこうと思う。
何度も言うけど、本当にありがとうな。

547 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 00:24:12 ID:xh77eG2d
534のサイトは私の主人に本当に当てはまるものだったので、
主人が入院した際は主治医に「夫はこういう状態です」とコピーアウトして渡しました。
肝心の主治医は非定型精神病についてあまりしっかりした定義を持っていない感じでしたので。
このサイトは本当に非定型精神病の症状というか精神構造を言い当てていると思います。
うちの主人も「神のおつげ」的なものを受けた自分は預言者だと本気でいってましたし、幻視もばりばりありました。
入院しているときは、誰もいないのに病院のいたるところにふらふらと人間が歩いているらしいです。
退院したら自分はこの神のお告げをみなに知らせる旅に出ると語っていたっけ。

今は毎日の朝晩の薬でしっかり抑えてあります。
後はこの症状を抑えるもミニマムがどれほどか探っていく必要がありますね。
精神薬は少しでも本人に多めに摂取すると副作用がめんどーくさいです。
それがいやで薬離れする人がたくさんいると思うけど。
続けてください。

548 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 08:03:31 ID:VxR6anck
>>547
534です。

私の場合は軽度で済みましたが…おつらそうですね。
>>535のサイトはお読みになられましたでしょうか?
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/framepage1.html

統合失調症状が前面に出ておられるようですので、
統失関連は表と裏ともに読まれるとお役に立つかもしれません。
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/framepage1.html

裏サイトの難しい記述は難しいですが「患者さんの内面で何が起こっているのか?」
という流れをつかむことが問題ですので、難しいところは飛ばしてもOKでしょう。
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/framepage1.html

非定型は人によって症状が違いますので、これが答だ!とは言えませんが。

いずれにしても、落ち着いてから、ご本人に「発症に至った悩み」と向きあい
それとにらめっこさせることが必要になると思います。

解決させる必要はありません、大人になった以上「問題があるのが当たり前」で
「問題なんか存在しないのがおかしい」ということを理解させてあげて下さい。
項目3〜5あたりは良い指摘をしていると思います。
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/findings_of_therapeutic_psychiatry.html#3-life_cycle

何かのお役に立てば幸いです。
ご回復をお祈りしております。

549 :困ってます:2008/09/01(月) 13:29:39 ID:GQ4UPfzk
グーグルアースの改造で空とか電車の中で声が聞こえ顔がおかまのイッコで筋肉マンのテックと空港で働いてた水元組の水元義和と山内悦子と創価学会のそいつらの仲間がかなりのいやがらせをしています。
住所は大阪府豊中市野田町34−1で電話は06−331−9484の水元組の犯人です。知っているので教えます。薬が副作用のゲイインの耳の中の幻聴は製薬会社で現実作られていますが、実際の外からのグーグルアースの改造の声
はやくざの水元組の幼稚なものすごい迷惑ないやがらせです。仕返ししたい人は教えますから存分にそいつにして下さい。かなりの残虐なので注意もして下さい。












550 :困ってます:2008/09/01(月) 13:40:43 ID:GQ4UPfzk
病気は家族の問題で気が弱い家族ほど病気という犠牲者を家族の中で出したり
それにつけこんで操るひどい薬を出す本を信じる医者にも責任がかなりあるけど
製薬会社の薬を作る支持者がかなりの犠牲者を出してると言うことを理解して現実
副作用のない安全な薬をすべてにする必要があると思います。

551 :困ってます:2008/09/01(月) 13:49:41 ID:GQ4UPfzk
グーグルアースの犯人を知ってて嫌で困ってます。うるさいししつこいし うっとおしいし そいつがけんかが強いから困ってます。うざいから嫌な人はそいつに計画をねって仕返しを好き放題思いっきりして下さい。
水本義和が黙って現実の実情がそいつが把握できますように

552 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 14:25:21 ID:7jTZEEne
非定型精神病の薬は麻薬と同じです。私もこの病気ですが
今は断薬をしようと決心しました。
そうしないと薬で殺されてしまいます。
精神科と薬品会社のつながりに疑問を感じています。
この病気は今後増えることを予想されます。

553 :困ってます:2008/09/01(月) 14:40:30 ID:GQ4UPfzk
製薬会社の薬を作る支持者に会いたいです。顔をみてみたいわ。

554 :優しい名無しさん:2008/09/01(月) 18:39:08 ID:Vn5QcK3t
>>548訂正(汗

ご家族・ご友人などが読んでおいて損はなさそうな心構え(統合失調症・表)
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/therapy.html

非定型は躁鬱と統合失調の混合でもあるので(躁鬱・表)
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/M&D.html

項目3〜5再掲(治療・裏)
http://homepage2.nifty.com/another_psychiatry/findings_of_therapeutic_psychiatry.html#3-life_cycle

改めて申し上げれば、これらは「正解」ではなく「一助」に過ぎません。
私の場合はこんな感じでしたし、たぶん、実際にこんな例も多いのでしょう。





555 :困ってます:2008/09/04(木) 15:28:57 ID:k1Vfoxwm
薬の説明したのはカットですか?医者はひどいですね。金がすべてで野望のために精神科医は人殺しですね。


556 :困ってます:2008/09/04(木) 15:30:01 ID:k1Vfoxwm
薬の説明したのはカットですか?医者はひどいですね。金がすべてで野望のために精神科医は人殺しですね。


557 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 00:31:47 ID:OsbyKZxx
この病気になって、お風呂(シャワー)に入る気力が無くなったのは私だけでしょうか?…
言えない位入らないです。

558 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 23:02:04 ID:SI7ysQo5
僕の彼女も非定型です。
お風呂は絶対に朝にしかはいりません。あんまり考えこまないで、自分のペースでやっていけばいいんじゃないですか。

559 :優しい名無しさん:2008/09/09(火) 23:11:22 ID:OsbyKZxx
ありがとう


560 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 10:17:26 ID:LIHDRWLf
幻聴がなくなって1年近く経つけれど、幻聴が聞こえてた時の衝撃やショックで
ちょっとした物音に敏感になったり、聞こえてくる生活音が自分の心の声
(今日は暑いな〜とかふと心で思ったこと)が重なったりして
なんとなく今だにしんどい症状がある人っています?
医者には神経質になりすぎと言われたりもするんですが…。
幻聴はなくなったけれどまたいつ聞こえてくるか分からない恐怖というか。

561 :優しい名無しさん:2008/09/10(水) 18:59:48 ID:Uv6/tWfq
私は幻聴や幻覚がはっきり聞こえたり見えたりしたのが今年の2月位からです。
それからは医師に非定型精神病と病名をつけられ薬を飲み症状を緩和している
次第です。しかし今になりこの先の自分の生き方に不安を感じ始めました。
なぜなら、薬で症状を抑えているから日々の生活は進歩できないんですよね。
その部分に非常に不安を感じて生きています。言葉の表現や、他人との人間関係
や、薬や自分のできない事からなんか逃げているように感じ始め
今はそれがきついと思って生活しています。
幻聴は前ほど聞こえることはなくなりました。
幻覚も比較的見ないようになりました。確かにそういう症状だと自分で
思い始めるとその症状がでるようなそんな気がしてならないのです。
きついことから目を背ければ、できない自分が見えてきてできると思えば
できる自分ができてきて、その両用がしんどいと感じています。
だから神経質になれば確かに聞こえないものまで聞こえる不安にかられるのは
じじつかもしれません。
病気と向き合うことと自然に治癒していこうという気持ちが交差するのは
今、自分で正直な気持ちなんだなと感じて受け止めています。

562 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 14:57:56 ID:8GdQQvCq
558です。この病はとにかく不安になると悪いほうえいきます。本人が一番辛いはずです。僕は彼女に症状がでたら、とにかく話しを聞きます。
誰か話しを聞いてくれる人を見つけてみてはどうですか?

563 :優しい名無しさん:2008/09/11(木) 21:01:45 ID:9qesk1l0
>>558の意見には同意なんですが…

その相手が見つからなかったり、本気で相手をしてもらえないと感じたり
そうなると逆効果で発症しちゃうんです(経験者)

>>560
>なんとなく今だにしんどい症状
ありますよ〜
朝は平気なんだけど、頭を使ってるとだんだん脳みそが疲れてきて
お昼過ぎ頃には脳みそに疲労感(ぐにゃ〜となる感じ)が出てきて
夕方にはぼ〜っとなってしまい仕事に集中できません・・・。

ひどいと吐き気や頭痛もいっしょに来ます。

564 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 20:49:58 ID:xogF0ij8
>>343
労働・納税は国民の義務ですから。
お荷物は死んでください。
もう日本は豊かな国じゃなくなったんですから。
共倒れはお断りです。


565 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 22:35:01 ID:UU3mv1XJ
563です。

言ってるそばから再発しそう・・・

違うんだ、私はあなたを苦しめようとしているんじゃないんだと、
そう伝えたいだけなのに、それをすると相手を余計に苦しめる…。

相手を思い、耐える。

葛藤がそこにあるのを許すのは、つらい。
世界が歪んで、吐き気が止まらない。

何だか発症の時の、全ての始まりに似ている。

終わらない、輪廻。

精神病は、悲しい。

566 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 23:22:29 ID:2r/tEa4b
>>565さん
再発の予兆を感るのであれば、
できるだけ早急に病院で診察受けましょう。
のりきりましょう。

567 :優しい名無しさん:2008/09/12(金) 23:40:29 ID:UU3mv1XJ
ありがとう。

でも、この病気の人ならわかると思うけど、発症のトリガーは
病院で何とかしてもらえる類のものではないのです・・・

入院、という手もあるけど、まだ、そこまではしたくない。

一応、病原に関わる以外の人物には、症状が希薄にしか出ないから
社会適応はかろうじてできてるし、失職はしたくはないのです・・・

じたばたしない、葛藤がそこにあるのを赦し、にらめっこ・・・。

568 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 07:35:12 ID:146TClPO
世界が、私を迷惑だと責めてくる。

569 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 08:04:49 ID:1I3hBgZ7
断薬。睡眠剤も何もかも一切やめてこの病気は治ると、夫に言われて
薬を飲んでいません。ただ夜は寝れないので薬を服用しています。
確かに長期に渡って薬を飲み続けると身体に害が来ることはわかる。だから
夫の言っていることもわかるが、睡眠剤だけはせめてと思っています。
それでも夫は疲れが足りないから寝れないんだ。と毒舌っぽい考えできつく
言ってきます。それがストレスになり始めているのは自分でもわかります。
結構言い方がどぎついんですよ。はいはいと聞いているうちは問題が起こらないんだけど
否定した考えや違った考えをいうと毒舌は永遠に続きます。
だから私の方から先に寝てしまえば絡まれないんですけどね。睡眠剤は必要ですね。

570 :優しい名無しさん:2008/09/13(土) 12:13:20 ID:HsJvf+L4
世界の迷惑は私そのものだから世界の始まりのセプテントリオンがやってきて私は浄化されるんだ
世界の中心であるげんよは完全体になってゆうきは勇気だから完全無欠の絶対正義に昇華するんだ
世界中の迷惑は私と共に消滅して完全なる世界は実現するんだからきたるべき時を待てばいいんだ

571 :優しい名無しさん:2008/09/14(日) 23:26:31 ID:xAKCyUyW
>>569さん
精神病はなった人にしかわかりませんねぇ。
自分は、健常者に理解してもらう事は、諦めました。
でも、つらいですねぇ。

事情があり、主治医の判断の元、断薬した事あります、睡眠薬以外。
なんと、徐々に元気になりました。治ったと思いました。
でも、再発して強制入院になりました。

現在は、薬の量、自分でコントロールしています。主治医と相談しながら。
多分、必要最低限の量でだと思います。
断薬は、気をつけてください。お勧めできません。主治医と相談しながらの方が…。
旦那さんには、所詮分からないことだと思いますよ。

572 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 01:31:45 ID:9ERO9uPv
>>570
さん多分病院行ったほうがいいかも....?
やばくないか?

573 :優しい名無しさん:2008/09/16(火) 20:51:56 ID:ZDGbhSO8
幽霊が現れる

574 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 05:59:30 ID:8E0eNgSN
俺も、その様な経験した。
クスリで、抑えられるよ、俺の場合。
お大事に。

575 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 18:27:34 ID:y1c/x9je
すべての板までが私を迷惑だと責め始めた
なぜ迷惑な仲間なのに私を責めるのだ

576 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 18:42:07 ID:y1c/x9je
姥捨て山でこころがわかりあえるのは迷惑という共同体だ

577 :優しい名無しさん:2008/09/17(水) 19:22:37 ID:xESkKpsb
>>570
ワロタ
あなたは少なくとも私には迷惑より利益を与えていますよ

578 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 00:26:27 ID:SJY5pGZc
お前は錯覚させられている
世界の秩序は絶対正義なのだから批判したから私は世界の迷惑になったのだ
過ちの存在は真理の絶対正義の名のもとに私とともに断罪させられ続ける

579 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 01:12:07 ID:SJY5pGZc
何がおかしい?彼女も彼も私も間違っているとでもいうのか?
なにか私のすべてが間違いならこの考えも間違いで私に正解はないのか

私は迷惑をかけたくないもののために迷惑になった
この場で狂っているのはお前たちに迷惑をかけておるがこの場で狂うことが
私が守りたいものに迷惑をかけないことになるが私は迷惑でしかない

私はなにがしたいんだ?

580 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 01:39:26 ID:SJY5pGZc
ああ、そうか、今の私は狂っているんだ。

581 :優しい名無しさん:2008/09/18(木) 01:51:59 ID:c+EPh0sx
ようやく気付いたか

582 :575etc:2008/09/18(木) 15:26:29 ID:gL17p4jL
なんか知らないけど、すとーんと落ち着きました。
左脳が痛いし、まだ薄雲がかかったような感じで、もやっとしてるけど。

今回、この場所をお騒がせしてしまいましたが、おかげ様で、大切な、
迷惑をかけたくない人達に迷惑をかける悪循環の輪廻を断ち切れます。

周囲を振り回すことは、しないで済みました。

発症して迷惑かけて、それを取り戻そうと躍起になって、余計に事態を
悪化させる悪循環だったから…

しかし、発症時の攻撃的な文章を読み返すとげんなりする…
病前性格は、こんな性格じゃなかったんだけどなあ(泣

でも、せっかく悪循環の輪を抜け出せそうなんだ、泣き事を言わずに
自分の性格と言動を元に戻していくよう頑張ってみる。

温かいお言葉とスルーに感謝です。

583 :575etc:2008/09/18(木) 15:51:24 ID:gL17p4jL
>>577
うん、私自身が書いた文章なのに、私も読み返してワロタ

何のことだかまるでわからないだろうけど、書いた自分には意味がわかる。
あ〜、こんなこと考えていたんだ〜って… orz

私の場合、不安定期に入る直前に読んでいた本とかの情報に、症状が影響を
受けるみたいです。これが「易感性」というものなのでしょうか…

皆さんは、そんなことありませんか?

ちなみに、初発の時には、お友達に勧められたメンヘル系の書籍の内容
「我慢しないで自分らしく生きればいいんだよ、嫌われたっていいじゃない」
みたいな本だったのですが、これの影響を受けたみたいで、うつ病の人に
言いたいことをズバズバ言ったり…漫画の登場人物の言動に従っちゃったり…

今回はアルファシステム世界観ですか…

私の場合、発症要因が今回の件で明確にわかったので、もう距離を置いて二度と
関わらないことに決めました。傷つけたことに苦しんで、壊れて、発症してまた
相手を傷つけて、苦しんで苦しめて…そんな悪循環、断ち切らないとですよね?

みんな、ありがとう。

みんなも、がんばれ。

584 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 19:44:51 ID:e8knXKHf
非定型精神病て言われたけど 治ったみたい。 治ったのかな? 身内に統合失調症がいる人は非定型にはならないって どっかの医者が言ってたけど、母親統合失調症で自殺したけど じゃあ私は最初から非定型じゃなかったのかな?
わからない、わからないよ。

585 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:09:04 ID:szTMkoKa
難しくてついて行けない(x_x;)

586 :優しい名無しさん:2008/09/22(月) 21:17:35 ID:1t4DGxtf
リチウムもエビリファイも減らしてもらえない。
もう随分よくなったと思うのに。

587 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 20:20:10 ID:XtGzjHtK
>>585
理解できなくて当たり前。統失であった私の母の落書きもこんなものだった。
狂ってる人が書いたひとり言なんて、他人には理解できないものです。

声をかけてあげるのもいいけど、たぶん聞く耳持たずに反撃されるからスルー推奨ね。

赤ちゃんが泣き叫んでるみたいな状態だから、相手をしようとすると疲れますよ(汗)
でも、それがきっかけで正気を取り戻せることもあります。子供をあやすようなもの。

588 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 20:34:48 ID:XtGzjHtK
発狂から帰って来てから、鉛様麻痺やら色々な症状も再発したけど、今日までにほぼなくなって。
頻脈や脳貧血は、たぶん、原因がもう器質的レベルにまで逝ってて一生ものだろうけど。
こころが落ち着くと、身体症状があっても、つらくないんだね。

性格が変わったんじゃない、たぶん、私は生まれて初めて他人を恨んだんだ。
そんな感情を持たないで生きてこれるほどにさっぱりした性格だったし、それ故にしあわせな人生でもあった。

そんな私が、初めて人を恨んで、文字通り愛憎という相反する感情を抱えて処理できずに錯乱したんだ。
今でも、あんなフリ方をするくらいなら、最初から全てを断って欲しかったと、ふと、そう思ってしまうことがあるから。

社会や周囲にイライラするのも、刺々しいのも精神病という病気のせいなんだろうな、とか勝手に納得しておく。
本来、その優しさゆえに無器用な人だから。刺さる痛みがわかっていてなお…
あんな言葉が出てしまうほどに、あんな言葉でフラざるを得ないほどに、つらく、苦しかったんだろうな、何かが。

自分にとって許せない何かを受け容れるのって、こんなにもエネルギーが要る。こんな状態での恋愛は、確かにさぞ面倒くさかろうて。
自分自身がそこまで堕ちて。全てが終わったからこそ、気づくこともある、か。皮肉なもんだ。

だけど、終わったからこそ、次へと進める。

大学を卒業したあの時のように、あの時の言葉を糧にしたように。今度は、またもらった迷惑という言葉を糧に、明日を歩いていこう。
これで、親離れは、出来た!王様の耳はロバの耳〜!あ〜スッキリ。

ここに来る意味も、もうないかな。
掲示板やブログで他人との繋がりを確認する必要もないし、吐き出すものも何もない。存在意義を誇示する必要もない。
作り上げてきた自分自身に納得すると、そんなことに頼る意味が薄くなるんだね。
寛解するとネットから消えていく人が多いのは、そんな要素もあるのかも。

非定型精神病のみんな!みんなもきっと治るよ!原因を探すことを諦めないでね!
ちょっと上の人も似たようなことがきっかけで寛解してるし!きっと、みんななりの答があるから。
じゃあ、またね!

じゃなくて、もう、さよならだ!

589 :優しい名無しさん:2008/09/24(水) 21:25:27 ID:XtGzjHtK
十年余かけて、「いくじなしじゃない自分」を完成させた訳だけど。
今度は、どんな自分を作っていこうかな?

さしあたり、今度は「負けない自分」かなあ…むっずかしいな(汗

590 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 19:30:28 ID:w1JktrIM
早々に戻ってきた。

性格も逝ってた…

落ち着いたので出勤したら、同僚にミスを指摘されたこと程度でイライラするようになってたよ(泣
キレそうになったけど、悪いのは自分、とわかってたから何とか踏み止まって…

夕方になったら理由がないのにぐにゃ〜と吐き気が続くんだよ(泣
理由がないのにずっとずっとぐにゃ〜ってしっぱなしなんだよ、薬も効かないんだよ(泣

もうやだ、こんなの(泣

発狂要因は遠ざけたからとりあえず発狂はしないと信じたいけど、
まだ狂ってる時の方が自我がないぶんマシだよ(号泣

感情がぐるぐる回ってコントロールできないよ(泣
何で、どうして、こんな私になっちゃったんだよ(泣

つらいよ

良くなるのかな

誰かよくなるって言ってよ

591 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 20:01:08 ID:w1JktrIM
変わっちゃったけど、変わってないや…

春には、もう掲示板でキレることがあったのを思い出した…
希死念慮や抑うつ症状がないだけ、あの頃よりもまだマシなのかな…
キレなかったんだから大丈夫?踏み止まれたんだから大丈夫?

また愚痴言ってる。

もう、流されないように、しなきゃ。

592 :優しい名無しさん:2008/09/25(木) 21:23:15 ID:aIZd6uS/
非定型の妻がいます
いつもイライラして周囲に当り散らし困っています
電車やバスの車内で「うるさい!!!」と怒鳴ったり
だんだん受け止めかねてきました
正直、別れたいです

593 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 12:11:55 ID:k6jK1mLn
あんな迷惑かけたくなかった、
こんな迷惑になりたくなかった。
つらいのに会ってくれたこと、
忘れません。

ありがとう。

さようなら。


594 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 18:32:27 ID:C75QD3AJ
なんか、妄想状態にある様な書き込み多いけど、大丈夫ですか?
通院、お薬、ちゃんとしましょうね。

自分は妄想無いけど、うつ?、陰性症状?で苦しいです。

595 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 23:49:03 ID:J4z/Az7r
[
私の場合は、周囲のプレッシャーに押されて、少し無理して環境を変えて小康状態になりました。

医師や自分と相談しながら、時間をかけていくのが良いんじゃないでしょうか。

とりあえず体力は必要なので、体を動かすことを続けてみては?


596 :優しい名無しさん:2008/09/26(金) 23:59:43 ID:J4z/Az7r
>>535のサイトの性格の特長が痛いくらいに当てはまります。

私は派遣で食いつないでいる三十路前後の男です。
将来のことを考えると、正社員での仕事を見つけたいと考えてしまいます。

キャリアと年齢を考慮すると今しかないのも分かっています。

しかしながら、今までの就職失敗経験や性質的(性格的)に腰が重いこともあり、なかなか次の行動に移れません。
30歳前後の方、どうされてますか?
また35歳以上の方はどのようにされてきましたか?
参考にしたいので、男性の方の意見、ケースを聞かせて下さい。

かなりの時間差があってもかまいませんので、レスお待ちしてます。


217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)